TOEIC Blitz Blog
Helping you with the TOEIC and beyond
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
「正解一直線」
「新TOEIC TEST 正解一直線」

もうすぐ出ます。

(多分、12月11日)

乞うご期待。


PC090025.jpg





人気ブログランキング 
   ↓
人気blogランキング


テーマ: 英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

コメント
この記事へのコメント
新刊、楽しみにしています。
神崎先生
お忙しい中、また新刊とのことでおめでとうございます。
表紙から、全パートが網羅されてそうですね。本屋の方で是非とも手にとって見ます。
究極の解き方、楽しみにしています。
2007/12/09(Sun) 08:48:14 | URL | kawahiro #-[ 編集]
kawahiroさま

コメント、ありがとうございます。

もうすぐ書店に並びますので、是非手に取ってくださいね。

攻略法、結構いい内容になっていますよ。

テストで役に立ちます。

どうぞよろしくお願いします。

神崎正哉

2007/12/11(Tue) 02:05:49 | URL | 神崎正哉 #-[ 編集]
今から楽しみです!(聴きたいこと)
神崎先生こんにちは!
今すぐにでも買って演習してみたいです!
発売までしばし待ちます!

所で、以前から聴きたいことがありました。TOEICパート5(または6)の対策の本や総合的なTOEIC本でもですがパート5(及び6)での解説を理解するまで時間が掛かっています。
1~5文型とか、この単語の前の品詞はOO詞だから答えはBとかみたいな解説を書く本が多いです。
文法書と辞書をくまなく調べれば分かることも多いですが、受験英語でしか今まで本格的に文法を勉強していないのでTOEICでは戸惑ってしまいます。以前の記事でEnglish grammar in Use がいいと書いてありましたが、個人的には日本語で書いてある文法書の方がなじみやすいかなと思っています。
それから、5文型とか句や節だけで解説を片づけている本もあります。句や節は私の勉強不足もあるのでしょうが、英文を一読したくらいではどれが句やら節は分かりません。またそこまで解析しないと問題が解けないのかという解説の記述の本が多い気がします。

これから、パート5及び6対策として、神崎先生より何か良い勉強法などのアドバイスが頂けたら幸いです。

わがままなお願いで申し訳ありませんがどうか宜しくお願い致します。

敬具
2007/12/11(Tue) 17:37:50 | URL | 里やん #mexrsrk2[ 編集]
里やんさん

パート5&6対策ですね。

毎回出る項目(語形など)はしっかりマスターする必要があります。

でもTOEICではそれほど難しい文法は問われません。

基本だけ押さえていれば大丈夫です。

問題集の解説は文法用語がたくさん出てきてわかりづらいです。

あまり気にしなくても大丈夫です。

堅苦しい文法用語や難しい項目を覚える必要はありません。

それより、やさしい英文にたくさん触れる方が効果があります。

Graded Readersを使って自分のレベルに合った英語の本をたくさん読みましょう。

がんばってくださいね。

これは非常に有意義なテーマなので、近いうちブログの記事にしたいと思います。

今後ともよろしくお願いします。

神崎正哉

2007/12/12(Wed) 15:27:59 | URL | 神崎正哉 #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.