TOEIC Blitz Blog
Helping you with the TOEIC and beyond
201611<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201701
ピカピカの新刊2冊
ピカピカの新刊2冊

最近、2冊、私が書いた本が出ました。

両方ともパステル・ピンク。

目立つ色で気に入っています。

書店で見かけたら、是非、手に取って見て下さい。




「TOEICテスト新・最強トリプル模試2」

TOEICの模試です。

タイトルから分かりますね。

TOEICの模擬問題をたくさん解いて

問題のパターンによく慣れておくと

本番で実力が出し切れます。

本番前に少しでも多く練習問題を解いておくといいですよ。

この本を是非、役立ててください。

「TOEICテスト新・最強トリプル模試2」の内容紹介はこちら(Japan Times BOOKCLUBへ飛びます) 

「TOEICテスト新・最強トリプル模試2」のページ見本はこちら(Japan Times BOOKCLUBへ飛びます) 


「新TOEIC TEST ウルトラ語彙力主義」

TOEIC受験者のための語彙学習の本です。

タイトルから予想が付きますよね。

「TOEICで点を伸ばすために

何に力を入れるのが一番効果的か」

「文法?リスニング?読解?攻略法?」

私は語彙だと思います。

TOEICの点は語彙力に比例します。

単語の意味が分からなければ、リスニングもリーディングも出来ません。

単語の意味が分かれば、何とかなります。

そこで語彙をTOEIC対策の中心に据えたのが

この「新TOEIC TEST ウルトラ語彙力主義」です。

語彙だけではなく、問題形式に慣れる工夫もしてあります。

また、パートごとの攻略法、問題を解くコツ、語彙の学習法も書きました。

さらに音声CD付きで、リスニングの練習も出来ます。

マスコットのウーゴ(宇宙人)のイラストがかわいい

新感覚派TOEIC学習書です。

20070502002524.jpg


どうぞよろしくお願いいたします。

「新TOEIC TEST ウルトラ語彙力主義」の内容紹介はこちら(YOHAN STUDY.COMへ飛びます) 

「新TOEIC TEST ウルトラ語彙力主義」の体験コーナーはこちら(YOHAN STUDY.COMへ飛びます) 

私が答えたインタビュー記事はこちら(YOHAN STUDY.COMへ飛びます) 

「ここをクリックするだけでTOEICの点が上がる」

と巷でウワサの投票リンクはこちら(人気blogランキングへ飛びます) 

テーマ: 英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

コメント
この記事へのコメント
はじめまして!
★はじめまして!
わたしはホッカリーモというもので「★ホッカリーモの記録★ハッピーリミテッドエディショナー♪」という学習法やノート術についてのブログを運営しています。
ほんのご刊行おめでとうございます♪
おめでとうございます♪(おめでたいから2回!(笑))
これからもがんばってくださいね!
応援しております♪
では。
(また見に来ますネ!)
2007/05/02(Wed) 19:44:01 | URL | ★ホッカリーモの記録★ハッピー #-[ 編集]
ホッカリーモ様

書き込み、ありがとうございます。

学習法やノート術、私も学びたいです。

おそらくTOEICの受験者にも有益でしょう。

今後ともよろしくお願いいたします。

神崎正哉
2007/05/03(Thu) 00:32:15 | URL | 神崎正哉 #-[ 編集]
新刊発売になったんですね。おめでとうございます。私は、最強トリプル模試は、過去2冊とも買って、すべて解いていますよ。本番に近くて、質がいいですからね。流石は神崎さんが書いた本です。TOEIC関連本では、名ばかりで、かなり本番とはズレタものもあり
ますからね。

新しいトリプル模試も、試験前には購入するつもりですので、解いてみて不明な点がありましたら、また聞かせてくださいね。語彙力の方も本屋で見てみます。

ところで、前のお返事、なるほどと思うと同時に、やっぱりそれしかないかなぁと思いました。前置詞は、その後この言葉と関連付けて地道に覚えていくしかないですよね……。長く険しい道のりですね。

スピーキングや、ライティングも自学出来る方法などあるでしょうか?

それでは。毎回丁寧なお返事をして頂き、どうもありがとうござます。

2007/05/03(Thu) 23:11:28 | URL | ジゼル #-[ 編集]
新刊2点のご出版おめでとうございます
おめでとうございます。買っておきますので、そのうち「ウルトラ語彙力主義」にサインしてください。今月下旬には、NHKのテキストをまとめ直したのが出ますので、交換に、サイン本、さしあげます。楽しみです。しかし、すごい色で、さぞかし店頭で目立つことでしょう。神崎先生モノなら内容もしっかりしているわけですし、売れそうですね。
2007/05/04(Fri) 14:08:19 | URL | 日向清人 #-[ 編集]
ジゼル様

トリプル模試をお使いいただき、ありがとうございます。

共著者のエッセンスイングリッシュスクールの講師たちは、みんな実際にTOEICを受験して、問題を研究しています。

ですからトリプル模試の問題の質には自身があります。

最新版ではさらに進化しました。

是非、ご利用ください。

何かご質問がありましたら、ご遠慮なくどうぞ。

「ウルトラ語彙力主義」もよろしくお願いします。

スピーキングは話し相手がいた方が効果的です。

ライティングは自分で書いたものを誰かにチェックしてもらうことが必要でしょう。

もちろん一人でやることも可能ですが、効率を考えると誰か英語の出来る人とやったほうがいいでしょう。

私の友人で英作文の添削指導をしている者がいます。

http://www.eigonoumi.com/

もしよろしかったらどうぞ。

リスニングとリーディングは一人で出来ます。

それでは、また。

神崎正哉

2007/05/04(Fri) 22:55:40 | URL | 神崎正哉 #-[ 編集]
日向先生

ありがとうございます!

目立つ色で私は気に入っています。

店頭に並んでいるものは白い大き目の帯がかかっているので、ブログの画像の程、派手ではありませんが。

初めての単著なので嬉しい限りです。

先生のビジネス英語の本は今月末に発刊ですね。

出たら買います。是非、サインしてください。

よろしければ、魚藍坂あたりでオフ会やりませんか。

どうぞよろしくお願いします。

神崎正哉
2007/05/04(Fri) 23:01:00 | URL | 神崎正哉 #-[ 編集]
昨日本屋で見てきました。まずはトリプル模試についてですが、相変わらず質が高そうで、使い勝手も良さそうでした。私も過去かなり多くのTOEIC問題集を解いてきましたが、まさにトップレベルだと思います。公式1はやや簡単ですし、他のものでは、難易度か高いと言えばそうなのですが、明らかに出ないような問題で構成されていたりしますから。

TOEICを受験しているからと言って、あそこまで質の高いものはそう簡単に書けるものではありません。流石です。神崎さんは解説だけではなく、問題自体も作ったりしているのですか?

私は現在他の英語資格に挑戦中ですので、今すぐには買いませんが、次にTOEICを受ける前には、買って、全問をものにしようと思います。

ウルトラ語彙力も見ました。構成が新しいですね。私が今まで、問題集を解き、間違えて覚えたような部分であり、なおかつ毎回出てくるような単語をあそこまで絞って、それらの語一つ一つに対し、アレだけ多く例文を用意するとは。

欲を言えば、もっと収録する語句のレベルと数を増やしてほしかったのですが、それは今後に期待します。900を超えている人が、つまづくポイントのみを解説した神崎さんの書いた本を読んでみたいです。これからTOEICを受ける人、伸び悩んでいる人にはゼヒ薦めてみますね。


2007/05/06(Sun) 01:05:50 | URL | ジゼル #8L6Xh2qs[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/05/06(Sun) 01:16:34 | | #[ 編集]
ジゼル様

トリプル模試をおほめいただき、ありがとうございます。

問題の質には自信があります。

英語の問題はエッセンスのネイティブ講師が作っています。

私は訳と解説を担当しました。

ウルトラ語彙力主義は頻出語彙を集めたものです。

ですから、必然的に初・中級レベルの基本的なものが主体になりました。

難しい語彙というのは使用頻度が低いものです(頻出になり得ません)。

その中でも知っていると役立つものを集めた上級者向けバージョンを現在企画中です。

ご期待ください。

神崎正哉
2007/05/09(Wed) 23:51:37 | URL | 神崎正哉 #-[ 編集]
お返事ありがとうございます。

上級者バージョン凄く楽しみですね。私は、自分の英語の実力が上級であるなどとは、まだまだ到底言えませんが、一応Rでのベストは455点ですので、その上級者バージョン楽しみにしています。

私は、最初に受けたTOEICは560点で、その後地道に勉強して点数を伸ばしたのですが、ウルトラ語彙力がそんなときにあったら、もっと効率よく点数伸ばせたのになぁとも思っています。私はお世辞など言いません。こちらもかなりいい本ですよ。

TOEICで満点を取るような上級者になるためにも、やはり優先させるべきは語彙だと神崎さんはお考えですか? 最後の文章問題はどうにでもなりますが、文法分野などは、そう簡単に満点は取れない気もしています。(ETSが正解を発表してくれないし。以前神崎さんが、look to を正解と言ってくれなければ、私はあの答え、これからまた出て来てもずっとsee into を選んでいた気もしますね。(苦笑))

神崎さんのような英語上級者に質問できる機会が他にはないので、お忙しい中、お言葉に甘えて沢山質問させてもらっています。これからもよろしくお願い致します。
2007/05/10(Thu) 03:39:54 | URL | ジゼル #8L6Xh2qs[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
新TOEIC TEST ウルトラ語彙力主義本屋さんで見かけました。ピンク色なので手にとって見たら、なんと、TOEIC Blitz Blogの神崎正哉さんの本ではないですか!本のキャラクターは宇宙人。一緒に本屋に行った相方は
2007/05/02(水) 23:38:57 | 外国語学習的ブログ by 語学中(英語とスペイン語)
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.