TOEIC Blitz Blog
Helping you with the TOEIC and beyond
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
TOEIC初心者向け直前アドバイス―心構え編
TOEIC初心者向け直前アドバイス―心構え編

さあ、明日はいよいよ本番です。
今日はゆっくり頭と体を休めて、万全の態勢で臨みましょう。
今から新しいことを覚えようとしても遅すぎます。
新しいことを始めるのではなく、今までやったことの復習を疲れない程度に軽くやってください。
そして、「今までにこれだけやったんだから、明日はそれなりの結果が出せるはずだ」と自分に言い聞かせましょう。
これまでの努力に見合った結果は必ず出ます。
運がよければ、それ以上の結果も出ます。

いい結果が出ると思って受けると、本当にそうなりますよ。
逆にだめだと思っていると、実力以下の結果しか出ません。
気の持ち方が結構、影響します。
「きっと目標点が取れる」と自身を持って受けに行ってください。

テストの最中は気合を入れて受けてください。
リスニングは集中力、リーディングはスピードが鍵です。
どちらも気合の入れ方が大きく影響します。

でも、あまり力み過ぎないでくださいね。
力みすぎると実力を発揮できません。
気合を入れつつ、リラックス。
うまくバランスを取ってください。

あまり気負わないように。
所詮、TOEICなんて、ただの英語のテストですから。
ゲーム感覚で楽しみましょう。

遅刻に関して
受験票には「12:20以降の入場はお断りします。」と書かれていますが、10分程度の遅刻は大目に見てくれます。
10分以上遅れると、遅刻者専用の別室で受けさせられます。
会場の担当者の判断によると思われますが15~20分遅れても受験可能だと思います。
もちろん、遅れないで行くのが理想ですが。

受験票を忘れた場合
受験票を忘れても、何とかなります。試験会場で係員に事情を説明してください。
TOEIC運慶委員会の本部に電話をかけて、受験申し込みをしてあることの確認をし、その場で仮受験票を作ってくれます。
もちろん、受験票を忘れずに持って行くのが常識ですが。

では、皆さん、がんばってください。
幸運を祈ります。

Good luck!

今日のまとめ:テスト中は気合を入れつつ、リラックス

モーツアルトを聴くとリラックスでき、頭の回転が良くなるそうです。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.