TOEIC Blitz Blog
Helping you with the TOEIC and beyond
201611<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201701
Q&A
コメント欄にいただいたメッセージにお答えいたします。


初心者読解特急の本について
はじめまして。
神崎先生と同じ年代の大阪の主婦です(笑)
7月より TOEIC900ロードにでてます。

主人の会社がいきなり、管理職は一年後にTOEIC600あるようにというお達しが出て、
夫婦でTOEICをうけるはめに(汗)

ま、私は必要ないのですが、「脳トレ」の一環です。

この初心者読解特急の 他リーディングパート5,6なんかも出ますか?(笑)

ビジネスマンは通勤時間、吊り革をもったままの勉強になるので、このサイズの大きさがちょうどいいと思います。(でも目が中高年はしんどいので、字が見にくいのが難点(汗))

私は昨日、「出まくりリスニング」という本を買いました♪

主婦ですが、介護もあって、車の往復が リスニングタイムという感じです。

11月の受験に向け頑張ります♪
どうぞ先生もお体にきをつけ、お仕事がんばってください。
ではまた。



ありがとうございます!TOEICの学習、頑張ってください。ご主人さまと共にそれぞれの目標点を突破できることを願っています。私の本も使ってくださって、感謝いたします。

さて、『初心者特急読解編』の続編ですが、『リスニング編』と『パート5・6編』を現在作成中で、来年の秋ごろ刊行の予定です。どうぞよろしくお願いいたします。


音声ファイル
録音音声ファイルのアップ、お願いいたします。




115回ラジオの音声ファイル
いつもラジオ放送をありがとうございます。
115回ラジオの音声ファイルをアップして頂きたく、よろしくお願い致します。



いつもラジオをお聞きいただき、ありがとうございます。115回の放送は、機器の不具合で通常の「ねとらじ」ではなくUstreamで放送しました。Ustream上で録音したつもりだったんですが、上手く機能しませんでした。番組の録音はいつもは、ねとらじ放送用ソフトの録音機能を使うのですが、ねとらじを使わなかったので、そちらもありません。ご了承ください。

今後はラジオの放送にはUstreamを使う予定です。一応、録音機能が付いていて、前に放送した時は録音できたのですが、今回は上手く行きませんでした。放送時間が長すぎたのかもしれません。これからも、同じようなことが起こる可能詞がありますので、できれば放送時間中にお聞きいただけたらと思います。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。



500点未満の初級者でも無理なく練習できるパート7(読解問題)用の学習書、好評発売中!

『新TOEIC TEST初心者特急読解編』



TOEICのパート7は、読解問題で、初級学習者が苦戦するパートです。実際のTOEICと同じレベルの問題は難しすぎるので、本書では、500点を目指して学習者にレベルを合わせ、問題を思いっきり易しくしました。また、オンライの学習サポートも充実しています。

*文書が短い。
→文書の語数は35~210語になっています(実際のTOEICでは、50~300語)。

*文書あたりの問題数が少ない。
→ひとつの文書に付いている問題数は1~3問です(実際のTOEICでは、2~5問)。ダブルパッセージ(2文書問題)も1セットに3問です(実際のTOEICでは、5問)。

*文書が易しい。
→易しめの単語、簡単な文法、構造がシンプルな文で構成されています。

*解説と語注が詳しい。
→問題を解いた後、正解の根拠の確認と語句の意味チェックが楽にできます。

*オンラインサポートが充実。
→すべての文書、設問、選択肢をネイティブスピーカーが読み上げた音声ファイルと意味の塊(チャンク)で区切って、訳を付けたチャンク訳シートが特急シリーズのサイトから無料でダウンロードできます。ダウンロードのページはこちら

TOEIC 500点未満の人やパート7が苦手な人は、この本から始めて、少しずつパート7の問題に慣れていくとよいでしょう。そして、読解力が付いてきたら、もう少し難しめの問題に挑戦してみましょう。



「人気ブログランキング」への投票はこちら


blogrankingbanner_02.gif

人気ブログランキング
音声ファイル
9月29日(日)放送のラジオの音声ファイルをTOEIC Blitz WebのTBR Archiveにアップロードしました。こちらからどうぞ→ TBR Archive

さて、コメント欄で面白い質問を頂いたので、シャアしたいと思います。

投稿者:麻美まゆゆ

はじめまして。最近TOEICを知って勉強しているものです。
何度か受験し、500点台から上に行けません。
勉強をしてないから点が上がらないのはわかってます。
そこで質問です。
どうすれば勉強するようになれるのですか?
実体験ふまえて教えてください。よろしくお願いします。



TOEICのスコアアップのためにはモティベーションが重要です。「勉強しないから点が上がらないのはわかっている。でも続けられない」ということですね。「どうすれば勉強するようになれるか」というご質問ですが、モティベーションを上げることがポイントになります。では、どうすればモティベーションが上がるかというと、これは個人差が大きく、こうすればだれでもモティベーションが上がるという万人向けの方法はありません。私は麻美まゆゆさんのことをほとんど知らないので的確なアドバイスはできません。ただ、「実体験を踏まえて」ということですので、私自身どのようにモティベーションを上げたかお話ししたいと思います。
私は中学、高校と英語は苦手科目で嫌いでした。嫌いなのでやらない、やらないと成績が下がる、そうするとさらに嫌いになるという悪循環に陥っていました。でも、高校の時、The Beatlesを友人に薦められて好きになりました。学校の英語は相変わらず嫌いでやらなかったんですが、The Beatlesの曲を聴いて、一緒に合わせて歌っていました。そうしているうちに英語が好きになりました。歌詞の意味も分からず歌ってたんですが、「どういう意味なんだろう」と興味が湧いてきました。そうしているうちに英語ができるようになりたいという思いが湧いてきました。なので、まゆゆさんもまずは英語を好きになることから始めるのがいいと思います。私の場合はThe Beatlesでしたが、別に他のバンド/歌手でも同じ効果があると思います。好きなバンドはありますか。または英語のドラマや映画がきっかけで英語が好きになる人もいます。また、人によってはTOEICにはまって、そこから英語が好きになる人もいます。人それぞれ好きになる理由は違います。なんでもいいんで、英語が好きになる何かを見つけてください。英語が好きになれれば、続けられるようになるはずです。
ご自身のことをもう少し詳しく教えていただけるとより的確なアドバイスができます。年齢、性別(「まゆゆ」というお名前は女性名ですが、どうも男性のような気がしてなりません)、英語を勉強する理由、これまでの学習経験(大学受験をしたかどうかなど)、今後の今後の目標等、教えていただけますでしょうか


お薦めTOEICブログ紹介コーナー 第2回

『英語スキルUPのための努力日誌』 

運営者:Jun

更新頻度:ほぼ毎日

「2013/9/1時点で、英検1級、TOEIC:985、TOEIC S/W 160/180、でも、fluentlyにしゃべれない。典型的な日本人の英語スキルをどうやってネイティブに近づけるか。」

JunさんはもうすぐTOEIC990点!最近、転職して英語講師になった。本気で英語学習に取り組んでいる骨太な精鋭女性ブロガー。


「人気ブログランキング」への投票はこちら


blogrankingbanner_02.gif

人気ブログランキング

テーマ:TOEIC - ジャンル:学校・教育

Q&A
メールフォーム経由でいただいた質問にお答えします。

-------------------------------------------------------
神崎先生はじめまして。

TOEICテストに向けた学習方法のアドバイスを頂けたらと思い、初めてご連絡させて頂きました。

私の勤務先でも、今年度からTOEICスコアが昇格要件に入るようになり、周りでもTOEICの熱が上がりはじめています。

現在のわたしのスコアは、
L:425 R:370 Total:795
なのですが、ここから900点を超えるために効果的な学習方法について是非ご教示を頂けませんでしょうか。

実は私は、神崎先生の著書によって、ここ2年で450点からスコアを伸ばすことができました。デルボ、出まくりリスニング、読解特急3を持っています。ところが最近、スコアの上がり具合が鈍化してきてて、900超えが遠いものに見えてきました。

因みに、ListeningではPart3、Readingではpart5が間違いやすいです。また普段は、上記書籍の他に公式問題集のvol.4と5、Podcastで VOA special English、TOEIC English Up grader を聴いています。更に週に1度、英文法と英会話の授業に出席しています。

どうかアドバイスを宜しくお願い致します。

-------------------------------------------------------


お返事が遅くなりまして失礼いたしました。私の書籍を使ってくださり、ありがとうございます。

900点を超えるための学習法ということですが、公式問題集のVol. 4とVol. 5をお持ちということなので、まずはそこから始めましょう。公式問題集を使っていろいろなことができます。

まずは語彙固め。この2冊中にある知らない語句をひとつひとつ潰していきましょう。公式問題集に載っている語句は本番で使わる可能性が高いので覚えておくと有利です。

パート3の会話とパート4のトークの暗唱はお済みでしょうか。まだでしたら是非やってください。会話とトークはある程度パターンが決まっているので、模試4セットに入っている会話とトークそれぞれ40個を丸ごと覚えてしまえば、本番で話が追いやすくなるはずです。また暗唱を通じで声を出す練習をたくさんやると英語が体に染み込んでいきます。それが総合的な英語力を上げるのに役立ちます。暗唱をする際、場面をイメージして役になりきってやってください。意味を感じながら声に出すことで記憶への定着も良くなります。気持ちを込めてやりましょう。東進ハイスクールの安河内哲也先生は音読をする際、「一読入魂」を心がけるようにと言っています。

パート5とパート6は自分が間違えた問題(または勘で正解した問題)の正解の根拠を明確にして、次に同じ問題に出会った時、正解できるようにしておくことが大切です。模試4セットでパート5が160問、パート6が48問ありますので、文法問題の頻出パターンは網羅されるはずです(語彙問題は別に取り組む必要がある)。

「Readingではpart5が間違いやすい」ということですが、間違いやすいのは文法問題でしょうか。それもとも語彙問題でしょうか。語彙はコツコツ地道に積み上げていく必要があります(よって時間がかかります)。それに対して文法はルールを学べば他の問題に応用できるので、汎用性があります。TOEICで出題される文法事項を網羅し、とてもわかりやすく解説した『新TOEIC TEST文法特急』『新TOEIC TEST文法特急2』はお持ちでしょうか。名著の誉れ高いこれらの書籍を使って文法力を付ければ、パート5の文法問題は怖いものなしになるでしょう。





VOA special EnglishとTOEIC English Up graderもぜひ続けてください。あとはたくさん聞く・読むことを心がけてリスニング力とリーディング力を伸ばし、TOEICをたくさん受けて受験の際に必要なスタミナを付ければ900点を超えられると思います。がんばってください。

神崎正哉


-------------------------------------------------------
神崎様

こんばんは。
新TOEIC TEST「正解」一直線 で8月から勉強しています。
試験時間の使い方、問題の先読み配分など、すごく心強いですテキストです。

今年から毎年のTOEIC受験が会社で義務付けられ、9/23に試験を申し込んでいます。
勉強の進め方について相談させてください。

テキストの模擬テストの結果ですが、
Part1 8/10
Part2 18/30
Part3 15/30
Part4 11/30
       Total 52点

Part5 18/40
Part6 2/12
Part7 24/48(←時間切れ)
       Total 44点

スコア480点です。

リーディング問題に弱く、テキストを読み返して勉強していますが、正直嫌気がさします。
毎日の通勤時間・昼休み・帰宅後にリスニングCDを聞いています。

効果的なスコアUPはリスニングでしょうか?

今回は試験の雰囲気試しにと考えています。
結果の提出は3月末とされていますので、今回とは別にもう一度受けるつもりです。

アドバイスよろしくお願いします。

38歳 男 理系(英文法は嫌いでした)

-------------------------------------------------------


お返事が遅くなりまして、失礼いたしました。『正解一直線』をご利用いただき、ありがとうございます。

ご質問にお答えいたします。勉強の進め方について、「効果的なスコアUPはリスニングでしょうか?」ということですが、リーディングが嫌い、嫌気がさすというのでしたら、リスニングを中心に進めるのもひとつの手です。リスニングを通して、語彙や文法を学ぶことも可能ですので、リスニングの練習をたくさんやることでリスニングのみならずリーディングのスコアも上がることもあります。

ただ、リスニングだけやっていてもリーディングが上がらないこともあります(やり方や個人的な資質によって効果に差が出ます)。そんなときは別の角度から攻めた方がいいかもしれません。

「文法が嫌いでした」ということですが、基本的な文法がわかっていないとリスニング、リーディング問わず英語が理解できません。中学レベルの英語が不安な場合はまずはそこから固めましょう。

英文法の基本をTOEICに則した形で学べるお薦めの参考書は『TOEIC TESTやさしい文法レッスン』(霜村和久著 アスク出版 1,336円)です。



(隠れた名著。書店でも隠れている。一番上の棚にひっそりとあるかもしれないので、店員さんに聞いてみてください。Amazonでは9月17日午後9時現在2点在庫あり。)

それから、TOEICのスコアアップには語彙力養成が不可欠です。『新TOEIC TEST出る順で学ぶボキャブラリー990』などを使って、TOEICの頻出語を覚えるようにしましょう。



また、パート7は時間切れになってしまったようですが、リーディングスピードを上げるための練習もした方がいいでしょう。『新TOEIC TEST読解特急2スピード強化編』は速読の練習ができるパート7攻略本です。リーディングスピードと読解力が同時上がります。また、出版社のサイトから音声ファイルが無料でダウンロードできるようになっているので、音の練習もできます。コンパクトな新書版ですので通勤中の学習に最適です。



あとは『正解一直線』の問題を見直し、正解の根拠をしっかり確認しましょう。本番でも同じような問題が出ます。本番で同じ間違いを繰り返さないというのがスコアを伸ばす秘訣です。

神崎正哉



blogrankingbanner_02.gif

人気ブログランキング



テーマ:TOEIC - ジャンル:学校・教育

「リスニングが上がらない」「暗唱でしょう」
メールフォーム経由で以下のご質問をいただきました。


神崎先生こんにちは

 早速ですが、リスニングのスコアが10年間ずっと300台前半です。(350overはなし)

 私のやり方はとにかく模試を解きまくる方法です。その方が
出題パターンに慣れると思ったからです。

 ただいつまでたっても、PART3,4の正答率は15/30くらいです。問題の先読みはできますが、結局何を言っているのかわからないのが現実です。
 
 模試の復習はほとんどしていません。時間がかかるし、当たり前のことばかり書かれています。(乱暴な表現ですみません)

 私の場合に必要な勉強はなんでしょうか?

 単語 音読 精聴 どんな初歩的なものでもかまいませんので
アドバイスをお願いいたします。



リスニングが伸び悩んでいる、しかもパート3.4の正答率が5割程度ということなので会話とトークの暗唱をお薦めしました。以下、私の返答です。

XXさん

ご連絡、ありがとうございます。
ご質問にお答えします。

「私の場合に必要な勉強はなんでしょうか」というご質問ですが、ずばり暗唱です。

パート3の会話とパート4のトークを暗唱してください。

お薦めのテキストは公式問題集です。最近出たVol. 5はお持ちでしょうか。

問題を解いて答え合わせをした後、会話とトークを声に出して何回言うって丸ごと覚えてしまいましょう。

パート3の会話とパート4のトークの暗唱をすることで次のような効果があります。

・会話とトークのパターンを丸暗記することで本番で出る会話とトークが理解しやすくなる(話の設定、内容、展開が似ているから)。

・会話とトークの中で使われいる語句、フレーズ、言い回しが覚えられる(本番で再開する可能性が高い)。

・声に出すことで英語の音のパターンに慣れることができる(英語の音が聞き取りやすくなる)。

・声に出すことを繰り返すことで英語の文のパターンが体に染み込む(英語力の基礎固めになる)。

暗唱の具体的な手順ですが、以下のような流れでやるとよいと思います。

1. 公式問題集の模試を2時間で一気に解く。

2. 答え合わせをする。

3.会話・トークを詳細に調べる。まず会話・トークをひとつ選び、知らない語句や言い回し、文法的にわからないところがあったら確認する。

4. 次に音声CDをかけて音の確認をする。一文ずつ止めて、繰り返し言ってみる。上手く言えないところは何回も繰り返して、なめらかに言えるまで練習する。

5. スクリプトの音読をする。登場人物になりきって感情をこめてやるとよい。20~30回繰り返す(そのくらいやると大分記憶に残るはず。もし残らないようなら更に繰り返す)。

6.その場で覚えられても、一日経つと大分忘れるので、再度20~30回繰り返す。

7. それを5日やるとほぼ完ぺきになるはず。そうしたら次の会話・トークに移る。

公式問題集の会話・トークは平均40秒以下です。20回繰り返しても15分かかりません。一日会話ひとつ、トークひとつそれぞれ15分ずつ暗唱の練習をしてみてください。公式問題集1冊には模試が2セット入っているので、会話とトークは20ずつになります。5日ごとに次の会話・トークに移るとして、5×20=100日で終わります。今から一日30分、100日暗唱の練習を続けてみてください。そして会話20、トーク20暗唱できたら、リスニングのスコアはおそらく400点以上になるでしょう。是非試してください。応援しています。

神崎正哉

追伸:とても有意義な質問ですのでブログの記事にさせていただきます。XXさんのお名前は伏せる形にいたします。




パート3・4と言えば、「新TOEIC TEST パート3・4特急」絶賛発売中!!!



Part 3形式の会話20とPart 4形式のトーク20を使った英語トレーニング本です。本書を使って以下のようなトレーニングを行うことで、TOEICタイプの問題になれると同時に、リスニング力、語彙力、そして英語の総合力を高めることができます。

1. 会話・トークを聞いて3問解く
各ユニットの初めにあるTOEIC形式の4択問題が3問を解いてください。TOEICの問題になれる練習になります。

2. 穴埋めディクテーション
ページをめくると空欄が6箇所の空欄を含む英文スクリプトがあります。音声を再度聞いて、空欄に入る語を聞き取り、記入してください。空欄に入る語はTOEICの重要語句です。

3. 語注で語句をチェック
会話・トーク中で使われた重要語句には語注が付いています。また派生語や同義語も挙げてありますのでターゲットとなる見出し語とセットで覚えてください。

4. 穴埋めディクテーションの答え合わせ
空欄に記入した語が合っているか解答欄で確認してください。ここでも派生語や同義語を挙げてあります。

5.4択問題の答え合わせ
ページをめくると一番初めに解いたTOEIC形式の4択問題の解答と解説があります。正解とその根拠を確認してください。また、設問・選択肢で使われた重要語句には語注が付いていますので、確認しておきましょう。

6.スクリプトの訳
ユニットの最終ページにはスクリプトの日本語訳があります。会話・トーク中で意味がわからない箇所がある場合は訳で確認しておいてください。

7. 音を使ったトレーニング
一通りテキストが終わったら、音声を使って音のトレーニングをしましょう。音を聞いて、真似して声に出す練習を繰り返し行い、会話・トークを丸ごと覚えて、頭の中の英語データベースを大きくしましょう。

「新TOEIC TEST パート3・4特急」に関する質問、疑問にお答えする専用スレッドを作りました。
こちら→http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/9131/1338553988/

「音声ファイルがおかしい」、「ここ、誤植じゃないですか」というようなご報告もこちらにお願いいたします。また、本に関する感想や改善点のご提案なども投稿いただけましたら幸いです。


音声のダウンロードはこちらのサイトから→http://publications.asahi.com/ecs/detail/?item_id=13826


blogrankingbanner_02.gif

人気ブログランキング

テーマ:TOEIC - ジャンル:学校・教育

時制の不一致に関する質問
つかささんから「新TOEIC TEST出る順で学ぶボキャブラリー990」の中にある例文に関して、以下の質問をブログのコメント欄にいただきました。

Question:

P71 noticed と節内の時制不一致について
神崎先生、こんにちは。
表題の件で質問します。
No,287の動詞noticeが過去形なのに、
節内は現在形と一致していません。
どうして引きずられないのか、
何卒お願いします。

2011/12/06(Tue) 01:52:22 | URL | つかさ #-[ 編集]


p. 71のnoticeの例文

I noticed Jane is not here today.

Answer:

つかさん、デルボをご利用いただき、ありがとうございます。

質問の時制の不一致の件ですが、noticeした時点を中心に考えると、その時Janeがいなかったということで過去がいいような気がしますが、この発言をしている時点でもJaneはいないので現在形がいいような気がします。どちらとも言い難いのでDan(私とTOEICの本を一緒に作っているカナダ人、デルボの英文校正もやってくれた)に聞いてみました。以下メールのやり取りの抜粋です。

Hi Dan,

<前半省略>

I have a grammar question that I want to ask you.
One of my TOEIC vocabulary books has the following sentence.

I noticed Jane is not here today.

One of my blog readers has suggested that the tense in the second half should be the past (i.e. not “is” but “was”).

I noticed Jane was not here today.

Which sounds more natural to you?
If you were in a situation where you noticed your coworker’s absence, which tense would you use?
When I wrote “I noticed Jane is not here today”, I used the present tense in the second part because Jane is absent at the time of speaking, but now I think about it, the past tense is better because the speaker is talking about the situation in the past when he “noticed” her absence. I’d like to hear your opinion.
And is it all right if I post your reply on my blog?

Thank you.

Masaya

Danからの返答

Hey Masaya,

<前半省略>

As for your grammar question, I'd say that "is" is more natural to me in the context that Jane should also be there now. If Jane only comes to work in the morning, "was" would be used.

You could tell your blog reader something like:

If the situation being described is an ongoing or current one, the present tense is needed, even in a past-tense context: “Last week she admitted that she is really a brunette” (not “was”).
I got that from here: http://public.wsu.edu/~brians/errors/verbtense.html

Have a good night, and I'll send you some drafts when I feel they're up to scratch.

Have a good night,

Dan

ということで、ポイントはIf the situation being described is an ongoing or current one, the present tense is needed, even in a past-tense context. すなわちその状況が現在も続いているなら現在形を使うということで、Janeがいないという状況はnoticeした時点は過去ですが発話の時点まで続いているので現在形を使うということです。

ちなみに「時制の一致」のルールは頻繁に破られます。

The company announced yesterday that it will open a new factory in China next year.

これは「時制の一致」になっていませんが、正しい文です。良く見たり聞いたりします。


この度は有益な質問をいただき、ありがとうございました。また何かありましたらご連絡ください。
今後ともどうぞよろしくお願いします。




blogrankingbanner_02.gif

人気ブログランキング




テーマ:TOEIC - ジャンル:学校・教育

Q&A: 単語集の違いについて




私の書いたTOEIC語彙本に関する質問をいただきました。

>>人気ブログランキングはこちら
続きを読む

テーマ:TOEIC - ジャンル:学校・教育

IPどこで受けたの?
いつも応援ありがとうございます。

今日は何位になっているでしょうか?

Q:神崎先生は、IP(注)を受けまくっていた、と、モリテ2先生の記事で読んだのですが、どこで受けまくれたのか、差し支えなければ、教えていただけませんか?(ルイズ)

A: え、そんなこと書いてありましたか。実はIPテストは今までに3回しか受けたことがありません。なので「受けまくっていた」とは言えません。受けた場所は、2回はエッセンスで、1回はラドで受けました。
余談ですが、IPテストって年間(4月1日~3月31日)6セットしかテストフォームがないので、7回受けると、必ず同じテストフォームのものにあたります。
これも余談ですが、IPテストの方が公開テストに較べて得点が低めに出る傾向があります。私の友人(スコアが300~400点代の方)でIPテストを受けた2週間後に公開テストを受けるというのを3回繰り返した人がいますが、公開テストの方がそれぞれ105点、50点、85点高く出ました。

(神崎)


(注)IP は Institutional Program の略。団体受験特別制度。詳しくはこちら。

皆さんからの質問をお受けします。

blogrankingbanner_02.gif
////
Thank you for voting.



読んだら押そう人気ブログランキング



テーマ:TOEIC - ジャンル:学校・教育

「コーパス英単語」パート5&6の音声ファイル


先日、以下のコメントをいただきましたので、お答えいたします。



Q:

こんにちは。

「コーパス英単語」を購入し、音声も利用させていただいております。

すばらしい内容で活用しています。

質問ですが

>パート5&6は2月5日(火)にアップします。

となっていますがその後どうなのでしょうか?

もし訂正があればそれだけでもUPしていただければうれしいです。

すみませんが回答お願いします。(けん)



A:

けんさん、コメント、ありがとうございます。

「コーパス英単語」の音声ファイル、活用していただきうれしく思います。

パート5&6の音声ファイル、アップできなくてすみません。

録音は終っているんですが、まだ編集していません。

今度の週末にやります。

もうしばらくお待ちください。(神崎)




「コーパス英単語」サポートページはこちら


期待して待っていてくださる方がいて、うれしい限りです。

いったいどのくらいの数の方が「コーパス英単語」サポートページを使ってくださっているのか興味があるところです。

ちょっとアンケート調査をやらせてください。

今までに「コーパス英単語」サポートページを使ったことがある方、「人気ブログランキング」に投票してください。

使ったことがない方は本日(3月12日)に限り、投票をお控えください。

人気blogランキング
////
「コーパス英単語」サポートページを使ったことがある方、クリックしてください。

追記:

アンケートにご協力いただき、ありがとうございました。3月12日(水)は287人の方がこのブログを訪れ、そのうち19人の方が「コーパス単語」サポートページを使ったことがあるということを示してくださいました。約6.6%です。






テーマ:TOEIC - ジャンル:学校・教育

「リスニングが苦手なんですけど…」
このブログの読者の方からリスニングの強化法についての質問がありました。

Q:
11/25の結果がきました!目標の730にあと20点届かずです・・・。しかし自分が今後何に重点を置いて勉強すべきかわかりました。リスニングです。リーディング385に対してリスニングは325です。どうやらPART3、4が苦手らしいです。リーディングの方がリスニングより点が高いのは珍しいと知り合いに言われたんですがどうなんでしょうか。また、リスニングで使うべきテクニックは覚えているのですが耳が慣れていなくて単語を聴きとれません・・・。何かいいリスニング強化勉強法はありますか?(初受験の学生)


A:
あと20点でしたか。次はきっと730超えますよ。がんばってください。

>リーディングの方がリスニングより点が高いのは珍しいと知り合いに言われたんですがどうなんでしょうか。

昔に比べ日本人のリスニング能力は上がっています。英語の音の重要性が認識されたこと、音声教材が充実してきたこと、衛星放送やインターネットを介してリスニングの練習がしやすくなったことなどが要因でしょう。よってTOEICでもリスニングの点がリーディングよりも高い人が多いのでしょう。リスニングの平均点はリーディングより毎回50点前後高くなっています。

>リスニングで使うべきテクニックは覚えているのですが耳が慣れていなくて単語を聴きとれません。

声に出す練習

英語の音のパターンに慣れる必要があります。それには英語を聞いて繰り返す、聞こえたとおりに真似して声に出して言う練習が効果的です。そうすることで英語の音のパターンを体で覚えることが出来ます。声に出す練習がリスニング強化の鍵です。

リスニングを難しくしている英語の音の特徴をまとめた良い学習書があります。

「英語ヒアリング特訓本」




各章、英語の音の特徴の説明と聞き取り練習(聞いて書き取る)で構成されていますが、書くだけではなく、声に出して自分で真似して発音するのがいい練習になります。試してみてください。

ちょうど今日届いたヒロ前田さんの TOEICメルマガ【ダッシュで奪取】にTOEICのリスニング対策アドバスの話が出ていました。アルクのEnglish Journalに載った前田さんとRobert Hilke先生の対談中でリスニング強化法について話しています。対談記事はこちら (記事の後半がリスニング学習に関するアドバイス)。



「コーパス英単語」サポートページ、音声ファイルを5つ追加しました!(p. 289まで)


人気blogランキング
////
人気ブログランキングに投票していただけたら嬉しいです。 
  





テーマ: 英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

どうしてTOEICでないとだめなの?
どうしてTOEICでないとだめなの?

Q:
私は将来事務系の仕事を目指していますが、例えば英文事務の仕事の募集では必ずTOEIC800点はないと話を聴いて貰えません。TOEICでは書いたり話したりする力を問う試験ではないと思いますがなぜ今の日本企業は英語力の評価をTOEICばかりにしているのでしょうか?ちなみに英検準1級以上を取ったらどうにかなるか聴いてみましたが、英検ではだめだそうです。どうしてTOEICでないとだめなのでしょうか?(里やん)


A:
TOEIC偏重の問題点の核心をつくいい質問です。

ありがとうございます。

「どうしてTOEICでないとだめなのか」

というご質問にお答えすると、それは

「企業がTOEICのことをよく知らないから」

です。

英検準1級はTOEIC860点以上の価値があります。

スピーキングとライティングも含まれているので

英語で発信する力も測れます。

「書いたり話したりする力を問う試験」

の方が英語の実力を総合的に評価できます。

ですから英検準1級はTOEICより優れたテストです。

英語のテストのことをわかっている企業であれば

英検準1級を正しく評価するはずです。

「TOEICでないとだめ」という企業は

単に選考プロセスを簡略化したいだけなのではないでしょうか。

英語教育の観点から見ると

「英語力の評価をTOEICばかりにしている」

のはよくないことです。



TOEICも今年の1月から始まった

TOEIC SW(スピーキングテスト/ライティングテスト)は

実用的なコミュニケーション能力を測る工夫がされており

よいテストです。

ただし、社会的な認知度はまだ高くありません。



「ビジネス英語雑記帳」の日向清人先生がTOEICの問題点について

以前、詳しく書いていらっしゃいました。

以下のリンクからご覧ください。

TOEIC好きのTOEIC知らず:TOEICのスコアに対する認識不足と誤解 

TOEICを批判する人:企業はTOEICをどう位置づけているのか、それはどうあるべきなのか 

(上)TOEICブームの虚実:社会的責任という見方 

(下)TOEICブームの虚実 

韓国TOEIC事情:平均スコア日本以上の国で進むTOEIC見直しの動き 



人気ブログランキング 
   ↓
人気blogランキング




テーマ: 英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

PART 1とPART 2 の指示文の時間
PART 1とPART 2 の指示文の時間



Q:(パート3の)質問を先に読むタイミングについて、

人によってはPart 1とPart 2の指示文が流れている間に読め

と言っている人もいますが、どうも早すぎて効果がない気がします。

神崎さんは、どうお考えですか。

(こうたろう)



A:まったく同感です。早すぎます。

パート3が始まる頃には忘れてしまいます。

パート1の指示文が流れている間は

写真に目を通すようにしてください。

「今日はこういう写真に対する文を聞くんだな」

と心の準備をしておくと良いでしょう。

聞きやすくなります。

パート2の指示文が流れている間は、

何もせず、気持ちを落ち着かせるのが良いでしょう。

パート2は集中力が必要です。

少し休むことで集中力を高めることが出来ます。

「パート1&2の指示文の間に、パート5を解け」

というアドバイスをどこかで読んだことがありますが

私は反対です。

あちらこちらに意識を向けると、

問題に集中できません。




人気ブログランキング

よろしくお願いします
 
   ↓
人気blogランキング


センター試験のリスニング
センター試験のリスニング

Q:センター英語のリスニング対策を本格的にしたいのですが、

なにかお勧めしていただける教材はありますか?

またセンター英語の攻略法は存在するのでしょうか?

(ヌーマモンジャ)





A:試験対策の基本は問題になれることです。

過去問をやって、問題形式を把握しておきましょう。

ただ、センター試験のリスニングは

一昨年前に始まったばかりなので、

過去問の数があまりありません。

センター英語リスニング対策の

市販教材をやるのも良いでしょう。

それから、リスニング力を伸ばすためにお薦めの教材は

「ゼロからスタート!英語ヒアリング特訓本 」です



リスニングを難しくしている英語の音の特徴を

細かく解説してあり、聞き取りの練習問題もたくさんあります。

これを一通りやればリスニングが得意になります。

センター試験まで、あと4ヶ月ですね。

今からやれば十分に間に合います。

がんばってくださいね。

神崎正哉


ランキング表紹介文出典:

ブルーハーツ、「ブルーハーツのテーマ」
 
   ↓
人気blogランキング


テーマ:大学受験 - ジャンル:学校・教育

Part 7 の「推測」問題
Part 7 の「推測」問題

いつも応援ありがとうございます。

今日は何位になっているでしょうか?

今年5月に始まった新TOEICでは

スコアレポート(結果票)も大きく変わりました。

旧TOEICではリスニングの得点、リーディングの得点、

合計点が示されるだけでしたが

新TOEICになってからは、問題タイプごとに

何パーセント正解が得られたかまで分かるように

なりました。

リスニングは4項目、リーディングは5項目

に分かれています。

詳細は以下の通りです。

リスニング・セクション

項目1

「短い会話、アナウンス、ナレーションなどの中で明確に述べられている情報をもとに要点、目的、基本的な文脈を推測できる」

項目2

「長めの会話、アナウンス、ナレーションなどの中で明確に述べられている情報をもとに要点、目的、基本的な文脈を推測できる」

項目3

「短い会話、アナウンス、ナレーションなどにおいて詳細が理解できる」

項目4

「長めの会話、アナウンス、ナレーションなどにおいて詳細が理解できる」

リーディング・セクション

項目1

「文章の中の情報をもとに推測できる」

項目2

「表や文章の中の具体的な情報を見つけて理解できる」

項目3

「ひとつの文書の中で、または複数の文書間でちりばめられて情報を関連付けることができる」

項目4

「語彙が理解できる」

項目5

「文法が理解できる」

以上9項目に対して、自分の正解率が

パーセントで表示されます。

自分の強いところ、弱いところが分かり、

学習計画を立てるのに役立ちます。


Q:私のところにも、先日の結果が帰ってきました。

結果は一進一退というところです。

で、しみじみスコアをみていたのですが、

「文章の中の情報をもとに推測できる」

というのは、具体的にいうと、

どういう問題に弱いということを

意味しているのでしょうか?

後は、わりと具体的な項目なのですが、

これが今ひとつピンときません。

私の場合「文章の中の情報をもとに推測できる」のところが、

一番ネックになっていたので、

そこが攻めどこかなと思っています。(かっぱ)


A: 「文章の中の情報をもとに推測できる」

はちょっとはっきりしないカテゴリーですね。

おそらく

「直接的には書かれていないが

与えられている情報をもとにして

考えるとこうなる」

という流れで解く問題でしょう。

What can be inferred about ...?

What is implied about ...?

What is indicated about ...?

というような問題がこのカテゴリーに入ります。

以下TOEICテスト新公式問題集



の Test 1 に収録されている問題を使って

具体例を示します。

著作権上の問題がありますので

ここから先はTOEICテスト新公式問題集

を既にお持ちの方、またはこれから購入する方に

限らせていただきます。

お持ちでない方は今すぐこちらからご注文をお願いいたします。

















166. What can be inferred about Mr. Wong?
(A) He attended a presentation given by Ms. Cha.
(B) He is seeking employees for his architecture firm.
(C) He would like to submit an article for publication.
(D) He wants to purchase a subscription to a trade journal.

本文中の答えとなる情報

I very much enjoyed your talk at the International Conference on Public Architecture in Mumbai.

正解は(A)。

「トークを楽しんだ」ということは、それに参加した(attended)ことになる。


174. According to the letter, what has Ms. Newman already done?
(A) She has visited the payroll office.
(B) She has had a health checkup.
(C) She has signed a contract.
(D) She has submitted some research.

本文中の答えとなる情報

This is to confirm that the completed forms from your pre-employment health assessment have now been received.

正解は(B)。

「身体検査の結果が届いた」ということは

身体検査を受けたことを意味する。

177. What is implied about the kind of stores preferred by customers in North America?
(A) They have many products made by the same manufacturer.
(B) They have many sales during the year.
(C) They carry many different kinds of products.
(D) They sell famous brands of electronics equipment.

本文中の答えとなる情報

One advantage of the big stores has been the variety of products they are able to carry because they are so large.

正解は(C)。

小売店の利点(advantage)として多様な商品(the variety of products)

を販売できる(able to carry)ということは

消費者がそれを好むと解釈することが出来る。

178. What does the author indicate about superstores in the 1980’s?
(A) They were more expensive than smaller retail stores.
(B) There were 30,000 of them in the country.
(C) They were not very profitable.
(D) They were much smaller than they are now.

本文中の答えとなる情報

Today these superstores are more than 50 percent larger than in the 1980’s and can be over 30,000 square meters in size.

正解は(D)。

「今日の大規模店は80年代のものと較べ50%大きい」

ということは80年代は今よりずっと小さかったことになる。

189. What did Mr. Khan do in May?
(A) He made an appointment for an actual reading.
(B) He provided Newtown Gas with his meter reading.
(C) He stayed at home on the scheduled meter-reading day.
(D) He paid a bill based on an actual reading.

本文中の答えとなる情報

Customer reading May 19 49 therms

正解は(B)。

5月19日にCustomer readingが行われたということは

利用者のMr. Khanがこの日ガスメーターの

数値をガス会社に報告したことになる。

195. Why has Mr. Turner enclosed a document with his letter?
(A) To provide an example of a form
(B) To show that a suitcase has been repaired
(C) To support a request for reimbursement
(D) To suggest a store for Jetline to use

正解は(C)。

このdocumentが賠償を請求する手紙に添付されている

スーツケースの修理費用の見積もりであることを考えて

答えを導く。

197. What is suggested about Randolph Chemical?
(A) It is planning to move its main office.
(B) It is searching for additional board members.
(C) It is experiencing financial problems.
(D) It is looking for new products to market.

本文中の答えとなる情報

Industry analysts remain skeptical that she can turn around the company’s ailing fortunes.

正解は(C)。

ailingは「業績の振わない、落ち込んでいる」という意味。

the company’s ailing fortunesからこの会社の財政状況が

良くないことが伺える。

198. What is implied in the memorandum?
(A) The company will be doing more work overseas.
(B) Dr. Brown has met many of the employees at Randolph Chemical.
(C) Some positions in the company may be eliminated.
(D) Temporary employees will be offered permanent jobs.

本文中の答えとなる情報

In the months to come I will be initiating steps to sell off those portions of our business in which we do not have the potential to become industry leaders, leaving us to focus on what we do best.

正解は(C)。

「将来性がないセクションは売却する」ということは

その部署の職がなくなることを意味する。


(神崎)


TOEICリーディング対策のお薦め学習書

新TOEIC TESTリーディングスピードマスター



アマゾンの紹介記事

TOEICの新方式にあわせて作り直してくれた参考書的問題集です。

前作も良書でしたが、これはさらに優れています。

900点をめざす、というタイトルがついていますが、

リーディングで伸び悩んでいる人はぜひトライしてほしいと思います。

前作は易しい内容を中心に構成されていて

取り組みやすさが特徴でしたが、

新しいスピードマスターはその良さを残しながら

現行の試験に対応したものとなっています。

トピックのつかみ方や語彙の説明を含めながら

文章のどこに解法のポイントがあるのかを

わかりやすく説明してくれています。

全体的には、テクニック・文章スタイル・模擬テストの

3つから構成されています。

テクニックでは文章のどこに注目すべきなのかを

明快に示してくれます。

スタイルではEメール、広告など、

様々な形式の文で例題が構成されています。

模擬テストは前作のように易しすぎるものでもなく、

現行形式に合ったものとなっています。

この問題集を実際に使っていてもっとも励みになるのは、

例題や模擬テストごとに星印で難易度を示してくれていることです。

3つ星問題に挑戦するときのわくわくする気持ちをぜひ感じてみてください。


memorial

の意味を知りたい方

人気blogランキング第3位の

英会話らばっ(ワンポイント編)

をぜひ読んで下さい。
 
   ↓
人気blogランキング

デス・ノート
人生ノート

テーマ: 英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

お薦め文法学習書
お薦め文法学習書

いつも応援ありがとうございます。

今日は何位になっているでしょうか?

英語力を伸ばすためには

基本的な文法をマスターすることが不可欠です。

文法が分からなければ英語を正しく理解できません。

話したり、書いたりすることもできません。

あまり使われることがない特殊な文法まで

覚える必要はありませんが、

基本文法はしっかり身に付けておきましょう。

Q:お薦めの

文法学習書

を教えてください。(夏目)



A:

English Grammar in Use

(Cambridge University Press)

がお薦めです。



私はこれを使って英文法をマスターしました。

見開き1ページで1ユニット。

左のページで文法事項の解説。

右のページに練習問題。

全部で145ユニットあります。

1日1ユニットずつやったら

約5ヶ月で終わります。

またStudy guide (チェックテスト)

を使い、自分の弱点を見つけ、

その文法事項に絞って

学習することもできます。

さらに巻末の索引を活用すれば、

文法参考書として使うことも可能です。

(分からない文法事項が出てきたとき

索引を使って該当するユニットを探せる)

使い方はさまざまです。

解説は英語ですが、英語学習者が理解しやすいように

簡潔で分かりやすく書かれています。

解説を読むことが良い読解の練習になります。

また、例文も豊富です。

例文はどれも実用的なものばかりです。

(神崎)



いつも投票ありがとうございます。 
   ↓
人気blogランキング



テーマ:TOEIC - ジャンル:学校・教育

復習方法
復習方法

いつも応援ありがとうございます。

今日は何位になっているでしょうか?

復習は大切です。

語学学習の要です。

新しく覚えたことも復習しないと

忘れてしまいます。

今日はTOEICの練習問題を解いた後の

復習の仕方をアドバイスします。

Q:はじめまして。

私はエッセンスに現在通っているものです。

授業で解いた問題はどのように

復習するのがいいんでしょうか?

特にリスニング問題の復習に仕方について

教えていただきたいのですが。

よろしくお願いいたします。(エッセンス生)


A:授業で解いた問題や自分で解いた問題を

そのままやりっぱなしにしておくのは

もったいないことです。

必ず復習してください。

いろいろなことが出来きます。

1.間違えた問題は理由を理解する

間違えた問題、またはあやふやな問題は

「なぜこれが答えとなるのか」という

理由をしっかり理解するようにしましょう。

授業で解いた問題でしたら、

講師の説明を聞いたり、授業中に質問したり

することが出来ます。

市販の問題集を使う場合は、

解説を読んでください。

解説を読んでも理解できない場合は

参考書を見たり、分かる人に聞いたり

することも必要です。

また、このブログのコメント欄に質問を残して

下されば、私が時間の許す範囲で

お答えします。

2.見直す

少し時間をおいて見直しをすることも必要です。

「ああ、このまえやったとき、こんな間違えしたなあ。」

と自分の間違いを確認することで

本番のテストで同じ間違いを避けることが出来ます。

TOEICは毎回、同じような問題が出題されます。

練習問題を解いたとき犯したミスを

本番で避けることが出来たら

スコアはぐんと上がります。

3.音声CDの活用

リスニング・セクションは音声CDを

聞き直すことをお薦めします。

文章の区切りごとに音を止め、

声に出して真似して言ってみる練習

も有効です。

どこが聞き取れて、どこが聞き取れないか

分かります。

また、声に出すことで英語のリズムや

イントネーションを体に覚え込ますことが出来ます。

4.語彙チェック

練習問題中で使われている語句で、

意味を知らないもの、またはうろ覚えのものが

あるはずです。

それらの語句の意味を確認して、

覚えるようにしましょう。

TOEICの模擬問題に出てくる語句は

本番でも出題される可能性が大いにあります。

TOEICの得点は語彙力に比例します。

練習問題はTOEIC向けの語彙力を付ける

道具として使えます。(神崎)



いつも投票ありがとうございます。 
   ↓
人気blogランキング



テーマ:TOEIC - ジャンル:学校・教育

「がんばれ、生協の白石さん!」を模して
「がんばれ、生協の白石さん!」を模して

いつも応援ありがとうございます。

今日は何位になっているでしょうか?

「がんばれ、生協の白石さん!」というブログがある。

白石さんは東京農工大の学生生協の職員。

「ひとことカード」に書かれた学生の質問に対する

彼の回答を東京農工大のある学生がコメントを付けて

ブログに載せている。

白石さんのユーモアあふれる回答と

ブログ運営者の味のある、ほのぼのとしたコメントが受け

「がんばれ、生協の白石さん!」は人気ブログランキングで

日記・雑談カテゴリーの学生部門で常にトップ。

興味がある方は

人気blogランキング→TOP→日記・雑談→学生

をご覧下さい。

今日は「がんばれ、生協の白石さん!」の形を借りて

このブログに寄せられた質問に答えます。

Q:いつも韓国サイトをここから確認できて

とても助かってます。

質問があります。

137. Ms. Butler (received) the promotion

(raised, contended, persuaded)は

raised

ではないのでしょうか?(教えてください)



A: raised を選びたい気持ちは分かります。

the promotion「昇進」は上に上がることなので。

でも正解は

received です。

promotion はreceive「受ける」やgive「与える」ことは出来ますが

raise「上げる」ことは出来ません。(神崎)


promotion と共に用いる動詞

Ms. Butler received the promotion...の他

Ms. Butler was given the promotion...

Ms. Butler got the promotion...

Ms. Butler won the promotion...

Ms. Butler gained the promotion...

なども可能。

またpromotionは「昇進」の他に

「宣伝」という意味でも使われるので注意。

例:sales promotion


raise は以下の名詞とセットで使われます。

raise salaries / prices / taxes (給料・価格等を上げる)

raise public awareness (意識を高める)

raise standards (水準を上げる)

raise funds / money (お金を集める)

raise questions (問題を提起する)

raise doubts / suspicions (疑いをもたらす)

raise children (子供を育てる)

raise cattle / corn (動植物を育てる)

raise an embargo (禁輸措置を撤回する)

raise a hand (手を上げる)

以上、例文は主にOxford Advanced Learner's Dictionaryより



TOEICを目指した英語学習にも役立つ英英辞典


いつも投票ありがとうございます。 
   ↓
人気blogランキング



テーマ:TOEIC - ジャンル:学校・教育

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.