TOEIC Blitz Blog
Helping you with the TOEIC and beyond
201302<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201304
ウィットロック慶子の「TOEIC愛の特訓スパルタ塾」
「TOEIC必殺技辞典」で有名なウィットロック慶子さんが今週の土曜日にセミナーをやります。ご興味のある方、どうぞ(サポートスタッフが美女揃いだそうです)。

「TOEIC愛の特訓スパルタ塾」PTL主催

TOEIC最後まで解き終わるための目からウロコのテクニック

by 990満点講師ウィットロック慶子と絶世の美女軍団

3 月 30日(土)13:30PM ~ 16:30 PM

於:三鷹産業プラザ7階会議室703

参加費:8,000円(アンケートにお答えの方全員半額の4,000円)

アンケートの結果一位のものを選んだ方:全員無料

アンケート:必殺技辞典で一番好きな回を教えてください。

参加者全員にウィットロック慶子とのスカイプレッスン無料券プレゼント(8,500円相当)

申し込み方法:メールkeikowhitlock@gmail.comに氏名、住所、電話番号、自己ベストスコア明記の上、御申込下さい。電話070-6555-1825でも受け付けます。





「人気ブログランキング」への投票はこちら


blogrankingbanner_02.gif

人気ブログランキング

テーマ:TOEIC - ジャンル:学校・教育

TOEIC受けました
今日はTOEICの日でした。私も千葉県市川市の千葉商科大学で受けました。今まではTOEICの後はTBRを聞きながら、「ああ、そうそう、そんな問題あったよなあ」と問題を思い出して楽しんでいるところですが、これからはそれがなくて寂しい限りです。で、「だれかネットラジオやってる人、いないかな?OJiMさんとか、どうだろう?」と思い、OJiM's TOEIC Diaryに行ったら、「神崎先生のブログに行ってみたら、私とRabbitさんのブログが取り上げていた記事に出会いました。」
と書いてあって、それってだいぶ前に書いた記事なので、最近ブログを全然更新してないことに気が付きました。

というわけで、今日のTOEICの感想です。私が受けたのはTOEIC Form 4JIC6(メジャーフォーム)でした。Directionsや問題番号読み上げ担当のメインのナレーターが新人だった。あと、割と最近入った女性(北米系アクセント)がたくさん出てた。

【Part 1】
やや難。と言ってもそんな難しいってほどでもないけど。後半2問難しめのがあった。

【Part 2】
普通。特に易しい問題や特に難しい問題がなかったような気がする。新人女性うざい。あとメインのナレーターもいつもの人(George)じゃないと調子が狂う。オーストラリア男性、鼻声。

【Part 3】
やや易しい。質問と選択肢を先に読む方式、いわゆる【先読み】を使ってやった。会話が終わらないうち3問解き終わることもあり、そうすると次のセットの先読みが余裕を持ってできるのでいい流れができる。でも、ちょっと迷ったりするとテンポが崩れて、あたふたする。あと、先に質問を読んでいると、どうしても答えになる情報を探そうという聞き方になる。その情報に焦点を絞る感じになるので、リスニングの質が違う。その部分だけに意識が行くので全体像が把握できないというか。先読みをしないやり方だと「話の内容を聞き取る」という姿勢で臨むので全体像が把握できる。あとで話の内容を思い出そうとした時、そのやり方で聞いた方がよく思い出せる。先読みをすると答えを選ぶのは楽になる。でもストーリーを追わないので、頭に残らない。あと、質問と選択肢の両方読もうとしたら、リーディングスピードが求められる。1分間に150語読めるくらいのスピードがない人は苦しいのではないか。まあ、選択肢は全部読む必要はないけど。質問だけで十分。

【Part 4】
やや易しい。短めのものが多かった。「あれ?もう終わり?」というのがいくつかあった。そのせいか、今日はリスニングが45分だった。

ちなみに花粉症がひどく、リスニング中、何度か鼻をかんだ。Go on to the next pageが流れるタイミングでやったので、周りに迷惑はかけてない、はず(近くにいた人、うるさかったらごめんなさい)。

【Part 5】
やや易しい。特に難しい問題はなかったんじゃないかな。On a Saturday night~はちょっとトリッキーかな。nightとの相性でAtを選びたくなるかもしれないけど曜日があるのでOnです。割と最近知った。

ちなみに昨日のOJiM's Diaryに似たような問題が出ている。

「on Tuesday morning
in を選んでミスりました」

OJiMさんはマイナーフォームだからOn a Saturday nightの問題は出なかったようですが。


【Part 6】
普通。articles(論文)のようなものが主語でその後ろに空欄があり、流れ的にappear(載る)が良さそうな感じだったけど、後ろにon+テーマが来ていたのでfocusが正解、という問題はちょっと迷った。
あとはお馴染のIn additionが正解かな~?と思わせておいて実はHoweverというのもあった。前後の関係をよく考えないといけない。

【Part 7】
Part 5&6が終わった時点で14:05だったので、55分あればPart 7は余裕だなと思っていたら、花粉症の影響か、なんか頭がぼーっとして、文章を読んでも内容が頭に入ってこなくて手こずった。なので、私にはPart 7は難しいように感じたんですが、でもそれは花粉症のせいかもしれません。
シングルパッセージが終わった時点で14:40だったので、ダブルパッセージは全力疾走でやった。そうしたら、14:55分に終りました。残りの5分でPart 5&6の見直しをした。

ちなみに今回は99回目のTOEIC受験でした。次回、4月の公開試験は記念すべき100回受験になるので、試験のあと、夕方から100回記念ラジオでもやろうかなあ。


HUMMERさんの本が出ました。

『新TOEIC TEST全力特急絶対ハイスコア』



いつも全力投球のHUMMERさん。『全力特急』も全力投球で作ったそうです。共著者がキム・デギュンっていうのもすごい。あと、朝日新聞新出版のサイトに行くと、復習用問題400問が無料でもらえる。こちら

「人気ブログランキング」への投票はこちら


blogrankingbanner_02.gif

人気ブログランキング

テーマ:TOEIC - ジャンル:学校・教育

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.