FC2ブログ
TOEIC Blitz Blog
Helping you with the TOEIC and beyond
200611<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200701
韓流TOEIC本
韓流TOEIC本

韓国はTOEICの先進国です。

受験者数が日本よりも多い。

2004年度の日本の受験者が143万人だったのに対して

韓国183万人。

韓国の人口は4800万人。

日本は1億2700万人。

人口あたりの受験者数は日本の3倍以上。

だからTOEIC学習書のレベルも高い。

最近、日本でも韓国のTOEIC本の

翻訳版が出ています。

私もキム・デギュン氏の本を3冊持っています。

2003年以来、売れ続けているベストセラー。


新TOEIC用の模試2セット。版が大きくて使いやすい。


TOEIC頻出語句を簡潔にまとめた語彙集。


「必ず出る新TOEIC Test 英単語・熟語」の著者紹介抜粋

キム デギュン

高麗大学校英語英文科、高麗大学校大学院英語英文科卒業。

YBM時事英語社鍾路本院講師、『TIME研究』編集委員。

TOEICテスト研究のため、1997年1月から、

連続108回を受験、分析し続けている。

また、アメリカ、日本、オーストラリアなども訪れ、

TOEIC最新情報を収集している。

TOEIC108回受験はすごい!

彼の著作にはそれが生かされている。

それだけ受けなければ、書けない内容。

受験回数39回の私の感想。

いつも投票ありがとうございます。 
   ↓
人気blogランキング


ところで、TOEICの終わった数時間後に

解答速報を載せる韓国のサイトがある。

さすが、TOEIC先進国。

でも、どうやって問題を入手しているのか疑問。

韓国と日本では使われているテストが違う。

だから同じ日に行われたテストでも

同じ問題は半数ほど。

11月の試験は私の受けたForm 4CIC25と

全て違う問題だった。

こういうのも珍しい。

興味がある方は「続きを読む」からどうぞ。

>>続きを読む前にこちら 
続きを読む

テーマ: 英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.