TOEIC Blitz Blog
Helping you with the TOEIC and beyond
200512<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200602
言語習得:Interaction が鍵
言語習得:Interaction が鍵

久しぶりの更新です。

すみません。

おかげで人気ブログランキングの順位も急降下。

1週間前は5位まで上がったのに、

今日見たら16位。

一気に転落。

ライブドアの株価のよう。

価格が急激に下がることを表す動詞

fall sharply, drop sharply, plunge, plummet, tumble, slump, dive

反対に急上昇する場合は

rise sharply, soar, shoot up, rocket, skyrocket, spiral, jump, surge


さて、3月26日(日)は現行形式最後のTOEICです。

皆さんのTOEICスコアが急上昇することを願います。

話は変わりますが、私は3週間前からテンプル大学ジャパン

英語教授法の修士課程を履修し始めました。

Introduction to the Study of TESOL

というコースを取っています。

(そちらが忙しく、ブログの更新ができませんでした。)

How Languages are Learnedというテキストを使っています。


非常に分かりやすい英語で書かれているので

TOEIC 800点以上の方には良いリーディングの

練習教材になりますよ。

その初めの章は Learning a First Language で

子供がどのように言語を習得するのかという理論が

紹介されています。

「imitation and practice (真似して練習する)を通して覚えていくんだ。」

とか

「いや、生まれながらに言語習得の装置、language acquisition device

が備わっているんだ。」

とかいろいろな意見があるようです。

その中で私が面白いなあと思ったのは

Interactionist とよばれる人たちの見方です。

「他人との interaction を通して学ぶ。」

という考えです。

ロシアの心理学者 Lev Vygotsky (1896-1934) は

Language develops entirely from social interaction.

In a supportive interactive environment,

the child is able to advance to a higher level

of knowledge and performance than he or she

would be capable of independently.

と言っています。

interaction をすることで、子供はより高いレベル、

ひとりでは行けないレベルに到達する

ということです。

「英語の授業も同じだな。」

と感じました。

例えばTOEICの学習書を買って

ひとりで勉強することもできますが

TOEICの授業を取って、講師またはクラスメート

との interaction を通して学ぶほうが

より効果的です。

私は授業で常に生徒との interaction を心がけています。

interaction があると

分からないところがはっきりする、

知識が整理できる、

記憶に定着する、

やる気が出る、

刺激になる、

活性化する。

だから私のTOEIC コースの受講生は伸びるのでしょう。

皆さんもいかがですか?

2月18日(土)OVTAで行われるTOEIC対策講座の案内はこちら

私が常勤で教えているラド・インターナショナルカレッジの案内はこちら

ラド・インターナショナルカレッジ、TOEIC Blitz Blog共催

「さようなら、TOEIC、こんにちは、新TOEIC キャンペーン」

現行形式で行われるTOEICが3月26日(日)で終わるのを記念して

キャンペーンを行います。

このブログの読者で2006年3月31日(金)までに

新規にラド・インターナショナルカレッジに入校した方全員に

私の4冊の著書

「TOEICテストスコアアップの基本」



「TOEIC TEST 初心者のための模擬問題集」



「TOEIC TEST 速読・最頻出英単語1000」


(以上高橋書店)


「これだけ!TOEICテスト文法・読解900点突破!」


(あさ出版)

からお好きなものを1冊プレゼントいたします。

「資料請求」または「スクール体験申込」の際

「TOEIC Blitz Blog を見た」

とお伝えください。

入学手続き完了後、私が直接ご希望の書籍をお渡しいたします。

「資料請求」はこちら


「スクール体験申込」はこちら


注意:このキャンペーンは上記の方法で

「資料請求」または「スクール体験申込」をして

入校した方のみが対象となります。

いつも投票ありがとうございます。 
   ↓
人気blogランキング




20060128232744.jpg



人気blogランキングを見よう

僕や君や彼らのため


ここをクリック→人気blogランキングへ


「知覚構文」- ハートで感じる英文法 Week 3
「知覚構文」- ハートで感じる英文法 Week 3

皆さん、昨日の放送はご覧になりました?

「ハートで感じる英文法」は毎週木曜日

夜11時10から11時30分に放映されます。

今回のテーマは知覚構文。

第5文型(SVOC)ともいう。

I saw Sally standing there.

主語+動詞+目的語+補語。

使役構文も同じ形。

文の要素が多く複雑。

意味をつかみにくい。

でもハートで感じれば大丈夫。

コツは


「ピボットの呼吸」


をマスターする。

ピボット(pivot)= バスケットボールで

片方の足を軸にしてくるりと回ること


例えば

I saw Sally standing there.

の場合、Sally が軸。

Sally を中心に軸足旋回(ピボット)。

I saw Sally.



Sally was standing there.

のふたつの文が

Sally を軸にくるっ、くるっ。

これが「ピボットの呼吸」。

これがつかめれば第5文型はこわくない。

この文型はTOEICでも重要。

ただしTOEICでは

主語+動詞+目的語+補語

の「補語」に来る動詞の形が問われることが多い。

-ed形、-ing形、to 不定詞、原形の4つのパターンがある。

ピボットでくるっと反転した部分、

「目的語+補語」に注目して

目的語と補語の間に受動の関係があったら-ed形。

能動の関係があったら -ing形、to 不定詞、原形

のうちのどれか。

それは反転前の「主語+動詞+目的語」

中の「動詞」に注目する。

「動詞」の種類によって「補語」形が決まる。

例えば、make は原形、get は to 不定詞、

keep は -ing形のように「補語」の位置に来る

動詞の形が決まっている。

TOEIC対策としては

代表的なものは覚えるようにしよう。

TOEICでよく出る使役動詞

補語が原形 make, have, let

補語がto 不定詞 get, want, would like

補語が -ing形 keep


see, watch, hearなどの知覚動詞は

-ing形と原形、どちらもあり。

I saw her crossing the street.

I saw her cross the street.

crossing だと「道を渡っているところ」の一部を見た、

cross だと「道を渡る」全体、渡り始めてから渡り終えるまで、

を見たという微妙な違いがあるが。


番組の再放送は来週水曜日の

午前6:50~7:10と午後0:10~0:30です。


いつも投票ありがとうございます。 
   ↓
人気blogランキング




carrots.jpg





人気blogランキングを見よう

僕や君や彼らのため


ここをクリック→人気blogランキングへ




テーマ:TOEIC - ジャンル:学校・教育

TOEIC 試験会場での出来事
TOEIC 試験会場での出来事

1月15日(日)、私は東京・渋谷の青山学院大学で

TOEIC を受けました。

その試験会場での出来事をお伝えします。

部屋は12号館、3階の1234教室。

解答用紙A面の記入と音声チェックが済み

休憩に入る前、係りの人からお知らせ。

「本日、時計を忘れた方がいらっしゃるので

終了30分前と10分前に残り時間の

お知らせをいたします。ご了承ください。」

そして10分間の休憩後、受験票Bの回収、

携帯電話の電源OFF確認、問題用紙の配布

が行われ、さあいよいよテスト開始というところで

「先ほど終了30分前と10分前の2回、

残り時間をお知らせすると申しましたが

時計を忘れた方からご要望がありまして

終了60分前より10分おきに50分前、40分前

とお知らせしていきます。

ご了承ください。」

すると私の斜め前に座っていた40~50代の男性が手を挙げ


「異議あり!」


と申し出た。

「リーディング中に10分おきに時間を言われては

問題に集中できませんよ。

2回ぐらいだったら我慢できますが、

10分おきなんて多すぎます。

大体、時計は携帯品のリストに載ってるんだから

自分で持ってくるのが筋でしょう。

それを忘れた人のためにみんなが迷惑するのは

おかしいですよ。」

という趣旨のことを教室中ほど席から

ボードの前の試験監督に向かって述べられた。

私も同感。

心の中で

「いいこと言うなあ。がんばれ!」

と応援していた。

試験監督の人は困った様子。

「えー、そのようなご意見もありますので

やはり残り時間のお知らせは終了30分前と10分前の2回

にいたします。

それでよろしいでしょうか?」

今度は異議なし。

そして試験が始まった。

10分おきに時間を知らせることに対して

異議を唱えてくださった方、ありがとうございました。

私もまったく同感でした。

時計を持ってこないのが悪いんだから

時間は自分の勘で予想するべきです。

150人の受験生がいる教室の中で

試験監督に異議を唱えるのは非常に勇気のある行為です。

150人の注目が一斉に集まるので。

あの後すぐテストが始まりましたが

平常心で受けることができたでしょうか?

頭に血が上って落ち着いて受けられなかった

なんてことがなかったことを願います。

アドレナリンが多く分泌され、

かえってよくできたかもしれませんね。

皆さん、時計は必ず持参しましょう。

と言う私も実は、今回筆記用具を忘れて、

係りの人に借りました。

鉛筆と消しゴムは貸してもらえます。

でもできれば筆記用具も忘れないようにしましょう。

それから受付の際、受験票Bの写真チェックが

厳しくなっています。

サイズが大きすぎる、小さすぎる、背景がどうの、光がどうの

と言われている人が結構いました。

「写真がスコアに載りません。

それでもよろしいでしょうか?

ではこの承諾書にサインをお願いします。」

という説明が聞こえてきました。

規定の写真を貼るようにしましょう。


いつも投票ありがとうございます。 
   ↓
人気blogランキング



20060118223229.jpg



人気blogランキングを見よう

僕や君や彼らのため


ここをクリック→人気blogランキングへ

テーマ:TOEIC - ジャンル:学校・教育

第120回TOEIC 公開テスト速報
第120回TOEIC 公開テスト速報

今日、第120回TOEIC 公開テストが行われました。

東京地方は晴天に恵まれ、テスト日和でした。

私は渋谷区の青山学院大学で受けました。

20060115221654.jpg
青山学院大学正門

全国の受験者の皆さん、如何でしたか?

実力を発揮できたことを願います。

難易度ですがリスニングは難しめ、リーディングは標準でした。

Part I

初めの10問はやさしかった。

でも、それで油断していたら

11問目以降、急に難しくなって慌てた。

18番は聞き逃した。

屋外、芝、テーブルといす、フォーマルな服装の紳士淑女数人。

女性は座っていて、男性は立っている。

手にワイグラス。

The women are setting up the tables.

The men are standing in line for tickets.

The men are holding table cloths.

とか何とか聞こえて、どれも写真と合っていない。

「setting up the tables って聞こえたけど、

sitting around the tables だったのかなあ?」

と思って A にしたけど自信なし。

20番の港と山の写真も難しかった。

The clouds have been set on top of the hill.

かなあ?

よくあるパターンもまたまた登場。

microscope (顕微鏡)

microscope.jpg
こんな感じの写真が使われた


ケーキ屋さんの display

The large cakes are on the upper shelves.(?)

BakeryDisplay.jpg



工事現場の写真もほぼ毎回使われる。

The worker is wearing a safety helmet.

worker.jpg


put on もまた出た。

動作を表す put on と状態を表す wear の違いが

ポイントになる場合が多いが

今回は女性がいすに座っていて、

背もたれにジャケットがかかっていた。

She is putting on a jacket.

は間違いの選択肢。

put on の反対の意味になる take off (脱ぐ)

もその次の問題で間違いの選択肢中に登場。

それから音の引っ掛けでreading と leading

女性が何かを読んでいる写真。

She is leading a group of people.

間違いの選択肢。

She is reading.

なら正しい描写。

Part I は難しかった。

Part II

全体的にやや難しめ。

初めの数問はやさしかった。

出だしの疑問詞が聞き取れれば、答えが選べる問題が続いた。

その後、難しめの問題がちらほら。

質問に対して質問で返す応答が2つ。

Q: Where do you usually go to have your computer fixed?
A: Why do you need to repair your computer?

Q: What time will we have a break?
A: Are you tired?

I don't know. と I'm not sure.

はほとんどどんな質問に対しても適切な応答になり得るので

Part II でそれが出たら大概答え。

今回は

I'm not really sure.

が出た。

Part III

難易度は標準的。

初めの数問はやさしく、後半になるに連れて

難し目の問題が入ってくるパターン。

最後から2つ目の問題(?)は

How many copies of the book will the speakers probably order?

というような設問。

会話はワークショップに2人追加で参加することになったので

本を追加注文しなくはならないという話。

「2人増えるんだから、2冊だろう。」

と思って答えを塗ろうとしたら

会話が「でも、今から注文したんでは間に合わないわ。」

「10冊まとめて頼めば、エクスプレスで送ってくれるよ。

余りは次のワークショップで使えばいいよ。」

と発展し、結局答えは10冊。

どんでん返し。

Part IV

やさしかった。

設問が2つ付いた Short Talk が7つ、設問3つのものが2つ。

素直な問題ばかりだった。

話の内容もシンプルで分かりやすかった。

Part V

標準的。

語形や語彙の問題がほとんど。

文法問題が少なかった。

良問揃い。

仮定法や倒置構文など

特殊な文法を問うものはなし。

見方を変えればバラエティーがない。

同じような問題ばかり。

おなじみの

by herself

approximately 250 people

conveniently located

Although

due to

などもまた出た。

あと覚えているのは

…when the parking spaces are all taken.

in accordance with

contribute to

to reduce duplication of work

numerous

the remainder of the week

neither A nor B

Substantial pay increases

frequently tested

will be conducting

Discount tickets that … are

(動詞が are なので複数形の主語にする問題)

prior to

…it has still not been done

…go to work

…put announcement

…inform me of

最後のページ、134番以降の問題は難しかった。

Part VI

標準的。

でも1問、間違えた。

…students like to eat outdoors at the tables onto the edge of the lake.

「outdoors かな? onto かな?」

と悩んだ末、outdoors を選んだ。

s がいらないんじゃないかと思って。

でも実は outdoors 正しい。

eat outdoors で「屋外で食べる」。

副詞の場合は outdoors と s の付いた形になる。

形容詞の場合はoutdoor と s のない形で使う。

反意語の indoors (副詞)/ indoor (形容詞)も同様。

あーあ、間違えちゃった。

残念!

上の文では onto が誤り。

これは動きを表す前置詞。

ここではテーブルは動いていない。

その他、覚えているのは

The supervisor he was …

から he を取る

…begin prompt 7 o’clock

promptly が正しい形

researcherresearch

accommodateaccommodation

accidentally construction problems を accidental

the quality of service を受ける動詞を単数形に

He is called an emergency meeting…

を能動態の He called …に

…he surprised to を …he was surprised to に

…work more effectiveeffectively

up 30 people を up to 30 people に

both A or B を either A or B に

take advantage on を take advantage of

などなど。

よくあるパターン。

Part VII

やや難。

文章の数は14。

長めのものが多かった。

What does the passage imply?

だったか

What is implied in the passage?

だったかよく覚えていないが

imply (ほのめかす)されている内容を問う問題があった。

珍しいタイプ。

大概、答えとなる情報はダイレクトに書かれている。

言い換え表現もたくさん使われていた。

12 months → one year

a cooking competition → a cooking contest

… recently underwent renovation → … has been remodeled

cost of shipping → postage

A car will be made available → He will be allowed to use a car

その他、多数。

覚えきれませんでした。

以上。

いつも投票ありがとうございます。 
   ↓
人気blogランキング



tomatoes.jpg




人気blogランキングを見よう

僕や君や彼らのため


ここをクリック→人気blogランキングへ



テーマ:TOEIC - ジャンル:学校・教育

明日のTOEIC がんばろう
明日のTOEIC がんばろう

1月15日(日)に TOEIC があります。

いよいよ明日ですね。

皆さん、準備はよろしいでしょうか?

がんばってください。

自分の力を信じて

「あれだけやったんだから、きっとできる。」

と自分に言い聞かせるといいですよ。

自己暗示。

「私はできる。いい点取れる。目標点突破。」

と頭の中で理想を描くときっと実現しますよ。

私も受けます。

試験会場は渋谷の青山学院大学です。

皆さん、一緒にがんばりましょう。

Good luck!

予告:明日1月15日(日)の夜までに

「TOEIC 第120回公開テスト速報」

をお届けする予定です。

チェックしてくださいね。



いつも投票ありがとうございます。 
   ↓
人気blogランキング


20060113231341.jpg



人気blogランキングを見よう

僕や君や彼らのため


ここをクリック→人気blogランキングへ



テーマ:TOEIC - ジャンル:学校・教育

ハートで感じる英文法 Week 2
ハートで感じる英文法 Week 2

皆さん、昨晩「ハートで感じる英文法」

はご覧になりましたか?

私は録画して、今朝見ました。

今回のテーマは if でした.

if の呼吸は「2択」

「2択」のイメージをつかむ。

それから if を使って交渉する際の

「圧力」の話。

If you can't give me a better price, I'll look elsewhere.

が基本形。

If you can't give me a better price, I look elsewhere.

と現在形にすると

怒り、苛立ち、脅しの圧力がかかる。

普通あまり使わない形。

圧力を弱めてソフトにするには

If you can't give me a better price, I'm afraid I’ll have to look elsewhere.

とする。

今週の名場面

最後の Mission のコーナーで

鴻上さんとあいこちゃんが今日学んだ表現

を使って簡単な会話をする。

If you are late again,

に続けて何かひとこと言う。

あいこちゃんが鴻上さんのマネージャーと

いう設定で

あいこ:「じゃあ、マネージャーと言うことで…

メガネをして。」

鴻上:「おまえ、そんなさあ…

一部の人たちを引き付けてどうすんだよ。」

その時のあいこちゃんのメガネをかけた顔が

なんとも言えなかった。


strawberries.jpg




いつも投票ありがとうございます。 
   ↓
人気blogランキング



人気blogランキングを見よう

僕や君や彼らのため


ここをクリック→人気blogランキングへ



テーマ:TOEIC - ジャンル:学校・教育

TOEIC直前アドバイス
TOEIC 直前アドバイス

1月15日(日)にTOEIC があります。

第120回公開テスト。

あと4日ですね。

新しいことを覚えるには時間がありません。

今まで学んだことの復習を中心にやりましょう。

特にPart 5 と Part 6 では毎回、

同じような問題が出題されます。

今までにやった練習問題の見直しをして

試験に備えましょう。

一度間違えた問題は次に出たとき、

もう絶対間違えないようにする。

それが得点アップにつながります。

パートごとの攻略法を以前書きました。

読んでいない方ともう一度読みたい方のために

リンクを下に貼ります。

参考にしてください。

TOEIC パート別攻略法

Part I 写真問題

Part II 応答問題 その1

Part II 応答問題 その2

Part III 会話問題

Part IV 説明文問題

Part V 穴埋め問題

Part VI 間違え探し問題

Part VII 読解問題




20060111224408.jpg




いつも投票ありがとうございます。 
   ↓
人気blogランキング


上の「人気ブログランキング」のアイコンを

クリックすると「語学・英会話」カテゴリーの

ランキングが表示されます。

役に立つブログがたくさんありますよ。

また、そのページの左上の「TOP」のところを

クリックすると人気ブログランキングの

全カテゴリーが表示されます。

いろいろ面白いブログがあります。

最近、私は「日記・雑談」→「学生」

にランキングされているブログをよく見ます。

特に気にっているのは「腐女子彼女」。

今これを書いている時点で第5位です。

お勧めです。

笑えます。

人気ブログランキングの

魅力を伝えたい。

人気ブログランキング普及委員会

テーマ:TOEIC - ジャンル:学校・教育

TOEIC スピーキング・ライティングリサーチ
TOEIC スピーキング・ライティングリサーチ

近い将来、TOEIC に新しく

スピーキングとライティングのテストが

導入されることになりそうです。

私も以前このブログで記事を書きました。

New TOEIC Speaking and Writing Test参照

TOEIC を作っている ETS では

スピーキングとライティングのテストの

開発を進めているようです。

その一環として日本でも

ETS スピーキング・ライティングリサーチ

なるものが昨年の4月と12月に行われました。

私の知り合いで12月のリサーチに参加した方がいます。

その方に聞き取り調査を行いました。

将来のスピーキング・ライティングテストも

これに近い形になるはずです。

不完全な形ではありますが、ご報告いたします。


第2回ETS スピーキング・ライティングリサーチ詳細レポート

テスト前にまず、英語力に関するアンケート。

スピーキング力に関する質問

1. 社交懇談の場面で自己紹介する
2. 自分の学歴や現在の職業を説明する
3. 見たことのある映画のあらすじを説明する
4. 会議で自分の意見を述べる
5. 自分の日課を説明する

など全18項目

ライティング力に関する質問

1. 友人にあてて、休暇の様子を伝える葉書を書く
2. 自宅への道順を分かりやすく書く
3. 自分の係わったプロジェクトについて書く

など全16項目

5段階評価で答える。

1. 全く出来ない
2. 大きな困難を伴う
3. 多少の困難を伴う
4. ほとんど不自由しない
5. 簡単に出来る

それからスピーキングテスト

コンピューターに向かって話す。

時間約20分。

日本語の指示書に従いマイクとヘッドホンを付ける。

以降、指示はすべて英語。

音声と画面上の文章。

音声は男性の声で TOEIC のリスニングより

やや遅めではっきり発音。

問題は10問。

Q1:宣伝文(ホテルに関するもの?)を読み、

60秒の準備時間のあと、60秒かけて音読。

時間的には余裕がある。

Q2:写真を見て、30秒で準備し、45秒で答える。

写真は道路に面したアーケード付の果物屋。

おばさんがバナナを売っている。

客が大勢いて、天井からはかりが2台つるしてある。

Q3, Q4, Q5:15秒で答える。

内容は...

思い出せない。

Q6, Q7, Q8 ホテルで行われる会議・セミナーのスケジュール(1日)を見る。

男性が電話かけてきて質問をする。

画面上のスケジュールを見ながら答える。

Q6:「1日のスケジュールを教えてほしい」

Q7:「午前中のみに出たいので内容を教えてほしい」

Q8:「費用について教えてほしい」

Q9:女性客が留守番電話にメッセージを残している。

内容を30秒でつかみ、彼女の要望を60秒で説明。

銀行閉店後、ATMでお金を下ろした。

お金は出てきたが、カードが出てこなかった。

今日仕事のあと、休暇旅行に出る。

カードがないと困る。

緊急に解決してほしい。

職場にいるので電話してほしい。

といった内容。

Q10:忘れた

そしてライティングテスト

コンピューターの画面上に質問が出る。

問題ごとに制限時間がある。

回答形式は文章をタイプする。

ライティングテスト全体で55分。

Q1, Q2:写真を見て、決められた語句を使い、作文。

例:幼稚園で子供と母親が何か食べている写真

Q3:新しい場所に引っ越してきたという設定。

近所の人から

「何かお手伝いできることがあったら言ってください」

というメールを受け取ってそれに返信する。

何か2つリクエストする。

制限時間10分(多分)。

Q4:コンピューターのヘルプデスクの人になったつもりで

客からのメールに返事を書く。

「新しいコンピューターを買って、

接続しようとしたがうまくいかない。」

それに対する返事。

返事にはその客にリクエスト1つ、指示2つを入れる。

制限時間10分(多分)。

Q5:職探しには新聞、インターネット等の媒体がある。

あなたはどの媒体でどうやって探しているか。

その理由を具体的な例を示して説明しなさい。

制限時間20分。

テストはそこまで。

そのあと再びアンケート。

将来受験したいか?

受験料はいくらが適切か?

などの質問。

新TOEIC公式問題集と図書券2,000円分のプレゼント。

テスト結果は教えてもらえない。

報告は以上。


nuts.jpg



いつも投票ありがとうございます。 
   ↓
人気blogランキング


上の「人気ブログランキング」のアイコンをクリック

していただくとこのブログに1票入る仕組みになっています。

そして、人気ブログランキングの

「語学・英会話」のページが開きます。

そのランキング上には面白いブログが

たくさん載っています。

例えば現在ランキング2位の

「ビジネス英語雑記帳」。

非常に情報量の多いブログ。

ビジネス英語の解説に加え

「Between と Among の違い」

など英語学習者のためになる話がいっぱい。

私も勉強になる。

皆さんの英語学習に役立ちますよ。

運営者の日向清人先生もお喜びになると思います。

私も自分のブログにポイントが加算されるのでうれしいです。


人気ブログランキングを見よう!

僕や君や彼らのため



ここをクリック 
   ↓
人気blogランキング




テーマ:TOEIC - ジャンル:学校・教育

TOEIC 対策講座 at OVTA
TOEIC 対策講座 at OVTA

今日は千葉県幕張にある

(財)海外職業訓練協会(通称: OVTA )

でTOEIC 対策講座。

OVTA.jpg
OVTA 正面玄関 近代的な建物

9時半スタート。

初めの2時間半で問題形式と攻略法の解説。

続いて30分の模擬テスト。

20060109223617.jpg
クラス風景

昼休み1時間。

1時半から模擬テストの答え合わせを1時間。

次の1時間は英語の音の特徴の話。

Listen & Repeat の練習をしながら

英語の音のパターンをマスターする。

最後の1時間はリーディング力養成。

20060109223711.jpg
クラス風景

語彙力アップのための接頭辞と接尾辞、

構文のつかみ方、

Parts III, IV, VII で使われる言い換え表現の例、

英語を英語のまま英語の語順で読む練習

など盛りだくさん。

4時半終了。

受講生の皆様、ご参加いただきありがとうございました。

今日の講座がTOEICの得点アップと英語力増進に

つながることを願います。



次回は2月18日(土)に行います。

内容は今日と同じです。

千葉県在住の読者の皆様、ぜひご参加ください。

TOEICは5月から問題形式が変更になります。

3月26日(日)が現行の形で行われる最後のテストです。

変更前に受けておいた方が良いのでは?

以下の講座が現行TOEIC対策の最終回です。


(財)海外職業訓練協会(通称:OVTA)の

TOEIC対策講座のお知らせ

2月18日(土) 9:30~4:30

6時間の集中講座

場所:千葉県美浜区ひび野1-1

最寄り駅: JR 京葉線海浜幕張、JR 総武線幕張または京成千葉・千原線京成幕張

千葉県在住の方に特にお勧め!

対象:TOEICで500~700点を目指す方

担当講師:神崎正哉

TOEIC各パートの攻略法&練習問題

TOEIC模擬問題

英語力アップのトレーニング

英語の音の特徴、接頭辞と接尾辞、英語の構文のつかみ方、

言い換え表現、英語の語順リーディング、学習アドバイスなど

受講料:12,000円


OVTAのホームページはこちら

TOEIC対策講座の案内はこちら



mushroom.jpg




いつも投票ありがとうございます。 
   ↓
人気blogランキング



テーマ:TOEIC - ジャンル:学校・教育

新TOEIC用公式問題集
新TOEIC用の公式問題集

5月の公開テストから TOEIC の問題形式が変わる

という話は前に書きました。

こちらからどうぞ。

新 TOEIC

その新 TOEIC 用の公式問題集が出ました。

と言っても数週間前ですが。

情報が古くてすみません。

その名もずばり

「TOEICテスト新公式問題集」

prep_nt.gif


新形式の模擬テストが2セット入っています。

全部で400問です。

これだけやれば新形式もつかめるのでは?

5月以降、新 TOEIC を受ける人には必需品。

いよいよ新 TOEIC ですね。

New challenge

わくわくしませんか?

Happy New TOEIC!


20060107230222.jpg




いつも投票ありがとうございます。 
   ↓
人気blogランキング




テーマ:TOEIC - ジャンル:学校・教育

「ハートで感じる英文法」関連記事
「ハートで感じる英文法」関連記事

昨日、「ハートで感じる英文法 会話編」

の記事を書きましたが

他のサイトでも取り上げられていました。

私の記事より informative です。

ぜひチェックしてください。

COLOURS+

いんみ~の部屋

外国語学習的ブログ by 語学中(英語とスペイン語)




今週の名場面

大西:そろそろ Mission の時間ですねえ。

あいこ:なんですか? Mission?

鴻上:なんですか?

大西:みっちゃんじゃないですよ。Mission です。

鴻上:くだらねえ~。



私はこういう笑い好きです。




20060106232530.jpg




いつも投票ありがとうございます。 
   ↓
人気blogランキング



テーマ:TOEIC - ジャンル:学校・教育

ハートで感じる英文法 会話編
ハートで感じる英文法 会話編

「ハートで感じる英文法 会話編」が始まりました。

皆さん、昨晩(1月5日)ご覧になりましたか?

毎週木曜午後11:10~11:30です。

担当講師は大西泰斗先生。

「ネイティブスピーカーがどう感じるか」

という視点から文法を説明。

キーワードは「呼吸」。

息を吸って吐く。

自然に体がしている。

頭で考えてやっているわけではない。

英語の文法を「呼吸」のレベルに高める。

考えなくても自然に出てくるように。

今回のテーマは「 to 不定詞」。

副詞的用法だの、形容詞的用法だのといった

文法的な知識を詰め込んだところで

英語を使えるようにはならない。

大切なのは「 to 不定詞」の持っている「呼吸」を理解する。

「 to 不定詞」の感覚をハートで感じる。

「 to 不定詞」の「呼吸」は


足らないものを埋める


です。

これを感覚として身に付ければ

「 to 不定詞」が使いこなせます。

番組をご覧になった方は分かりますね?

見逃した方は

「どういうこと?」

と疑問をお持ちかもしれません。

来週の水曜日、午前6:50と午後0:10に

再放送があります。

ぜひそちらをご覧ください。

大西先生、素晴らしい!

生徒役は鴻上尚史さんといとうあいこさん。

お二人とも非常に魅力的。

この3人の掛け合いがまたなんとも面白い。

とても楽しい番組ですよ。

お勧めです。



sweetpotatoes.jpg





いつも投票ありがとうございます。 
   ↓
人気blogランキング





テーマ:TOEIC - ジャンル:学校・教育

ハートで感じる英文法
ハートで感じる英文法

昨日、NHK教育テレビで

「NHK3か月トピック英会話 ハートで感じる英文法」

という番組をやっていた。

去年の夏にやっていた番組の再放送。

すごい!

感動!

大事件!

fc2 ブログ仲間の外国語学習的的 by 語学中(英語とスペイン語)で知った。

皆さんにもお知らせするべきだった。

The Ramones のことなんて書いている場合ではなかった。

残念っ!

皆さん、ご覧になりましたか?

見逃した方、DVD がもうすぐ出ます。

「3か月トピック英会話 ハートで感じる英文法 DVD Box」

明日1月5日(木)から新シリーズ開始。

「ハートで感じる英文法 会話編」

木曜日午後11:10~11:30

再放送が翌週水曜午前6:50~と午後0:10~

必見!

担当は大西泰斗先生。

非常に個性的な方。

とてもentertaining


言葉は心


大事なことに気付かされた。

どう感じるか

ハート

感覚

言霊


「英語は頭で分かっただけではダメ。

体で覚えるように。」


私はいつも生徒に言っていた。

でも、もっと大切なのは心で感じること。

心で感じれば、理解しやすい。

覚えやすい。

暗記は必要ない。

使える。

伝わる。

今年のキーワード


ハートで感じる


大西先生の著書

「ネイティブスピーカーの前置詞」

は昔から愛用している。

生徒にもいつも勧めている。

でも、こんなにすごい人だとは思わなかった。

久しぶりにテレビで感動。

大西先生のブログ
  ↓
My heart leaps up when I behold ...

あっ、大西先生も fc2 ブログをお使いなんですね。

勝手に仲間意識。

(大西先生:勝手にリンクを貼りましたが、よろしかったでしょうか?

問題がありましたら、ご連絡ください。)














いつも投票ありがとうございます。 
   ↓
人気blogランキング









テーマ:TOEIC - ジャンル:学校・教育

TOEIC Blitz Bolg-名称の由来
TOEIC Blitz Bolg-名称の由来

私はよく生徒にこのブログの宣伝をします。

先日、ある生徒さんから

「先生、blitz ってどういう意味ですか?」

という質問を受けました。

Oxford Advanced Learner’s Dictionary

では以下のように説明されています。

blitz /blIts/
noun
1 [C, usually sing.] something which is done with a lot of energy:
an advertising / a media blitz (= a lot of information about sth on television, in newspapers, etc.)

2 [C, usually sing.] blitz (on sth) a sudden attack:
Five shops were damaged in a firebomb blitz.
(figurative) a blitz on passengers who avoid paying fares
(figurative) I've had a blitz on the house (= cleaned it very thoroughly).

3 the Blitz [sing.] the German air attacks on Britain in 1940

verb[vn] to attack or damage a city by dropping a large number of bombs on it in a short time


これはドイツ語の blitzkrieg の省略形です。

英語に直訳すると lightening war となるそうです。

blitzkrieg という語も英語になっています。

Oxford Advanced Learner’s Dictionary

のエントリーは以下のようになっています。

blitzkrieg /'blItskri;g/
noun
(from German) a sudden military attack intended to win a quick victory


日本語では「電撃作戦、猛攻」と訳されます。

第二次世界大戦初期のドイツ軍の快進撃を blitzkrieg といいます。

当時、日本は国を挙げ英米と戦っていた。

60数年たった今、多くの日本人は英語と格闘している。

世界のほとんどの国が日本の敵だった時代

ドイツは数少ない同盟国。

ドイツ軍の快進撃は我が日本国民に

勇気と希望を与えた。

その blitzkrieg にあやかった命名........
















というのは嘘です。

本当は昔、


Ramones が好きだった


から。



20060103231516.jpg
The Ramones:New York のパンクバンド

Ramonesの名曲 Blitzkrieg Bop

から取りました。

Blitzkrieg Blog にしようかと思ったけど

ちょっと長いので省略形にしました。

TOEICの情報をガーっと、スピーディーに。

そんな思いを込めて名付けました。

Ramones と TOEIC は似たところがあります。

どちらもワンパターン。

どちらもスピードが命。

どちらも単純。

This site was named after the famous Ramones song, "Blitzkrieg Bop".


Hey! Ho! Let's go!




spinach.jpg





いつも投票ありがとうございます。 
   ↓
人気blogランキング



テーマ:TOEIC - ジャンル:学校・教育

第120回TOEIC公開テストまで2週間
第120回TOEIC公開テストまで2週間

読者の皆さん、明けまして

おめでとうございます。

最近、人気ブログランキングで順位が

好調に上がっています。

投票していただいた皆様のおかげです。

ありがとうございます。

私も皆様のお役に立つような情報を

提供していきたいと思います。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

さて、今日は何位になっているでしょうか。


数日前、第120回TOEIC公開テストの

受験票が届きました。

試験日は1月15日(日)です。

私は渋谷の青山学院大学で受けます。

試験日まであと2週間。

今からできることはTOEIC形式の問題を解いて

問題形式に慣れることです。

そして正解を得られなかった問題に注目し

なぜ間違えたか理由をはっきりさせましょう。

意味や文法を知らなかったから?

音声が聞き取れなかったから?

あわてたから?

勘違いしたから?

特にPart V と Part VI は毎回

同じような問題が出る。

間違えた問題の復習をして

本番で同じよう問題が出たら、

もう同じ間違えを繰り返さない。

それでスコアはぐんと伸びる。

試験直前のアドバイスは以前に書きました。

以下の記事をご参照ください。

2005年9月22日「初心者向け直前アドバイス・リスニング編」

2005年9月23日「初心者向け直前アドバイス・リーディング編」

2005年9月24日「初心者向け直前アドバイス・心構え編」

2005年11月24日「直前アドバイス・リスニング編」

2005年11月25日「直前アドバイス・リーディング編」

2005年11月26日「直前アドバイス・心構え編」







また、(財)海外職業訓練協会(OVTA)で1月9(祝)に

6時間の初心者向けTOEIC講座を行います。

担当講師は私です。

1月15日(日)のTOEICを受ける方には

ちょうどタイミングの良い直前対策講座になります。

奮ってご参加ください。

(財)海外職業訓練協会(通称:OVTA)の

TOEIC対策講座のお知らせ

1月9日(祝) 9:30~4:30

6時間の集中講座

場所: 千葉県美浜区ひび野1-1

最寄り駅: JR 京葉線海浜幕張、JR 総武線幕張または京成千葉・千原線京成幕張

千葉県在住の方に特にお勧め!

対象: TOEICで500~700点を目指す方

担当講師: 神崎正哉

TOEIC各パートの攻略法&練習問題

TOEIC模擬問題

英語力アップのトレーニング

英語の音の特徴、接頭辞と接尾辞、英語の構文のつかみ方、

言い換え表現、英語の語順リーディング、学習アドバイスなど

受講料:12,000円


OVTAのホームページはこちら

TOEIC対策講座の案内はこちら







映画の撮影監督として活躍中の谷川創平氏

3年ほど前、ラド インターナショナル カレッジ

私のTOEIC 730 コースを受講してくださいました。

今でもメールのやり取りがあります。

彼が撮影を担当した「ピーナッツ」

という映画が1月28日から公開されます。

20060102221228.jpg


ウッチャンナッチャンの内村光良監督作品で

「さまぁ~ず」や「ふかわりょう」も出演します。

もしよろしかったらどうぞ。




walnuts.jpg





いつも投票ありがとうございます。 
   ↓
人気blogランキング




テーマ:TOEIC - ジャンル:学校・教育

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.