TOEIC Blitz Blog
Helping you with the TOEIC and beyond
200808<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>200810
Any Questions?
TOEIC Blitz Radio presents
Any Questions?
Sunday, October 5th, 10a.m. - 12 noon
Topic: Learning English

Please send your questions to Any Question? 10/5.

放送用URL:
http://203.131.199.132:8180/TBR.m3u
     ↑
放送時間にアクセスすると聞けます。   


The song of the week:

The Beatles / A Day In The Life



Lyrics


"A Day in the Life" is a song by the British rock band The Beatles, written by John Lennon with the middle eight by Paul McCartney, credited to John Lennon and Paul McCartney. The song appears as the final track on their album Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band. The song includes portions originally authored independently by Lennon and McCartney, and two cacophonous, part-improvised, orchestral crescendos. Lennon was inspired by newspaper articles on the death of Tara Browne, and a civic plan to fill four thousand potholes in Blackburn. While recording the song, the Beatles were not certain how to fill the gap between Lennon's and McCartney's portions of the song. It was later decided that a partly-improvised crescendo by an orchestra would serve as the bridge.
The supposed drug reference in the line "I'd love to turn you on" resulted in the banning of the song by the BBC.

(From Wikipedia: http://en.wikipedia.org/wiki/A_Day_in_the_Life)




blogrankingbanner_02.gif
////
Thank you for voting.












スティーブ、今夜スシバーにご案内しましょうには箸の使い方の英語の説明がある。

First, put one chopstick between the lower parts of your thumb and your index finger. Your ring finger should be curved towards the palm of your hand and helping to support this chopstick.

Next, hold the second chopstick between your thumb, the tip of your index finger, and the upper left side of your middle finger. Holding this chopstick is similar to how you hold a pen, except with chopsticks your fingers should be much more relaxed.

Next, move the second chopstick—the one you are holding like a pen—up and down towards the other chopstick. Make sure the two chopstick ends come together at the same point—if one chopstick is sticking out too far, you won’t be able to pick up any food!

Finally, try picking something up.

The final step can be the most difficult for chopstick users without experience—especially if someone is really hungry! Using chopsticks properly takes lots of practice. But with enough practice, the new chopstick user will be picking up things as big as boiled eggs and as small as grains of rice.

(Unit 4)

読んだら押そう、人気ブログランキング


テーマ:TOEIC - ジャンル:学校・教育

三浦ハイキングオフ会
今週の土曜日(10月4日)、三浦でオフ会を行います。
日程は以下の通りです。

京急線「三崎口」駅改札に10時集合
  ↓
バスで城ヶ島へ
  ↓
城ヶ島一周ハイキング(約2時間)
  ↓
三崎港に移動
  ↓
寿司ランチ
  ↓
バスで「三崎口」へ
  ↓
15時ごろ解散

参加ご希望の方はコメント欄にメッセージを残してください。
ご参加、お待ちしております。

急に涼しくなりましたが、風邪などひかぬようお気をつけください。




blogrankingbanner_02.gif
////
Thank you for voting.


読んだら押そう、人気ブログランキング











スティーブ、今夜スシバーにご案内しましょう



"You can also try this sauce, Steve. Just dip the tempura into the bowl like this."
"Mmm... That's even better."
(Unit 3)


テーマ:TOEIC - ジャンル:学校・教育

The Mutant Monster Beach Party Vol.5
追追記:
9月28日のラジオの音声ファイルをアップしました。

TBR Archive

Any Question 9/27←こちらのスレッドを見ながらお聞きください。


追記:18:15
みなさん、お疲れ様でした。
今、Morite2さん、Tomyさん、HUMMERさんと飲んでます。
ラジオは7時から放送します。
みなさんもビールなど飲みながら聞いていただければと思います。

20080928.jpg

ちなみに4人ともフォームは4EIC19でした。

P9280106.jpg


TOEIC Blitz Radio presents
The Mutant Monster Beach Party Vol.5
Sunday, 28th, 7pm – 9pm
Topic: TOEIC September 2008
Special guests:
Yujiro Tsuneno (TOEIC満点劇場 e-tsune)
Morite2 (TOEIC 満点&アメリカ移住への道)
HUMMER (独学でTOEIC900点突破を目指す!)
Tokyo Tommy (TOEIC A GO! GO! )

放送用URL: http://203.131.199.132:8180/TBR.m3u
     ↑
放送時間にアクセスすると聞けます。   

BBS:質問受付用スレッド
   ↑
The Mutant Monster Beach Party Vol.5 September 28というタイトルのスレッドです。TOEIC公開テストに関する質問を受け付けます(日本語可)。



blogrankingbanner_02.gif
////
Thank you for voting.


一日一押し、人気ブログランキング











スシバー本ではなおみがスティーブを案内します。



"How long will this train ride take, Naomi?"
"Just under an hour. We should arrive in central Tokyo at around four o'clock."
(Unit 2)


テーマ:TOEIC - ジャンル:学校・教育

【広告】エッセンス イングリッシュ スクール
池袋にあるTOEIC受験対策の専門校、エッセンス イングリッシュ スクールでは、10月5日の週から11月のTOEICに向けたコースが始まります。
TOEIC指導の最優秀専門校として評判の高いエッセンス イングリッシュ スクールに通って、手堅くスコアを伸ばしましょう。
詳しくはこちら

来週、無料モデルレッスンが行われます。奮ってご参加ください。

実際の授業を圧縮する形で「再現授業」を行います。 1回でListeningとReadingの授業が体験できます。

10月1日(水)19:00~21:00・・・900点目標クラス

10月2日(木)10:00~12:00・・・500/650/730点/900点目標クラス(全クラス合同)

10月2日(木)19:00~21:00・・・500/650/730点目標クラス(全クラス合同)

10月4日(土)10:00~12:00・・・500/650/730点目標クラス(全クラス合同)

10月4日(土)14:30~16:30・・・900点目標クラス

詳しくはこちら


TOEIC Blitz Blog愛読者特典
エッセンス イングリッシュ スクールに入校申し込みをする際、「TOEIC Blitz Blog を見た」と伝えてください。入学金が2,000円引になります。



blogrankingbanner_02.gif
////
Thank you for voting.


一日一押し、人気ブログランキング













スシバー本、好評発売中!



“Actually, I was thinking I'd take you to a tempura restaurant.”
“Tempura? What's that?”
(Unit 1)

テーマ:TOEIC - ジャンル:学校・教育

TBR Info
9月27日放送分の音声ファイルをアップしました。

TBR Archive

Any Question 9/27←こちらのスレッドを見ながらお聞きください。

The song of the week:

The Specials / Enjoy Yourself




Lyrics

明日(9月28日)はTOEICですね。
私も三浦海岸のタナベ湘南研修所で受けます。
みなさん、がんばりましょう。

テストのあと、午後7時より講評番組を放送します。
こちらもよろしくお願いします。

The Mutant Monster Beach Party Vol.5
Sunday, 28th, 7pm – 9pm
Topic: TOEIC September 2008
Special guests:
Yujiro Tsuneno (TOEIC満点劇場 e-tsune)
Morite2 (TOEIC 満点&アメリカ移住への道)
HUMMER (独学でTOEIC900点突破を目指す!)
Tokyo Tommy (TOEIC A GO! GO! )

放送用URL: http://203.131.199.132:8180/TBR.m3u
     ↑
放送時間にアクセスすると聞けます。   

BBS:質問受付用スレッド
   ↑
The Mutant Monster Beach Party Vol.5 September 28というタイトルのスレッドです。TOEIC公開テストに関する質問を受け付けます(日本語可)。



blogrankingbanner_02.gif
////
Thank you for voting.


一日一押し、人気ブログランキング

















「あたしさあ、あんまり勉強って感じじゃない本がいいのよね。TOEICとかじゃなくて。なんか気軽に読める英語の本ある?」という方はこちら。メインテーマは日本食。





テーマ:TOEIC - ジャンル:学校・教育

TBR this weekend
There will be two programmes on TOEIC Blitz Radio this weekend.

Any Questions?
Saturday, 27th, 10am – 12 noon
Topic: Pre-TOEIC talk
Please send your questions to Any Question 9/27. I’ll answer them in the programme.

放送用URL: http://203.131.199.132:8180/TBR.m3u
     ↑
放送時間にアクセスすると聞けます。   

The song of the week:

The Specials / Enjoy Yourself



Lyrics


in the pink = in good health




The Mutant Monster Beach Party Vol.5
Sunday, 28th, 7pm – 9pm
Topic: TOEIC September 2008
Special guests:
Yujiro Tsuneno (TOEIC満点劇場 e-tsune)
Morite2 (TOEIC 満点&アメリカ移住への道)
HUMMER (独学でTOEIC900点突破を目指す!)
Tokyo Tommy (TOEIC A GO! GO! )

放送用URL: http://203.131.199.132:8180/TBR.m3u
     ↑
放送時間にアクセスすると聞けます。   

BBS:質問受付用スレッド
   ↑
The Mutant Monster Beach Party Vol.5 September 28というタイトルのスレッドです。TOEIC公開テストに関する質問を受け付けます(日本語可)。



blogrankingbanner_02.gif
////
Thank you for voting.


一日一押し、人気ブログランキング








スシバー本、アマゾンで残り3冊!ご注文はお早めに。





テーマ:TOEIC - ジャンル:学校・教育

TBR for the next two months
Saturday, 27th September, 10am-12 noon
Any Question?
Topic: Pre-TOEIC talk

Sunday, 28th September, 7-9pm
The Mutant Monster Beach Party Vol.5
Topic: Post-TOEIC talk

Sunday, 5th October, 10am-12 noon
Sunday, 19th October, 10am-12 noon
Any Questions?
Topics to be announced later

Sunday, 26th October, 7-9pm
The Mutant Monster Beach Party Vol.6
Topic: Post-TOEIC talk

Sunday, 9th November
TBR in Nagoya
Topic: Nagoya


blogrankingbanner_02.gif
////
Thank you for voting.


一日一押し、人気ブログランキング








スシバー本、アマゾンで残り3冊!ご注文はお早めに。




テーマ:TOEIC - ジャンル:学校・教育

Any Questions?
追記:
今日もラジオをお聞きいただき、ありがとうございます。来週もよろしくお願いします。

本日(9月20日)放送分の音声ファイルをアップしました。

TBR Archive

TOEIC Blitz Radio presents
Any Questions?
Saturday, September 20th, 10a.m. – 12 noon
Topic: Learning English

Please send your questions to Any Question? 9/20.

放送用URL:
http://203.131.199.132:8180/TBR.m3u
     ↑
放送時間にアクセスすると聞けます。   


The song of the week:

Bob Marley / Redemption Song



Lyrics


redemption: the act of saving or state of being saved from the power of evil; the act of redeeming

emancipate: to free somebody, especially from legal, political or social restrictions

(From Oxford Advanced Learner’s Dictionary)

"Redemption Song" is the last track on Bob Marley's ninth Island music album, Uprising. At the time he wrote the song, circa 1979, Marley already had been diagnosed with the cancer that later was to take his life. According to Rita Marley, he was already secretly in a lot of pain and dealt with his own mortality, a feature that is clearly apparent in the album, particularly in this song.

Marley was a pioneer in spreading the reggae music of Jamaica throughout the world. "Redemption Song", however, is a folk song. Unlike most of Bob Marley's tracks, it is strictly a solo acoustic recording, consisting of Marley's singing and playing an acoustic guitar, without accompaniment.
The song also urges listeners to "Emancipate yourselves from mental slavery," because "None but ourselves can free our minds". These memorable lines appear to have been taken from a speech given by Marcus Garvey in Nova Scotia during October 1937 and published in his Black Man magazine:

We are going to emancipate ourselves from mental slavery because whilst others might free the body, none but ourselves can free the mind. Mind is your only ruler, sovereign. The man who is not able to develop and use his mind is bound to be the slave of the other man who uses his mind...

(From Wikipedia: http://en.wikipedia.org/wiki/Redemption_Song)





スシバー本、アマゾンで残り2冊!ご注文はお早めに。



blogrankingbanner_02.gif
////
Thank you for voting.

読んだら押そう、人気ブログランキング


テーマ:TOEIC - ジャンル:学校・教育

間隔をあけて、こまめに繰り返せ!
先日、岡田順子さんにお会いしました。

私のテンプル大学の先輩。

教育学博士(Ed.D.)。

博士論文のテーマは効果的な語彙指導について。

魔法の5分間英単語テストという中学生向けの本の著者。

表紙(画像をクリックすると大きくなります。)

okajun_1.jpg


まえがき(画像をクリックすると大きくなります。)

okajun_3.jpg


本書の使い方(画像をクリックすると大きくなります。)

okajun_2.jpg


彼女いわく、単語を覚えるコツは、

間隔をあけて、こまめに繰り返せ!

だそうです。

確かに。

反復練習、大事です。

みなさんも単語を覚える際は、間隔をあけて、こまめに繰り返してください。

岡田さんのブログ→岡田順子式♪英単語指導法&英語教育の明日に向かって



sunset200809.jpg





blogrankingbanner_02.gif
////
Thank you for voting.

読んだら押そう、人気ブログランキング










スシバー本、残り3冊!ご購入はお早めに。




テーマ:TOEIC - ジャンル:学校・教育

Stay Hungry. Stay Foolish.
Steve Jobs' famous commencement speech at Stanford



Text

“Commencement” here means “graduation” but it also means “beginning”. In a way, graduation is a beginning as well as an ending. It marks the beginning of the next stage in life after university.



Steve, are you hungry?
How about going to a sushi bar tonight?

Steve Jobsを寿司屋に案内するための本

Steve, I’ll take you to my favourite sushi bar tonight.




sea20080916.jpg


blogrankingbanner_02.gif
////
Thank you for voting.

読んだら押そう、人気ブログランキング


テーマ:TOEIC - ジャンル:学校・教育

Any Questions?
TOEIC Blitz Radio presents
Any Questions?
Saturday, September 20th, 10a.m. – 12 noon
Topic: Learning English

Please send your questions to Any Question? 9/20.

放送用URL:
http://203.131.199.132:8180/TBR.m3u
     ↑
放送時間にアクセスすると聞けます。   


The song of the week:

Bob Marley / Redemption Song



Lyrics


redemption: the act of saving or state of being saved from the power of evil; the act of redeeming

emancipate: to free somebody, especially from legal, political or social restrictions

(From Oxford Advanced Learner’s Dictionary)



"Redemption Song" is the last track on Bob Marley's ninth Island music album, Uprising. At the time he wrote the song, circa 1979, Marley already had been diagnosed with the cancer that later was to take his life. According to Rita Marley, he was already secretly in a lot of pain and dealt with his own mortality, a feature that is clearly apparent in the album, particularly in this song.

Marley was a pioneer in spreading the reggae music of Jamaica throughout the world. "Redemption Song", however, is a folk song. Unlike most of Bob Marley's tracks, it is strictly a solo acoustic recording, consisting of Marley's singing and playing an acoustic guitar, without accompaniment.
The song also urges listeners to "Emancipate yourselves from mental slavery," because "None but ourselves can free our minds". These memorable lines appear to have been taken from a speech given by Marcus Garvey in Nova Scotia during October 1937 and published in his Black Man magazine:

We are going to emancipate ourselves from mental slavery because whilst others might free the body, none but ourselves can free the mind. Mind is your only ruler, sovereign. The man who is not able to develop and use his mind is bound to be the slave of the other man who uses his mind...



(From Wikipedia: http://en.wikipedia.org/wiki/Redemption_Song)






「スティーブ、今夜スシバーにご案内しましょう」



blogrankingbanner_02.gif
////
Thank you for voting.

読んだら押そう、人気ブログランキング


テーマ:TOEIC - ジャンル:学校・教育

「正解一直線」正誤表


『新TOEICテスト「正解」一直線』の正誤表を用意しました(ENJInearさん、大変お待たせいたしました)。
誤植がありましたことを謹んでお詫び申し上げます。
「正解一直線」正誤表(ここをクリック)

「正解一直線」の読者の皆様にリスニングのトレーニングをご用意しました。
リスニング強化、特にパート2対策にご利用ください。

「リスニング55本ノック」

TOEICのパート2で使われる短い応答を55セット用意しました。
音声は5セットずつ11のファイルに分けて入っています。
テキストはPDFファイルにすべてまとめて入っています。

トレーニング方法

ステップ1 テキストを見ないで聞く。意味を理解できるか試す。

ステップ2 テキストの左側のページを見ながら聞く。そして空欄を埋める。聞き取れるまで繰り返す。

ステップ3 テキストの右側のページを見て正しく空欄が埋められたかチェックする。

ステップ4 Listen & Repeat(聞いて繰り返す)の練習をする。できれば耳だけでやる。それがきつければ初めはテキストを見ながらでもよい。慣れてきたらテキストは見ないでやる。音のつながりやリズム・イントネーションを意識してやる。感情を込めるように。何度も繰り返し練習して、英語を体に覚え込ませるように。

ステップ5 音読筆写(声に出しながら英文を書く)をやるとよく覚えられる。

この55セットをマスターすればパート2が楽になります。パート2が苦手な方、パート2を強化したい方に特にお勧めです。また、Listen & Repeatを繰り返して英語の音のパターンをマスターすれば、リスニング力が上がり、リスニング・セクション全体の得点アップにつながります。

テキストはこちら(PDFファイル)

音声ファイル(MP3形式)
Windowsの場合は右クリックで「対象をファイルに保存」、Macの場合は、「Control +クリック」(または長押し)して、「リンク先のファイルをダウンロード」または「リンクをディスクにダウンロード」を選択してください。リンクをクリックするだけでは開きません(エラーメッセージが出ます)。

1-5
6-10
11-15
16-20
21-25
26-30
31-35
36-40
41-45
46-50
51-55

なお、上記のテキストと音声は10月13日発刊予定の『新TOEICテスト「正解」一直線 増補コンパクト版』に収録されます。この「リスニング55本ノック」に加え、攻略法の解説を書き足しました。元になっているのは、以下の記事2本です。
「攻略法批判」2008年7月22日
「『攻略法を使わない』という攻略法」2008年8月4日

この本の特徴は解説ページに手書きを取り入れたことです。こんな感じです(画像をクリックすると大きくなります)。

text.jpg

下線と矢印がたくさん入っているので、問題のポイントを視覚的に押させることができます。普通のTOEIC学習書だと「質問中のmentionとinterviewがキーワード。これは本文第2段落2~3行目に出てくる。その後ろのwhen the job would beginが答えとなる情報。それに対応する選択肢は(A) The job start date」というように答えの導き方を言葉で説明します。それに対して「正解一直線」では下線と矢印を追えば「こことここが対応しているから、答えはこれ」ということが視覚的にスパッとわかるようになっています。解説をくどくど読む必要がありません。

IBCのイケメン編集者、斉藤太郎さん(手書き部分の清書を担当)

CA270252.jpg

CA270251.jpg



blogrankingbanner_02.gif
////
Thank you for voting.

読んだら押そう、人気ブログランキング


テーマ:TOEIC - ジャンル:学校・教育

Hazy
I went to the beach yesterday.

sea20080909.jpg


I like the colour.
There is Mount Fuji in the haze.
Can you see it?



blogrankingbanner_02.gif
////
Thank you for voting.

読んだら押そう、人気ブログランキング

On the seashore
I took a walk to the beach this afternoon.
It took me about thirty minutes to go there.
It was cloudy when I got there.
The sea and the sky looked like this.

sea20080907.jpg


I like it when it's cloudy.
It's more interesting than a clear sky.
All clear skies are alike but every cloudy sky is cloudy in its own way, like happy families and unhappy families.

The sound of the waves recorded on the 22nd of March, 2008
It's soothing.


blogrankingbanner_02.gif
////
Thank you for voting.

読んだら押そう、人気ブログランキング

Any Questions?
追記:
今日もラジオをお聞きいただき、また書き込みをしていただきありがとうございました。
書き込みをいただける番組をリスナーの方々と一緒に作っているという感じがしてうれしいです。
来週(13日)は休みます。次回の放送は20日(土)の予定です。
今後ともどうぞよろしくお願いします。

本日(9月6日)放送分の音声ファイルをアップしました。
TBR Archive

TOEIC Blitz Radio presents
Any Questions?
Saturday, September 6th, 10a.m. – 12 noon
Topic: English as an academic subject vs. English as a practical tool
Reference:
Richards, J. C. (2003). Thirty years of TEFL/TESL: A personal reflection
http://www.professorjackrichards.com/pdfs/30-years-of-TEFL.pdf

Please send your comments and questions to Any Question? 9/6.

放送用URL:
http://203.131.199.132:8180/TBR.m3u
     ↑
放送時間にアクセスすると聞けます。   


The song of the week:

The Beatles / We Can Work It Out



Lyrics

From Wikipedea
http://en.wikipedia.org/wiki/We_Can_Work_It_Out

McCartney wrote the words and music to the verses and bridges, with lyrics that "might have been personal" and thus a reference to his relationship with Jane Asher.[3] McCartney then took the song to Lennon: "I took it to John to finish it off and we wrote the middle together."[3] According to Lennon, he "did the middle eight."[4]

With its intimations of mortality, Lennon's contribution to the twelve-bar bridge contrasts typically with what Lennon saw as McCartney's cajoling optimism.[1] As Lennon told Playboy in 1980, "You've got Paul writing, 'We can work it out / We can work it out'—real optimistic, y'know, and me, impatient: 'Life is very short, and there's no time / For fussing and fighting, my friend.'"[4] Based on those comments, some critics overemphasized McCartney's optimism, neglecting the toughness in passages written by McCartney,[1] such as "Do I have to keep on talking until I can't go on?". Lennon's middle shifts focus from McCartney's concrete reality to a philosophical perspective in B minor, illustrating this with a waltz-time section suggested by George Harrison that leads back to the verse,[3] possibly meant to suggest tiresome struggle.[1] Ian MacDonald said, "[Lennon's] passages are so suited to his Salvation Army harmonium that it's hard to imagine them not being composed on it. The swell-pedal crescendos he adds to the verses are, on the other hand, textural washes added in the studio, the first of their kind on a Beatles record and signposts to the enriched sound-palette of Revolver."[1] Oasis guitarist Noel Gallagher described the song as "The Song That Defines The Beatles"



blogrankingbanner_02.gif
////
Thank you for voting.

読んだら押そう、人気ブログランキング


テーマ:TOEIC - ジャンル:学校・教育

「正解一直線」ご利用の皆様へのプレゼント


『新TOEICテスト「正解」一直線』をご利用いただきましてありがとうございます。
今日は読者限定のプレゼントとして、リスニングのトレーニングをお届けします。
協賛:IBCパブリッシング
(一応、読者プレゼントなので既に「正解一直線」をお持ちの方が対象ですが、今後、購入する予定がある方もどうぞ、ご利用ください。)

「リスニング55本ノック」

TOEICのパート2で使われる短い応答を55セット用意しました。
音声は5セットずつ11のファイルに分けて入っています。
テキストはPDFファイルにすべてまとめて入っています。

トレーニング方法

ステップ1 テキストを見ないで聞く。意味を理解できるか試す。

ステップ2 テキストの左側のページを見ながら聞く。そして空欄を埋める。聞き取れるまで繰り返す。

ステップ3 テキストの右側のページを見て正しく空欄が埋められたかチェックする。

ステップ4 Listen & Repeat(聞いて繰り返す)の練習をする。できれば耳だけでやる。それがきつければ初めはテキストを見ながらでもよい。慣れてきたらテキストは見ないでやる。音のつながりやリズム・イントネーションを意識してやる。感情を込めるように。何度も繰り返し練習して、英語を体に覚え込ませるように。

ステップ5 音読筆写(声に出しながら英文を書く)をやるとよく覚えられる。

この55セットをマスターすればパート2が楽になります。パート2が苦手な方、パート2を強化したい方に特にお勧めです。また、Listen & Repeatを繰り返して英語の音のパターンをマスターすれば、リスニング力が上がり、リスニング・セクション全体の得点アップにつながります。

テキストはこちら(PDFファイル)

音声ファイル(MP3形式)
Windowsの場合は右クリックで「対象をファイルに保存」、Macの場合は、「Control +クリック」(または長押し)して、「リンク先のファイルをダウンロード」または「リンクをディスクにダウンロード」を選択してください。リンクをクリックするだけでは開きません(エラーメッセージが出ます)。

1-5
6-10
11-15
16-20
21-25
26-30
31-35
36-40
41-45
46-50
51-55

なお、上記のテキストと音声は10月13日発刊予定の『新TOEICテスト「正解」一直線 増補コンパクト版』に収録されます。この「リスニング55本ノック」に加え、攻略法の解説を書き足しました。元になっているのは、このブログの以下の記事2本です。
「攻略法批判」2008年7月22日
「『攻略法を使わない』という攻略法」2008年8月4日

11月以降、受験をする予定の方は「増補コンパクト版」が出るのを待っていても大丈夫ですが、9月と10月に受ける方は間に合いません。上記のテキスト、音声ファイル、ブログの記事をご利用いただければ、増補版と同じ内容の学習ができますので、現行版をお使いください。現行版の方がサイズが大きいので使いやすいですよ。

<ここから「正解一直線」の宣伝>

この本の特徴は解説ページに手書きを取り入れたことです。こんな感じです(画像をクリックすると大きくなります)。

text.jpg

下線と矢印がたくさん入っているので、問題のポイントを視覚的に押させることができます。普通のTOEIC学習書だと「質問中のmentionとinterviewがキーワード。これは本文第2段落2~3行目に出てくる。その後ろのwhen the job would beginが答えとなる情報。それに対応する選択肢は(A) The job start date」というように答えの導き方を言葉で説明します。それに対して「正解一直線」では下線と矢印を追えば「こことここが対応しているから、答えはこれ」ということが視覚的にスパッとわかるようになっています。解説をくどくど読む必要がありません。
実はこの手書き、大変だったんですよ。普通の本の3倍時間がかかりました。手書きなのでコンピュータが使えず、IBCパブリッシングのオフィスに通って書きました。私の手書きでは読みづらいので、編集者の斉藤太郎さんが清書をしてくださいました。

IBCのイケメン編集者、斉藤太郎氏、剣道が得意

CA270252.jpg

CA270251.jpg


手間を惜しまず、時間をかけて作った甲斐があり、わかりやすい解説になりました。解説のわかりやすさはTOEIC関連書の中で一番だと自負しています。機会がありましたら、是非書店で手に取って見てください。心を込めて作っていることがわかっていただけるはずです。


blogrankingbanner_02.gif
////
Thank you for voting.

読んだら押そう、人気ブログランキング

テーマ:TOEIC - ジャンル:学校・教育

Any Questions?
TOEIC Blitz Radio presents
Any Questions?
Saturday, September 6th, 10a.m. – 12 noon
Topic: English as an academic subject vs. English as a practical tool
Reference:
Richards, J. C. (2003). Thirty years of TEFL/TESL: A personal reflection
http://www.professorjackrichards.com/pdfs/30-years-of-TEFL.pdf

Please send your comments and questions to Any Question? 9/6.

放送用URL:
http://203.131.199.132:8180/TBR.m3u
     ↑
放送時間にアクセスすると聞けます。   


The song of the week:

The Beatles / We Can Work It Out



Lyrics


blogrankingbanner_02.gif
////
Thank you for voting.

読んだら押そう、人気ブログランキング


テーマ:TOEIC - ジャンル:学校・教育

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.