TOEIC Blitz Blog
Helping you with the TOEIC and beyond
201509<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201511
第204回TOEIC公開テスト

追記:201510252330
4LIC31(メジャーフォーム)で受験しました。以下、各パートの難易度の印象です。

パート1 やや易
難易度的に普通の問題のみ。なので、「普通」なんですが、パート1は1、2問、難しい問題が入っていることが多く、今回はそれがなかったので、「やや易」。

パート2 難
選択肢が長かった。かつ、構文的にも複雑。That’s what I heard. やThe one we saw last week.のような文。あと、I don’t know/I’m not sure/I have no ideaといった「わかりません」的な応答は、いつも正解だが、今日はI don’t know where he is.のように、後ろにおまけが付いていて、不正解になっている選択肢がふたつあった。

パート3 普通
前半は、「やや易」、後半は、「やや難」。なので、総合すると「普通」。

パート4 やや難
答えを導くために必要な情報が、さらっと短く流れて、それを聞き逃すと答えを選べなくなってしまう問題が多かった。

パート5 普通
3、4問、難しい問題があった(positivelyを選ぶ問題、otherwiseを選ぶ問題、oursを選ぶ問題など)。でも、平均すると「普通」。

パート6 普通
印象が薄い。ということは、目立った問題がなかったことになるので、「普通」。

パート7 やや難
答えの根拠がぼやけていて(=本文の該当情報と正解の選択肢の関係が弱い)、これでいいのか不安になる問題がいくつかあった。



明日(10月25日)は、第204回TOEIC公開テストが行われます。私は千葉県市川市の千葉商科大学で受験します(名無しMさん、同じ会場でしょうか)。明日の試験を受験される方、お互いがんばりましょう。

試験の後、午後7時から恒例のネットラジオをやります(いつもより1時間遅く始めます)。

TOEIC124回受験記念ラジオ

Date: 25 October
Time: 7 p.m.-9:30 p.m.(質問の受け付けは9時まで)
Topic: TOEIC


Live streaming video by Ustream


放送時間にクリックすると聞けます。

BBS:
コメント用スレッド
   ↑
TOEICに関して言いたいことがありましたら、何なりとどうぞ。なお、問題の再現につながるような質問や書き込みはご遠慮ください。問題の再現はTOEICを運営する国際ビジネスコミュニケーション協会が定める禁止事項のひとつです。

問題に関する質問はYes/No questionでお願いします。
良い例:
Part 5でXXXXを選びましたが、合ってますか。
XXXXの言い換えはXXXXですか。
Part 7のスケジュールの問題でクーポンを配るのはTour guideですか。

悪い例
Part 5の最後の問題の解説お願いします。
XXXXの言い換えは何ですか。
Part 7のスケジュールの問題、解説お願いします。

なお、問題と関係ない話、例えば試験会場での出来事や学習相談など、であれば自由にどんどん書いていただいて、構いません。どうぞよろしくお願いいたします。






"In My Life"

There are places I remember
All my life, though some have changed
Some forever not for better
Some have gone and some remain
All these places had their moments
With lovers and friends
I still can recall
Some are dead and some are living
In my life I've loved them all
But of all these friends and lovers
There is no one compares with you
And these memories lose their meaning
When I think of love as something new
Though I know I'll never lose affection
For people and things that went before
I know I'll often stop and think about them
In my life I love you more
Though I know I'll never lose affection
For people and things that went before
I know I'll often stop and think about them
In my life I love you more
In my life I love you more

さて、「来年の5月からTOEICの形式が変わる!」という噂が流れているようですが、出どころはもりてっちゃんのブログです。
TOEIC満点&アメリカ移住ブログ

前回の問題形式変更が2006年5月だったので、来年の5月は、ちょうど10年目で切りがいいという面はあります。しかし、前回の変更の際は、新形式に変わる10ケ月前(2005年7月)に国際コミュニケーション協会から、正式な発表がありました。もし前回の流れを踏襲するのであれば、今年の7月に発表があったはずです。それがなかったので、来年の5月には変わらないのではないかというのが私の見方です。今年の11月に発表で、来年5月から変更では、準備期間が短すぎます。

ただ、もりてっちゃんは裏情報を持っているようで、TOEIC問題形式変更の最新情報を聞きたい人は、11月3日(火・祝)と11月23日(月・祝)にエッセンスイングリッシュスクールで行われる彼のセミナーに参加すると何か有益な情報が得られるかもしれません。
森田鉄也のメガドリル・セミナー

エッセンスと言えば、私も12月、1月、2月、4月、5月の第1金曜日の午後7時から9時半に「パート5特急」を使ったセミナーを行います。各回2時間半でパート5の問題を80問解きます。
神崎正哉の金曜集中セミナー

新刊のお知らせ

『神崎正哉の はじめての新TOEIC TEST完全総合対策:解説DVD付』



4年前に出した本にDVDを付けました。本体の内容は同じです。

blogrankingbanner_02.gif

人気ブログランキング
TOEICオンライコミュニティーに関する社会学的研究
もう4年ほど経ちますが、TOEICブロガーおよびTOEICのオンライコミュニティーに関わっている方々、20人にインタビューを行いました。そのインタビューを元に「コミュニケーション・ツールとしてのTOEIC(R)ブログ : TOEIC(R)を媒介としたオンライン・英語学習コミュニティの形成」という論文にまとめました。と言っても実際に書いたのは共同研究者の澁谷先生ですが。社会学がご専門の方です。論文はこちらのページからpdfファイルでダウンロードできます(神田外語大学の紀要に載っています)。ご興味がある方はどうぞ。

録音したインタビューをスクリプトに起こして、それをSPSSテキストマイニングにかけて、調査協力者のTOEICに対する考え、思い、他のメンバーとの関係、コミュニティーに対する関わり方などを分析しました。協力してくださった皆様、ありがとうございました。
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.