TOEIC Blitz Blog
Helping you with the TOEIC and beyond
200704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200706
TOEIC第130回公開テスト速報―Part 5&6
TOEIC第130回公開テスト速報―Part 5&6

昨日に引き続き、TOEIC速報です。

あれ、3日もたったら、「速報」とは言えないか。

まあ、しょうがない。

Better late than never.

では講評です。



パート5

やや易。

パート5が易しいのは最近の傾向。

語彙の問題と品詞の問題が多いのはいつもと同じ。

文法問題、旧TOEICに較べると減った。

今回、比較の問題が1問。

…the best and safest way to …(?)

というような組み合わせ。

最上級が2つ続くので、直前にtheがない

というのがトリック。

ETSも考えてるなあ。

個人的にはこういう意地悪な問題は嫌い。

語彙の問題では副詞が気になった。

難しめの語彙の問題は副詞の場合が多い。

今回はそうでもなかったか。

finally currently (または recently )などの

基本的なものが使われていた。

不正解の選択肢に難しい単語がいくつかあった。

知らない単語があると

「もしかして、これが正解では?」

と惑わされてしまいますよね。

使用頻度の低い単語は使わないでもらいたい。

まあ、TOEICは全体的に使用頻度の高い語句が使われている。

その点は評価できる。

reimburse が出てた。

これは難しい語。

でも、TOEICではよく出るので覚えましょう。

定番の According to また出た。

文頭が空欄で、次に名詞の単数形が続くから

Every が正解という問題もあった。

あと、Unless が文頭に来るのもあった。

文脈をおさえる必要がある。

… it is common to do …

のような形で it is <形容詞>の後ろに

to 不定詞を選ばせる問題や

助動詞 will(だったかな?)の後ろに

動詞の原形を選ばせる問題なども定番。

名詞の前が空欄で選択肢は

they them their theirs

正解は their なんていうのもよく出る。

あと、主語が3人称単数なので s が付いた

requires を選ぶという問題があって、

答えを選ぶのは簡単だったが、その後ろの続く

that 節中の動詞が原形になっているという

仮定法現在の文になっていた。

このちょっと特殊な文法は

2003年までは毎回出ていた。

2004年1月のテストから出なくなった。

でも、「TOEICテスト新公式問題集Vol.2」には1問入っていたので

「もしかすると復活するかも」と思っていた。

まあ、今回は答えを出すのには関係なかったけど

復活の兆しか?



それから

… to have the money ( ).

refund refunded to refund refunding

というような問題で、正解は refunded

第5文型の典型的な例が出るのは珍しいので

新鮮だった。

日本の文法書ではよく見かけるが、

TOEICでこれほどきれいな形で出るのは稀。

rank among の among を選ばせる問題

The restaurant ranks among the finest in town.

(例文はTOEICと違う。)

や accept our apology for the delay in refunding の

apology を選ばせる問題もあった。

このタイプの問題はコロケーションを知っていると強い。

The museum is worth a visit. (例文はTOEICと違う)

の worth を選ばせる問題もコロケーションの一種。

今回のパート5の中では難しい問題。



パート6

普通。

数問、難しい問題あり。

空欄の前後だけ見れば解けてしまう

パート5と変わらない問題ほとんど。

文脈をおさえる必要がある問題は

12問中2問。

バスサービスが向上したという記事で、空欄の前後だけ見ると

…travel directly と … travel economically の両方が可能だが

後ろに続く部分で「以前は乗換えをする必要があった」とあるので

前者が正解という問題と

時制を選ぶ問題で

文法的には will be introduced でも were introduced でも良いが

もう既に導入されているシステムの話をしているので

後者(過去形)が正解という問題。

関係代名詞 which を選ぶ問題や

前置詞amongを選ぶ問題があった。

among はパート5でも正解の選択肢として使われていた。

パート6では among college students

というような使い方。

…familiar with …

の familiar を選ばせる問題は

直前の who are(関係代名詞+be動詞)が省略された形に

なっていたので難しかった。

パート7は明日、やります。





リーディングセクションでも

「新TOEIC TEST ウルトラ語彙力主義」に入っている語句、

たくさん出ました。


投票していただけると嬉しいです 
   ↓
人気blogランキング

テーマ: 英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

TOEIC第130回公開テスト速報―リスニング編
TOEIC第130回公開テスト速報―リスニング編

5月27日(日)に行われた

TOEIC第130回公開テストの速報をお届けします。

(今日はリスニングのみ、

リーディングは明日やります。)

私は東京都町田市の玉川学園で受けました。

CA270243.jpg


私が受けたのはTOEIC Form 4DIC9 というバージョン。

(問題冊子の表紙右上に書いてある)

昨日、テスト分析を一緒にやった

ダッシュで奪取疑問ひたすら100連発のヒロ前田さんは私と同じバージョンだったそうです。

でも今日から始める英語トレーニングのJayさんは TOEIC Form 4DIC10 だったそうです。

2つのバージョンで6~7割は同じ問題のようでした。

ちなみに両バージョンともリスニングが46分。

(ですよね、Jayさん?)

それでは以下、講評です。



パート1

標準的。

特にやさしくもなく、難しくもなくという感じ。

音のひっかけ copy vs. coffee また出た。

He’s making a photo copy.

定番の wearing vs. putting on も出た。

She’s wearing head sets.

人の写っている写真がほとんど。

2人の女性がバスに乗ろうとしている写真の問題はやや難。

The bus has stopped for the passengers. (?)



パート2

初めの20問は普通。

最後の10問は難しかった。

長めのやり取りが多かった(ような気がする)。

音のひっかけ banquet vs. bank

hire vs. fire  file vs. while

など。

Q: Who is going to be an assistant?

A: They haven’t hired anyone yet.

などの裏をかく問題

(答えに人が来るなと思わせておいて

人以外の情報が正解)

もちらほら。

でも全体的に、素直な問題が多かったような印象。



パート3

やや易しめ。

初めの数問はシンプルなものが続いた。

問題を先に読んでおけば、

会話を聞きながら答えが選べるような問題。

銀行で働く2人の会話で

「Art exhibition はいつ始まるか」という問いは

聞き逃した。

後半にあった問題。

「電話をつないでくれ」とtelephone operator に頼む会話や

「早く予約しないと、フライト取れないわよ」という女性2人の会話は

以前使われた問題。(多分)



パート4

新TOEICとして普通。

新TOEICになってから

旧TOEICよりパート4は易しくなった。

ウエイターが客にメニューの説明をしているトークあり。

「TOEICテスト新・最強トリプル模試」の第1回模試に入っているトークにそっくり。


また、「エレベーターを修理するので月火の2日使えない」

というトークに

「何曜日までに修理は終了するか」という問いがあった。

By what day という出だし。

Tuesday か Wednesday かで迷った。

「火曜日はまだ修理しているからなあ、

でも水曜日から使えるってことは

火曜日のうちに終ってるはずだよなあ。」

とかいろいろ悩んで、Tuesdayにした。

今回、パート4で広告が使われなかった。

これは珍しい。

パート3とパート4を通して気が付いたこと

会話やトークで使われた語句が

正解の選択肢にそのままの形で出てくる場合が

かなりある。

旧TOEICではほとんどの場合、言い換えられていた。

新TOEICになって、親切な問題作りになった。

あと、新TOEICになってパート3とパート4の

選択肢が短くなる傾向にある。

でも、今回のテストは長めの選択肢も結構あった。

(続く)

「新TOEIC TEST ウルトラ語彙力主義」に入っている語句、

たくさん出ました。


投票していただけると嬉しいです 
   ↓
人気blogランキング

テーマ: 英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

TOEIC第130回公開テスト
TOEIC第130回公開テスト

今日はTOEICを受けました。

全体として平均的なテストでした。

でもパート7で2問、間違えた。

残念。

試験の後、ダッシュで奪取疑問ひたすら100連発

ヒロ前田さんと

今日から始める英語トレーニングのJayさんと

新宿で会って問題の分析。

その後、居酒屋で飲んで帰ってきたので、

今日はもう寝ます。

ヒロ前田さんはTOEIC第130回公開テストの

感想を音声で配布するそうです。

メルマガ「ダッシュで奪取」購読者向けのサービス。

興味のある方は登録してみてください。

私も購読しています。

無料ですよ。

私は明日、TOEIC第130回公開テストの

記事を書きます。

多分。

またのお越しをお待ちしております。

もしよろしければ投票していただけますでしょうか。 
   ↓
人気blogランキング


テーマ: 英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

自分を信じる
自分を信じる

明日はTOEICですね。

私も受けます。

会場は玉川大学です。

受験をする皆さん、

今日はゆっくり休んで

体調を整えてください。

そして、当日はリラックスして

受けるようにしましょう。

そうすることで実力が出し切れます。

自分を信じてがんばってください。

応援しています。





いつも投票ありがとうございます。
  ↓    
人気blogランキング


人気blogランキングのアイコンをクリックすると

ご利益があるとかないとか、巷で話題。

予告:明日の夜、試験の講評をする予定です。

よろしければ、また是非来てください。

テーマ: 英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

Tony Blair to step down
Tony Blair to step down









The British Prime Minister, Tony Blair,

has decided to step down.















スクリプトは「続きを読む」から
続きを読む

テーマ: 英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

あと2週間でTOEIC
あと2週間でTOEIC

あと、2週間でTOEICです。

皆さん、準備はすすんでいますか。

「これがネイティブの英語だ!」というブログで、

この2週間でやっておくべきことが紹介されています。

皆さんの役に立つはずです。

その中で「ウルトラ語彙力主義」

紹介されていました。

(つながりまゆ毛様 ありがとうございます!)



この本の例文はそのままTOEICに出ます。

昨日、都内某所でIPテストを受けた友人は

「Unit 3の overlook がそのまま出た!」と報告してくれました。

上記ブログでは「ウルトラ語彙力主義」

と並んで「出まくりキーフレーズ」が紹介されています。

この本に収録されているフレーズも本当によく出ます。

TOEICを実際に受けて作っている本だということがよく分かります。



直前の語彙固めは頻出語句に絞って

効率的にやりましょう。

皆さんのスコアが伸びますように。 
   ↓
人気blogランキング

テーマ: 英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

Kaya-chan’s blog
Kaya-chan's blog

Kaya-chan's blog 

DSCF2367.jpg
Kaya, with her favorite Frappuccino

このブログを読むと良いリーディングの練習になる。

美しい英語で書かれている。

上の写真の女の子(Kaya 1歳9ヶ月)の視点に立って

母親(アメリカ人 コロラド在住)が書いている成長日記。

ちなみに父親は九州男児。

子供が好きな人向け。

興味のある方はこちら

TOEICスコアが上がりますように。 
   ↓
人気blogランキング

テーマ: 英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

One Love
One Love




祝子供の日



子供の日に捧げる歌



Bob Marley - One Love / People Get Ready



One Love! One Heart!
Let's get together and feel all right.
Hear the children cryin' (One Love!);
Hear the children cryin' (One Heart!),
Sayin': give thanks and praise to the Lord and I will feel all right;
Sayin': let's get together and feel all right. Wo wo-wo wo-wo!

Let them all pass all their dirty remarks (One Love!);
There is one question I'd really love to ask (One Heart!):
Is there a place for the hopeless sinner,
Who has hurt all mankind just to save his own beliefs?

One Love! What about the one heart? One Heart!
What about - ? Let's get together and feel all right
As it was in the beginning (One Love!);
So shall it be in the end (One Heart!),
All right!
Give thanks and praise to the Lord and I will feel all right;
Let's get together and feel all right.
One more thing!

Let's get together to fight this Holy Armagiddyon (One Love!),
So when the Man comes there will be no, no doom (One Song!).
Have pity on those whose chances grows t'inner;
There ain't no hiding place from the Father of Creation.

Sayin': One Love! What about the One Heart? (One Heart!)
What about the - ? Let's get together and feel all right.
I'm pleadin' to mankind! (One Love!);
Oh, Lord! (One Heart) Wo-ooh!

Give thanks and praise to the Lord and I will feel all right;
Let's get together and feel all right.
Give thanks and praise to the Lord and I will feel all right;
Let's get together and feel all right.

One love! 
   ↓
人気blogランキング

テーマ: 英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

「レジーム」ってregime?
「レジーム」ってregime?

インターネットのニュースに次のような記事がありました。

日本国憲法は3日、施行60周年を迎えた。安倍首相は同日付で談話を発表し、憲法改正に向けた強い決意を表明した。首相が憲法記念日に談話を出すのは、施行50周年当時の橋本首相以来2回目。

 首相は談話で、我が国の社会は憲法制定時には想像もつかなかった変化に直面しており、「憲法を頂点とした、行政システム、国と地方の関係、外交・安全保障などについての基本的枠組みは、このような大きな変化についていけなくなっており、見直しが迫られている」と憲法改正の必要性を強調した。首相は「憲法の基本原則を不変の価値として継承しつつ、戦後レジームを原点にさかのぼって大胆に見直し、新しい日本の姿の実現に向けて憲法について議論を深めることは、新しい時代を切り開いていく精神へとつながる」とし、国民的な憲法改正論議の高まりに期待感を表明した。
(YOMIURI ONLINE: http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070503-00000201-yom-pol)

この記事中の「戦後レジーム」という言葉が気になりました。

レジームは英語のregime から来ていると思われます。

(もしかするとフランス語?)

「戦後レジーム」=「戦後の政治体制」という意味でしょう。

しかし、英語のregime にはネガティブな意味があります。

英英辞典でregimeを引くと次のような定義と例文が出ます。

a method or system of government, especially one that has not been elected in a fair way:
a fascist / totalitarian / military regime
an oppressive / brutal regime
(Oxford Advanced Learner’s Dictionary)

If you refer to a government or system of running a country as a regime, you are critical of it because you think it is not democratic and uses unacceptable methods.
…the collapse of the Fascist regime at the end of the war …
Pujol was imprisoned and tortured under the Franco regime.
(Collins COBUILD English Dictionary)

a government, especially one that was not elected fairly or that you disapprove of for some other reason
The regime got rid of most of its opponents.
military/totalitarian/fascist regime
brutal/oppressive/corrupt regime
(Longman Dictionary of Contemporary English)

MAINLY DISAPPROVING a particular government or a system or method of government:
The old corrupt, totalitarian regime was overthrown.
(Cambridge Advanced Learner’s Dictionary)

最近のニュース等では北朝鮮や

フセイン時代のイラクを指して

regime が使われているのを聞きます。

ですから、戦後の日本の政治体制をregime

と呼ぶのには違和感を覚えます。

戦前の日本ならregime でしょうが。









クリックしていただけると嬉しいです。 
   ↓
人気blogランキング

テーマ: 英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

Happy Constitution Day!
Happy Constitution Day!

今日は憲法記念日ですね。

戦争放棄と戦力の不保持を規定した憲法9条は

世界でも他に類を見ないユニークなものです。

外国人にとって珍しいので、

興味を示す人が多いと思います。

憲法改正に賛成の方も反対の方も

英語で憲法9条の話が出来るといいですよ。

というわけで今日のお薦め書籍

「対訳 地球憲法第九条」


見開きの左側が英語、右側が日本語の対訳本。

英語と日本語を比べながら読める。

憲法記念日、おめでとうございます。 
   ↓
人気blogランキング

テーマ: 英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

ピカピカの新刊2冊
ピカピカの新刊2冊

最近、2冊、私が書いた本が出ました。

両方ともパステル・ピンク。

目立つ色で気に入っています。

書店で見かけたら、是非、手に取って見て下さい。




「TOEICテスト新・最強トリプル模試2」

TOEICの模試です。

タイトルから分かりますね。

TOEICの模擬問題をたくさん解いて

問題のパターンによく慣れておくと

本番で実力が出し切れます。

本番前に少しでも多く練習問題を解いておくといいですよ。

この本を是非、役立ててください。

「TOEICテスト新・最強トリプル模試2」の内容紹介はこちら(Japan Times BOOKCLUBへ飛びます) 

「TOEICテスト新・最強トリプル模試2」のページ見本はこちら(Japan Times BOOKCLUBへ飛びます) 


「新TOEIC TEST ウルトラ語彙力主義」

TOEIC受験者のための語彙学習の本です。

タイトルから予想が付きますよね。

「TOEICで点を伸ばすために

何に力を入れるのが一番効果的か」

「文法?リスニング?読解?攻略法?」

私は語彙だと思います。

TOEICの点は語彙力に比例します。

単語の意味が分からなければ、リスニングもリーディングも出来ません。

単語の意味が分かれば、何とかなります。

そこで語彙をTOEIC対策の中心に据えたのが

この「新TOEIC TEST ウルトラ語彙力主義」です。

語彙だけではなく、問題形式に慣れる工夫もしてあります。

また、パートごとの攻略法、問題を解くコツ、語彙の学習法も書きました。

さらに音声CD付きで、リスニングの練習も出来ます。

マスコットのウーゴ(宇宙人)のイラストがかわいい

新感覚派TOEIC学習書です。

20070502002524.jpg


どうぞよろしくお願いいたします。

「新TOEIC TEST ウルトラ語彙力主義」の内容紹介はこちら(YOHAN STUDY.COMへ飛びます) 

「新TOEIC TEST ウルトラ語彙力主義」の体験コーナーはこちら(YOHAN STUDY.COMへ飛びます) 

私が答えたインタビュー記事はこちら(YOHAN STUDY.COMへ飛びます) 

「ここをクリックするだけでTOEICの点が上がる」

と巷でウワサの投票リンクはこちら(人気blogランキングへ飛びます) 

テーマ: 英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.