FC2ブログ
TOEIC Blitz Blog
Helping you with the TOEIC and beyond
200809<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200811
ウーゴ宣伝キャンペーン


上の画像のピンクの本は、

「新TOEIC TEST ウルトラ語彙力主義」

というのが正式な書名で、

「ウーゴ」

という愛称がついています。

「ウーゴ」は

マスコット・キャラクター

の宇宙人の名前でもあります。

この本、私が作りました。

で、自分の本をほめるのもなんですが、

これ、いいですよ。

大きなセールスポイントはふたつ。

ひとつはこの本に入っている語句は

実際のTOEICでとてもよく出る。

出るのばっかり集めてますから。

私、実際にTOEICを何回も受けてますから。

(今までに49回、ウーゴを書いた時点で41回)

そこで繰り返し出てくるのは記憶に残るので

それを基に作りました。

だから収録語句は実際のTOEICで

繰り返し出たものばかり。

てか、

繰り返し出ないやつは

覚えてないから

入れられない

みたいな。

で、TOEICは同じ語句が

繰り返して出ます。

例えば9月のTOEICでも

ウーゴに入ってる語句が

かなり出ました。

p. 76(その他7回) due to

p. 112 & p. 182 recently

p. 66 available

p. 66 agreeable

p. 66 exceed

p. 110 successful

p. 208 initially

p. 50 commit to –ing

p. 82 helpful

p. 180 delivered

p. 77 pushing

p. 160 load

p. 52 apply for

p. 68 & p. 168 increase

p. 56 & p. 110 currently

p. 88 transform

p. 58 invite

p. 194 exhibition

p. 114 reach

p. 204 reduce

この他にもたくさんありました。

もうひとつのセールスポイントは

音声レッスンが付いていること。

このブログのサポートページから無料で

ダウンロードできます。

ウーゴのサポートページはこちら

で、この音声レッスンなんですが

各ユニット、15分から30分の長さ。

全88ユニット分、あります。

簡単な補足説明を私が口頭でして、

そのあとListen & Repeat の練習。

(Listen & Repeat =音を聞いて真似して言う)

英語は音が大事。

音で覚えるとよく記憶に残る。

リスニングも強くなる。

ただ聞くだけではなく、

自分で声に出すのがいい。

声に出すと体で覚えられる。

というわけで、Listen & Repeatを

しつこいくらい練習できるように

なっています。

英文→ポーズ(繰り返して言う間)→英文→ポーズ

を各例文、10回ずつ。

長めの例文は2つに分けて

練習できるようにしました。

会話になっているところはロールプレーも

できるようになっています。

この音声ファイルを使って、

Listen & Repeatの練習をすると

ぐんぐん伸びますよ。

この音声ファイル、

実は作るの大変だったんですよ。

1ユニット、15分から30分の音声ファイルを作るのに

平均1時間以上かかってますから。

全88ユニットで約100時間かけましたから。

仕事の密度としては時給1万円くらいでしたから。

労働力としては100万円ですから。

それが無料で使えるのって

得した感じがしませんか。

100万円儲かった

みたいな。

てか、

これ使わないと

100万円損する。

うん、見方によっては。

というわけで、

できるだけ多くの人に

ウーゴを使っていただきたい。

音声ファイルと合わせて

TOEICの準備に役立てていただきたい。

このように考えています。

さて、ここからが本題です。

ウーゴ宣伝キャンペーン

いや、「新TOEIC TEST ウルトラ語彙力主義」

通称ウーゴなんですけど

知らない人が多いんですよね。

いい本なんですが、

知名度がいまいち。

「無料音声レッスンが付いてる」

とか、知らない人が多い。

もっと多くの人に知ってもらいたい。

そこで、ブロガーの方々のお力を借りて

ウーゴの知名度アップのために

ウーゴ宣伝キャンペーン

を行います。

期間:10月1日より10月31日まで

まあ、あの簡単にウーゴの紹介をしていただきたいですけど、

みなさんのブログにウーゴの画像を貼って

「この本の単語、TOEICによく出る」

ということと

「無料音声レッスンがある」

ということを書き添えていただけますでしょうか。

このウーゴ宣伝キャンペーンにご参加いただける方には

プレゼントがあります。

1. 「TOEIC幻の名著シリーズ」贈呈

私が書いたTOEIC本のうち、

初めの3冊は絶版になりました。

書店では手に入りません。

超レア物です。

でも私の家に

ダンボール1箱ずつあります。

以下の3点です。

「TOEIC TEST 速読・最頻出英単語1000」

文脈の中で語句を覚える作りになっている。
頻出語彙は数年前と変わらないので
この本はまだまだ有効。
なんで絶版になったか不思議。


「TOEIC TEST 初心者のための模擬問題集」

模試3セット、600問。
解説が詳しい。
初心者向けで問題は易しめ。
これは旧TOEIC用なので、
新TOEICに切り替わったあと
絶版になるのもわかる。
しかし、初心者(スコア650点以下)
には、レベル的にちょうどいい。
旧TOEICなのでパート1が20問ある。
初心者はパート1から固めるのがいい。
パート2は新TOEIC と同じ。
パート3は1つの会話に質問1つ。
初心者に最適。
そして1つのテストに会話が30個。
会話問題の練習がたくさんできる。
パート4が20問(今のTOEICより10問少ない)。
初心者はパート4はあまりやっても意味がない。
パート5は新TOEICと同じ。
パート6は…いや、このパートは飛ばしてください。
パート7は新TOEICより8問少ない40問。
ダブルパッセージはない。
初心者はまず、このくらいの模試から
慣らしていったほうがいい。
いきなり、公式問題集とか
難しすぎ。

「TOEICテストスコアアップの基本」

こちらも旧TOEIC対応本。
特徴は上の
「TOEIC TEST 初心者のための模擬問題集」
に準ずる。
(問題数は少ない。)
あと、売りは英語力アップのトレーニングが
全7章に入っていること。
例えばパート1の章には
「英語の音声の特徴をマスターしよう」
と題して英語の音の聞き取りトレーニング。
それを基にした音声レッスンはこちら

ウーゴの紹介記事1回につき

上記3冊の中から1点差し上げます。

ひとつのサイトにつき

最高3回まで。

2. TOEIC Blitz Blog 上での紹介

あなたのブログを

TOEIC Blitz Blog上でご紹介させていただきます。

参加方法:

ウーゴの紹介記事を掲載後、

この記事のコメント欄を通じて

その旨、ご連絡ください。

ブログの他、ホームページをお持ちの方も

ご参加いただけます。

なお、贈呈本の発送はキャンペーン終了後

11月に入ってから行います。

ご協力、どうぞよろしくお願いいたします。



FAQ(よくある質問)

Q:
「ウーゴの紹介記事1回につき上記3冊の中から1点差し上げます。ひとつのサイトにつき最高3回まで。」とありますが、3回紹介記事を載せたら3冊もらえるんですか。

A:
はい、その通りです。ご希望により3種類違うものまたは同じ本を複数冊等、対応します。

Q:
mixiでもこのキャンペーンの対象になりますか。

A:
はい、大丈夫です。

Q:
私はmixiとブログ、両方やってるんですが、両方で3回ずつ紹介したら、合計6冊もらえますか。

A:
はい、差し上げます。よろしくお願いします。

Q:
私はmixiもブログもやってないんですが、幻の名著が欲しいです。どうすればこのキャンペーに参加できますか。

A:
3つ方法があります。ひとつはブログを始める。無料で簡単に始められますよ。ふたつ目はmixiを始める。コメント欄に「管理者だけに表示を許可する」でメールアドレスを残していただければ、mixiにご招待します。最後はアマゾン等でレビューを書く。どのレビューを書いたかわかるように報告してください。レビューには「よく出る」ということと「無料音声レッスンが付いている」ことを書いてください。

A:
ウーゴをまだ持ってない人が宣伝するのは有りでしょうか?

Q:
はい、ありです。「出る単語ばかりだと言ううわさだし、音声レッスンもついているみたいなので、買おうかなあ。」というような記事で大丈夫です。




blogrankingbanner_02.gif
////
Thank you for voting.













スティーブ、今夜スシバーにご案内しましょう

相手の都合を尋ねる

So, what day is good for you?

(Unit 5)

読んだら押そう、人気ブログランキング


テーマ:TOEIC - ジャンル:学校・教育

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.