TOEIC Blitz Blog
Helping you with the TOEIC and beyond
200608<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>200610
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TOEIC第125回公開テスト講評
TOEIC第125回公開テスト講評

今日はTOEICの第125回公開テストがありました。

皆さん、如何だったでしょうか。

実力を出し切れたことを願います。

私は玉川大学で受けました。

とてもきれいな大学でした。

TOEIC.jpg



一昨日、夢を見ました。

TOEICの会場に向かう夢。

駅で時計を見ると、すでに2時30分。

「ああ、だめだ。受けれない。

ブログに速報、載せられない。」

と悔やむ夢でした。

目が覚めて、夢と分かって一安心。

「遅れないように気を付けよう。」

と自分に言い聞かせました。

なので、今日はいつもより早め、

12時5分会場到着。

天気が良くて、気持ち良く、試験に臨めました。

それでは、ここから試験の講評。

私が受けたのはForm 4CIC20というバージョン。

Part 1

やや難。

難しめの語句、言い回しが使われていた。

high altitude や in a distance など。

良く使われる引っかけも再登場。

putting on a watch (wearing との意味の引っかけ)

folding a paper (holding との音の引っかけ)

などなど。


Part 2

普通。

質問の出だしの部分が聞き取れれば、

答えが選べる素直な問題が多かった。

ひねった問題はあまりなかった。

(ような気がする。)

who を使う質問で、「答えには人が来るな」と思わせておいて

人以外の答えが来るもの2問。

Q: Who has the contact information?

A: Isn’t it in the file cabinet?


Q: Do you know who was hired as the new programme director?

A: It hasn't been decided yet.

質問で使われた語を間違いの選択肢に使う引っかけ

(例えば promotional material に関する質問に対して、

動詞のpromote を間違いの選択肢に使う)

もまた出た。



Part 3

易しかった。

会話も質問のシンプル。

会話の中で答えとなる情報が

問題の順番通り出てくるのもがほとんど。

時間に関する質問が3、4問。

時間を聞き逃すと解けない。

ひとり女性のナレーター(ニュージーランド人?)

で声がこもって聞き取りにくい人がいた。



Part 4

易しかった。

分かりやすいトークばかり。

問題もシンプル。

Part 3 同様、時間に関する問題が多かった。

1問、「ゲートが閉るの何分後か?」という問題を聞き逃してしまった。



Part 5

やや難。

新TOEICになってから、易しい問題が多かったが、

今回は少し難しめだった。

語形の問題はたくさん出た。

でも、いつもよりは少なめだったような気がする。

前置詞の問題も少なめ。

今回、目立って多かったのは

動詞の形を時制と態から決める問題。

4、5問あった。

yesterday という語があるから過去形を選ぶとか

受身が求められているから

Employees can ( be reimbursed ) for …

を選ぶとか。

難しかったのは

Her achievement (won) her an award.

よくあるのは

She won an award for her achievement.

だが、前者もあり。

preventing problems ( rather than ) managing crises

は空欄の前後での対比に気が付くことが必要。

倒置の so does ~ は上級文法。

語の組み合わせ(collocation)を知っていると有利な問題多し。

safety ( precaution )

place ( securely )

( currently ) seeking

( wrongly ) believe

などはこの組み合わせで使われることが多いので

知っていれば、すんなり選べる。

Many companies ( ) XYZ Corp for guidance …
see into, view of, look to, watch over

は分からなかった。

「look to かな、watch over かな。

view of じゃないだろう。」

と悩んで、look to を選んだ。

試験後、電子辞書で調べると

look to somebody for something

(formal) to rely on or expect somebody to provide something or do something

Ex. We are looking to you for help.

(Oxford Advanced Learner’s Dictionary)

勘が当たった。

また COUBUILD English Dictionary には

guidance の例文として

The nation looks to them for guidance.

というのが載っている。

look to somebody for guidance の組み合わせで

よく使われるということだろう。

これも collocation を知っていると有利な問題のひとつ。



Part 6

易しかった。

今回から1つの文書に空欄3つ、全部で文書4つに変更された。

問題数計12問というのは変わらない。

文書は短いものばかり。

内容も把握しやすい。

空欄を含む1文のみでは答えが選べない問題

例えば

If you are interested in, please contact ( me / her ).

が全体の3分の2くらい。

でも、前後を読むとすぐ分かる。

上の問題は、前にher にあたる女性が出てこないので

me が正解だということは、文書にさっと目を通せばすぐわかる。

文書が短いので時間もそれほどかからないはず。



Part 7

普通。

文書中に出てくる語の意味を問う問題

例えば

The word “set” in paragraph 3 in line 1 is closest in meaning to

というタイプ

が5問。

シングル・パッセージ28問中1問と

ダブル・パッセージ20問中4問。

過去3回は全体で2問ずつだった。

これからどうなるかは分からない。

以前「新TOEICになってNOTが入った質問が倍増した」

と書いたが、今回は4、5問で旧TOEICと同じ割合。



結果は1ヵ月後。

楽しみですね。

次回のテストは10月22日。

私は受けません。

11月は受けます。

いつも投票ありがとうございます。 
   ↓
人気blogランキング



今日のTOEIC、語彙力不足で苦しんだ方へ

TOEICに向けた語彙増強の決定版!!!



collocation (語の組み合わせ)重視で作りました。

50ユニットあるので、

1日1ユニットやると50日で終わる。

11月に受験する方にお薦め。

今日のTOEICでも収録語句がたくさん出ました。







4253.gif

スポンサーサイト

テーマ: 英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

あと1週間でTOEIC
あと1週間でTOEIC

9月のTOEICまであと1週間になりました。

皆さん、準備は万全でしょうか。

私も受けます。

会場は玉川大学です。

がんばりましょう。

いつも投票ありがとうございます。 
   ↓
人気blogランキング


直前の語彙力補強には

「TOEICテスト出まくりキーフレーズ」

TOEIC頻出語彙を効率よく学習できる

1時間、2時間やるだけでも効果あり


ラド・インターナショナルのブログで

TOEICアドバイスのインタビュー記事を載せています。

私が答えました。

興味がある方は以下のリンクへ。

ラド・ブログ TOEICアドバイスPart I(1)
ラド・ブログ TOEICアドバイスPart I(2)
ラド・ブログ TOEICアドバイスPart II(1)
ラド・ブログ TOEICアドバイスPart II(2)




4253.gif


テーマ: 英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

ブログ開設1周年!
ブログ開設1周年!

昨年の9月2日にこのブログを始めて早、1年。

この1年、ブログを通して多くの方と触れ合うことができました。

私にとって、貴重な体験でした。

訪問してくださった方、コメントを残してくれた方、

人気ブログランキングに投票してくれた方、

私のブログのリンクを通してアマゾンで買い物をしてくださった方、

本当にありがとうございました。

開設当時、1日20前後だったアクセス数も

10倍に増えました。(1年間でアクセス数延べ70000)

最近、更新が思うようにできませんが、

無理せず、気長に続けていきます。


ブログを始めて...

コンピュータの前にいる時間が長くなった
(その分、他のことが出来ない)

人のブログを読むようになった(勉強になる)

ブログを通して人のつながりができた(貴重)

「次、何書こうかなあ」と常に考える

「早く次の更新しなくては」と常にプレッシャー
(精神衛生上よくない)

アマゾンのアソシエイトプログラムからお金が少々
(1年で約1万5千円、皆様のおかげです。)

TOEICの平均点が上がった

(この1年で7回受けて満点5回、

ブログ上でスコアを発表することが

良いプレッシャーになっている)

これからも、よろしくお願いします。

いつも投票ありがとうございます。 
   ↓
人気blogランキング




TOEICスコアは語彙力に比例する!!!



テーマ: 英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。