FC2ブログ
TOEIC Blitz Blog
Helping you with the TOEIC and beyond
200808<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>200810
「正解一直線」ご利用の皆様へのプレゼント


『新TOEICテスト「正解」一直線』をご利用いただきましてありがとうございます。
今日は読者限定のプレゼントとして、リスニングのトレーニングをお届けします。
協賛:IBCパブリッシング
(一応、読者プレゼントなので既に「正解一直線」をお持ちの方が対象ですが、今後、購入する予定がある方もどうぞ、ご利用ください。)

「リスニング55本ノック」

TOEICのパート2で使われる短い応答を55セット用意しました。
音声は5セットずつ11のファイルに分けて入っています。
テキストはPDFファイルにすべてまとめて入っています。

トレーニング方法

ステップ1 テキストを見ないで聞く。意味を理解できるか試す。

ステップ2 テキストの左側のページを見ながら聞く。そして空欄を埋める。聞き取れるまで繰り返す。

ステップ3 テキストの右側のページを見て正しく空欄が埋められたかチェックする。

ステップ4 Listen & Repeat(聞いて繰り返す)の練習をする。できれば耳だけでやる。それがきつければ初めはテキストを見ながらでもよい。慣れてきたらテキストは見ないでやる。音のつながりやリズム・イントネーションを意識してやる。感情を込めるように。何度も繰り返し練習して、英語を体に覚え込ませるように。

ステップ5 音読筆写(声に出しながら英文を書く)をやるとよく覚えられる。

この55セットをマスターすればパート2が楽になります。パート2が苦手な方、パート2を強化したい方に特にお勧めです。また、Listen & Repeatを繰り返して英語の音のパターンをマスターすれば、リスニング力が上がり、リスニング・セクション全体の得点アップにつながります。

テキストはこちら(PDFファイル)

音声ファイル(MP3形式)
Windowsの場合は右クリックで「対象をファイルに保存」、Macの場合は、「Control +クリック」(または長押し)して、「リンク先のファイルをダウンロード」または「リンクをディスクにダウンロード」を選択してください。リンクをクリックするだけでは開きません(エラーメッセージが出ます)。

1-5
6-10
11-15
16-20
21-25
26-30
31-35
36-40
41-45
46-50
51-55

なお、上記のテキストと音声は10月13日発刊予定の『新TOEICテスト「正解」一直線 増補コンパクト版』に収録されます。この「リスニング55本ノック」に加え、攻略法の解説を書き足しました。元になっているのは、このブログの以下の記事2本です。
「攻略法批判」2008年7月22日
「『攻略法を使わない』という攻略法」2008年8月4日

11月以降、受験をする予定の方は「増補コンパクト版」が出るのを待っていても大丈夫ですが、9月と10月に受ける方は間に合いません。上記のテキスト、音声ファイル、ブログの記事をご利用いただければ、増補版と同じ内容の学習ができますので、現行版をお使いください。現行版の方がサイズが大きいので使いやすいですよ。

<ここから「正解一直線」の宣伝>

この本の特徴は解説ページに手書きを取り入れたことです。こんな感じです(画像をクリックすると大きくなります)。

text.jpg

下線と矢印がたくさん入っているので、問題のポイントを視覚的に押させることができます。普通のTOEIC学習書だと「質問中のmentionとinterviewがキーワード。これは本文第2段落2~3行目に出てくる。その後ろのwhen the job would beginが答えとなる情報。それに対応する選択肢は(A) The job start date」というように答えの導き方を言葉で説明します。それに対して「正解一直線」では下線と矢印を追えば「こことここが対応しているから、答えはこれ」ということが視覚的にスパッとわかるようになっています。解説をくどくど読む必要がありません。
実はこの手書き、大変だったんですよ。普通の本の3倍時間がかかりました。手書きなのでコンピュータが使えず、IBCパブリッシングのオフィスに通って書きました。私の手書きでは読みづらいので、編集者の斉藤太郎さんが清書をしてくださいました。

IBCのイケメン編集者、斉藤太郎氏、剣道が得意

CA270252.jpg

CA270251.jpg


手間を惜しまず、時間をかけて作った甲斐があり、わかりやすい解説になりました。解説のわかりやすさはTOEIC関連書の中で一番だと自負しています。機会がありましたら、是非書店で手に取って見てください。心を込めて作っていることがわかっていただけるはずです。


blogrankingbanner_02.gif
////
Thank you for voting.

読んだら押そう、人気ブログランキング

スポンサーサイト



テーマ:TOEIC - ジャンル:学校・教育

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.