TOEIC Blitz Blog
Helping you with the TOEIC and beyond
200603<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>200605
TOEICオタクの受験履歴
TOEICオタクの受験履歴

外国語学習的ブログby 語学中(英語とスペイン語)のMIKAさんと

高校中退ゼロからの英語のte2g A.K.A. teejayさん

が最近の記事でTOEIC受験履歴を載せていました。

私も真似して公開します。

月-年 Listening Reading Total Percentile Rank の順です。

34回中、IP Testが3回です(Percentile Rankは出ない)。

Nov-97 495 480 975 99.9
May-01 495 465 960 99.7
Jul-01 495 460 955 99.7
Jul-01 495 475 970 IP Test
Sep-01 495 465 960 99.7
Oct-01 495 485 980 100
Nov-01 495 480 975 99.9
Jan-02 495 480 975 IP Test
Jan-02 495 495 990 99.9
Mar-02 495 470 965 99.5
May-02 495 485 980 99.9
Jul-02 495 495 990 99.9
Sep-02 495 480 975 99.9
Oct-02 495 490 985 100
Nov-02 495 480 975 99.8
Jan-03 495 480 975 99.9
Feb-03 495 470 965 IP Test
Mar-03 495 495 990 99.8
Sep-03 495 475 970 99.8
Oct-03 495 480 975 99.9
Nov-03 495 485 980 99.8
Jan-04 495 475 970 99.8
Mar-04 495 485 980 99.9
May-04 495 485 980 99.9
Jul-04 495 475 970 99.8
Sep-04 495 495 990 99.9
Nov-04 495 490 985 100
Jan-05 495 480 975 99.9
Mar-05 495 485 980 99.9
Jul-05 495 495 990 99.8
Sep-05 495 495 990 99.8
Nov-05 495 495 990 99.8
Jan-06 495 495 990 99.9
Mar-06 495 490 985 99.7


TOEICを初めて受けたのは1997年の11月です。

私は1991年9月から1997年7月までロンドンで

昼間は英語学校で英語の勉強、

夜は日本レストランでバイト

という生活を6年間続けました。

今までの人生の中で一番勉強した6年間です。

そして帰国後、4ヶ月目で受けたTOEICなので

975点取れました。

ロンドンではケンブリッジ英検を受けていたので

TOEICは簡単に感じました。

ロンドンに行く前に受けた英語の検定試験は

英検2級のみです。

確か大学3年のとき(1988年)です。

そのころTOEICを受けていたら

400点前後だったと思います。

英検取得者のTOEICスコア

私は英語はもともと得意ではありませんでした。

中学・高校時代はむしろ苦手でした。

ロンドンで意地になって勉強したのが利いています。

1997年11月以降はしばらく受けませんでした。

2001年にTOEICの専門校、

エッセンス イングリッシュ スクールで働き始め

それからTOEICオタクの道を突き進んでいます。

過去5年間はほぼ毎回受けています。

初めて満点を取ったのは9回目の受験でした。

とてもうれしかったことを今でもよく覚えています。

いつも投票ありがとうございます。 
   ↓
人気blogランキング



pepper.jpg


英語教師用文法書



イギリス英語のリスニング強化に最適
新TOEICを受ける方、お薦めです!



この本のフレーズは本当にTOEICで出まくる!
TOEIC受験34回の私が保証します。



TOEICで必要な語彙力をじっくり伸ばしたい方へ


テーマ:TOEIC - ジャンル:学校・教育

TOEIC テスト新・最強トリプル模試
TOEIC テスト新・最強トリプル模試

「TOEICテスト新・最強トリプル模試」(The Japan Times)が発売になりました。

TOEIC 受験指導の「全国最優秀校」に選ばれた

エッセンス イングリッシュ スクール

の中村紳一郎、Susan Anderton、小林美和

と共に作りました。

この4人のTOEIC受験回数は合計約200回。

これだけたくさん受けて本作りをしているところは他にありません。

この経験を基に質の高い問題を作りました。

そんな上質の新TOEIC対応模試が3セット分(CD2枚付き)

入って、価格はなんと

1,890円(税込み)!!!

Good value for money!

「執筆陣の経験とデータに基づく予想問題」

「プレテストにより600問すべてに正答率を掲載」

「本番同様、米・英・加・豪の発音を収録」

「問題と解説が別冊になっていて使いやすい」

「分かりやすい解説付き」

いつも投票ありがとうございます。 
   ↓
人気blogランキング



banana.jpg





テーマ:高校生 - ジャンル:学校・教育

TOEICの結果
TOEICの結果

そろそろ、第121回公開テストの結果が

皆さんのお手元にも届き始めていることかと思います。

結果は如何だったでしょうか。

私の元には今日、届きました。

結果は

Listening 495

Reading 490

Total 985

Percentile Rank 99.7


でした。

20060422214616.jpg

画像をクリックすると大きくなります。

リーディングで5点落としてしまいました。

旧TOEIC最後のテストを満点で飾れず残念。

でも、985点はいい点です。

自己平均を上回る点なので満足。

次回5月のテストは新TOEIC初回です。

私も受けます。

皆さん、一緒にがんばりましょう。

いつも投票ありがとうございます。 
   ↓
人気blogランキング



apple.jpg


今日のお薦めブログ

「ビジネス英語雑記帳」

英語関連で一番内容が濃いブログ

英語の知識のみならず、ビジネス、経済、法律、政治

英文章作成法、英語式論理の組み立て等、内容は多岐に渡る。

最新号は「どれが名詞かを見分ける方法」

これを知っていると

TOEIC Part 5 で非常に役立つ

興味がある方はここをクリック→人気blogランキングへ

「ビジネス英語雑記帳」は現在ランキング第3位

テーマ:TOEIC - ジャンル:学校・教育

English Grammar in Use 文法学習書の名作
English Grammar in Use 文法学習書の名作

Cambridge University Press から出ている


English Grammar in Use


は英文法の学習書の傑作です。

私はこれで学びました。

Grammar in Use は「使われている文法」という意味。

英語を使う上で役立つ文法。

私が使った学習書で一番役立ちました。

今でもよく使います。

最新版ではCD-ROM付きになりました。

全部英語ですが、わかりやすく書いてあるので

TOEIC600点くらいの中級学習者なら理解できます。

見開きで1ユニット。

左側のページで文法事項の解説。

例文豊富。

イラスト付き。

右側のページは練習問題。

問題を解きながら、知識の確認・整理。

後ろに答えが付いているので

自分で答えあわせが出来る。

自己学習向き。

文法力を固めて、1ランク上を目指す人にお薦め。



いつも投票ありがとうございます。 
   ↓
人気blogランキング




20060418191533.jpg



(財)海外職業訓練協会(通称:OVTA)の

新TOEIC対策講座のお知らせ

6月17日(土) 9:30~4:30

6時間の集中講座

場所: 千葉県美浜区ひび野1-1

最寄り駅: JR 京葉線海浜幕張、JR 総武線幕張または京成千葉・千原線京成幕張

千葉県在住の方に特にお勧め!

対象: TOEICで500~700点を目指す方

担当講師: 神崎正哉

新TOEIC模擬問題を解く

問題の解説

解き方のコツ

学習アドバイス

受講料:12,000円


OVTAのホームページはこちら

TOEIC対策講座の案内はこちら



今日のお薦めブログ

「!!!もっとイディオム!!!」

イディオム紹介のブログ

会話付き、音声付き、イラスト付きで楽しく学べる

最新号は

put one's finger on sth

このイディオムの意味を知りたい人はここをクリック→人気blogランキングへ

「!!!もっとイディオム!!!」は現在ランキング10位

テーマ:TOEIC - ジャンル:学校・教育

BBCでリスニング対策
BBCでリスニング対策

5月から始まる新TOEICでリスニングの音声に

従来のアメリカ英語に加え

イギリス、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド

のアクセントが導入されます。

カナダの発音はアメリカのものとほぼ同じです。

オーストラリアとニュージーランドの発音は

イギリス英語に近いと言えます。

よって、北米系と英国系の2つに分類できます。

日本の英語教育には北米系の英語が広く使われています。

アメリカ英語に触れる機会が多いので

「アメリカン・イングリッシュの方が聞きやすい」

という学習者が多数派でしょう。

TOEICに英国式の発音が導入されると聞いて

「えー、どうしよう!聞き取れなくなる!」

と心配になった方、いませんか?

でも、それほど心配することはありません。

イギリス、オーストラリア、ニュージーランド

の発音が入るといっても、

それほど癖の強いものは使われません。

英語の試験ですので、分かりやすくはっきり発音されるはずです。

アクセントの違いによる有利・不利は発生しないはずです。

「ブリティッシュ・イングリッシュ?どうしよう、聞き取れない!」

という苦手意識で自信をなしてしまうことの方が問題です。

自信がないと聞き取れません。

「イギリス英語だろうがオーストラリア英語だろうがドンと来い。」

くらいの気持ちで行きましょう。




とは言え、

あらかじめ英国式の発音に慣れておいた方が

本番で聞き取りやすくなることは確かです。

ブリティッシュ・イングリッシュの音に慣れるために

理想的なサイトがあります。

BBC World Service Learning English

というBBCが運営している英語学習者用のサイトです。

そのサイト上でお薦めなのは

TOEICのPart 3で使われるような設定の会話が聞ける

Ten Days in Manchester


最新ニュースを使ってリスニング、語彙、そしてリーディング力も鍛えられる

Words in the News

これはPart 4 の良い練習になります。

カジュアルな会話が聞ける

The Flatmates


文法や語彙のセクションもある(全て音声付)。

リスニングも同時に鍛えられる。

Grammar & Vocabulary

皆さん、是非聞いてみてください。

ブリティッシュ・イングリッシュに慣れると同時に

英語力を伸ばすのに役立ちます。

新TOEIC のリスニング対策にもなります。

いつも投票ありがとうございます。 
   ↓
人気blogランキング




20060408223651.jpg



今日のお薦めブログ

「米国発!英語が使えるようになる英文発想法」

和文と英文の対訳

でも単に訳しているだけではく

英文の発想に注目して

日本語との違いを解説している。

英作文の力が付く。

興味がある人はここをクリック→人気blogランキングへ

「米国発!英語が使えるようになる英文発想法」
は現在ランキング69位



英米両アクセントの音声で新TOEICにも対応
本当に出まくるフレーズばかり



TOEICの頻出語句を覚えながらリーディング力も伸ばす欲張り単語集

テーマ:TOEIC - ジャンル:学校・教育

NHK英語講座
NHK英語講座

4月です。

新しいことを始める時期。

NHKの英語講座も新しくなります。

これを期に始めてみては如何ですか?

私も学生時代(今から20年前)、

NHKラジオの「英会話」を

聞いて英語を学びました。

当時は大杉正明先生が担当でした。

テープに録ってダイアローグを何回も繰り返して

聞きました。

声に出す練習もしました。

それが英語の基礎作りに役立ったと思います。

皆さんも試してみてはどうですか?

興味がある方はこちら→NHK英語講座公式ガイド2006

「高校中退ゼロからの英語」にNHKラジオ講座の紹介記事があります。

2006NHKラジオ講座

いつも投票ありがとうございます。 
   ↓
人気blogランキング


テーマ:TOEIC - ジャンル:学校・教育

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.