FC2ブログ
TOEIC Blitz Blog
Helping you with the TOEIC and beyond
200806<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200808
実はキーボード
土曜の朝、コンピュータを起動させると、ブラウザが勝手にどんどん立ち上がる、スピーカーの音量が勝手に上がる、勝手に文字が打ち込まれるっていう症状が出ていたので、「これはウイルスに違いない」と思いました。それでノートンでスキャンしたんですが、ウイルスは検出されず。TBRのリスナーの方に教えていただいたカスペルスキーのオンラインスキャンも試しましたが、こっちも引っかからない。「スパイウエアだな、きっと。」と思って、Spybotをかけたら3つくらい捕まえてくれたんですが、それでもまだ症状は改善されず。仕方ないのでコンピュータの再インストールっていうんですか、買ったときの状態に初期化するやつ、ディスクを使って。それをやりました。それでもまだ、同じ症状が断続的に続く。で、その作業中「続行しますか」に対して「はい(Y)」を選択しようとして、Yのキーを押したんですけど、どうも反応が悪かったんで、ちょっとおかしいなあって思いました。それから再インストールが終わりユーザー設定をしているとき、キーボードが反応しなくてユーザー名が入らない状態。適当に押してたらqqqqqqqqqqqて入ってしまいました。「ああ、これは、これはキーボードがいけないんだ」ということに気がつきました。その時点で、夜中の3時だったんで、とりあえず寝て、次の日(日曜日)、横浜のヨドバシカメラに行ってキーボードを買ってきました。
でもそこでまた問題発生。色気を出して、ワイアレスのキーボード買っちゃったのがいけなかった。最近、私ネットラジオに力入れてるじゃないですか。で、ゲストの方をお呼びしたとき、コンピュータ用デスクの前にテーブルを置いて、飲み食いしながら放送するんですけど、そのときキーボードのコードがどうもわずらわしい。あまり伸びないですし。だから、無線式を買えばそういう問題もなくなるかなあって思って、買っちゃったんですよ。それが失敗でした。電波が届かない。というか、不安定。マウスが反応したりしなかったりで全然だめ。メーカーはBUFFALOだったんですけどね、本当にもう「何これ?馬鹿にしてんの?」って感じので、使い物にならない。それで、月曜日に再び横浜のヨドバシカメラに行きました。交換してもらいに。行くときは、ちゃんと交換してくれるか、不安だったんですけどね。電池とかパッケージあけちゃってるし、なんだかんだ言って苦戦しながらも一晩使ってましたからね。でもこんな使えないキーボードって、欠陥商品じゃないですか。そんなの売ってるのって、店の責任じゃないですか。そんなの買わされた方は災難じゃないですか。だから、「よし、絶対引かない。有線式のに交換してくれるまで、ねばる。ヲタクのしつこさを見せてやる。」ってくらいな意気込みで、戦闘モードでヨドバシカメラに乗り込んだんですよ。そうしたらすぐ交換してくれて、なんだか拍子抜け。「あの、これ昨日ここで買ったんですが、有線のに交換してもらいたいんですけど。」って言ったら、「交換される理由は何ですか。」と聞かれたので、使い物にならないというのを説明したら、ちゃんと納得してくれて、交換してくれた。うれしかった。ヨドバシカメラ横浜店3階コンピュータ周辺機器売り場のお兄さん、ありがとうございました。お手数をおかけしてすみません。有線式のELECOMのキーボード、調子いいです。色気ないけど使いやすい。
ヨドバシカメラ、いいですね。物分りがいい。消費者本位。小売店の鏡です。横浜店最高。大好きです。愛してます。一生ついてきます。これからはいつも電化製品はヨドバシカメラで買います。

というわけでコンピュータ、直りました。TBRリスナーのみなさま、アドバイスありがとうございました。これからブログできます。

それから先週の番組中、リスナーの方が教えてくださったんですけど、2ちゃんねるで私の著作について語るスレッドを建ててくださった方がいます(井上さん、ありがとうございます!)。もしよろしければ、そちらものぞいてみてください。私も投稿しています。

人気blogランキング
////
Thank you for voting.


テーマ:TOEIC - ジャンル:学校・教育

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.