TOEIC Blitz Blog
Helping you with the TOEIC and beyond
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
再び対決!ウーゴ vs, コーパ
最近「新TOEICテストコーパス英単語」「新TOEIC TEST ウルトラ語彙力主義」の紹介を立て続けにました。

両方ともTOEICに向けた語彙の本なので、「あれ、どっちをやればいいんだろう?」と悩んでいる読者の方もいるのではないかと思います。

いくら語彙が大事だといっても両方やるのはちょっと多すぎます。どちらか一方で十分でしょう。

「よし、今日はこの2冊の違いを記事にするぞ!」と意気込んでいたんですが、「あれ、そういえば前にもそんな記事、書いたような気がする。」と思い、過去記事をチャックしたら、ありました。

しかも、たった2ヶ月前。最近、物忘れが多くて困る。そういえば、今日も本当はCambridge University Pressのセミナーに行くことになっていたんですが、すっかり忘れていて、すっぽかしてしまいました。(由美子さん、すみません。大変失礼いたしました。)

というわけで、過去記事を再び。2ヶ月前の記事に加筆・修正してあります。



このブログの読者の方から

「ウルトラ後力主義とコーパス英単語の違いは何か」

というご質問をいただきました。

今日はこの2冊を較べてみたいと思います。

題して

対決!「ウルトラ語彙力主義」vs.「コーパス英単語」

20071123011002.jpg


以下、「ウルトラ語彙力主義」を「ウーゴ」、

「コーパス英単語」を「コーパ」とします。


第1ラウンド 見出し語の数

×ウーゴ vs. コーパ ○ (コーパの勝ち)

ウーゴは352語。

コーパは1080語。


第2ラウンド 例文の数

×ウーゴ vs. コーパ ○(コーパの勝ち)

ウーゴは約650。

コーパは1080。


第3ラウンド 例文の質

△ウーゴ vs. コーパ△(引き分け)

どちらも非常に高い。

この2冊に勝る類書はない。

(自分で言うのも恐縮ですが、自信があります。)


第4ラウンド 覚えやすい工夫

○ウーゴ vs. コーパ×(ウーゴの勝ち)

ウーゴは各ユニット、4択問題があって頭を使う。

よって記憶によく定着する。

コーパはリストのみ。


第5ラウンド 単純さ

×ウーゴ vs. コーパ ○(コーパの勝ち)

コーパは単純に単語が並べられているだけ。

単純さは長所でもある。


第6ラウンド 学習にかかる時間

○ウーゴ vs. コーパ×(ウーゴの勝ち)

ウーゴの方が量的に少ない。

単語が絞り込んである。

よって、早く終る。


第7ラウンド 学習アドバイス

○ウーゴ vs. コーパ×(ウーゴの勝ち)

ウーゴは単語の学習法アドバイスのコラムがある。

また、各ユニット、「新TOEICの急所」として、

攻略法および学習上のアドバイスがある。


追記:語彙力アップに直結する「単語の覚え方のコツ」

TOEICの得点アップに直結する「接頭辞・接尾辞のまとめ」

英語力アップに直結する「多読のすすめ」

は是非、皆さんに読んでいただきたいです。

「新TOEICの急所」はスコアアップのコツがわかります。

読者の方から本番で役に立ったという声が多数、寄せられています。



第8ラウンド パート別攻略法

△ウーゴ vs. コーパ△(引き分け)

どちらも巻頭にパート別攻略法が載っている。

これが結構役に立つ。

どちらも同じような内容(両方とも私が書いたから)。


第9ラウンド TOEICの問題に慣れる

○ウーゴ vs. コーパ×(ウーゴの勝ち)

ウーゴは各ユニット、TOEICの問題形式に絡めて単語を提示。

単語を覚えつつ、問題形式にも慣れるようにデザインされている。


第10ラウンド 音声CDの工夫

×ウーゴ vs. コーパ ○(コーパの勝ち)

コーパはリズムに乗ったチャンツで覚える方式。

面白い試み。

効果がありそう。


第11ラウンド 例文の読み上げ

○ウーゴ vs. コーパ×(ウーゴの勝ち)

ウーゴは本文中の例文が音声CDに収録されている。

コーパは例文の読み上げはなし。

チャンツによる単語の読み上げのみ。


追記:コーパの例文読み上げの音声、このブログの「コーパス英単語」サポートページから無料でダウンロードできます。パート1、2、3、4、7は揃っています。パート5&6も2月5日を目標にアップします。皆さん、是非活用してください。


第12ラウンド 見やすさ

△ウーゴ vs. コーパ△(引き分け)

どちらも2色の色を使っている。

ゆとりを持ったページ構成で読みやすい。

学習効率も上がる。


延長戦 インターネットを使った読者サポート

△ウーゴ vs. コーパ△(引き分け)

ともにサポートページ付き。

「ウルトラ語彙力主義」サポートページではユニットごとの確認テストを配信。

新しい語句を覚えるためには、繰り返し練習が不可欠。

覚えて、忘れて、また覚え直すというのを繰り返すうちに覚える。

覚えたかどうか確認するのにこの確認テストを使ってください。

「コーパス英単語」サポートページでは例文読み上げ音声ファイルを配信。

例文を覚えるのに音声は不可欠。

耳から音を入れて覚えるのがいい。

アメリカ、カナダ、イギリス、ニュージーランドのアクセントが聞ける。

ウーゴ、コーパともにインターネットを介したアフターケアがあるのが売りです。




「どちらがお薦め?」

難しい質問です。

じっくり単語だけやりたい人はコーパ。

効率よく頻出単語と学習法・攻略法をまとめてやるにはウーゴ。

あとは現在のスコア。

もう既に730点以上ある人にはウーゴは少し物足りないかも。

初心者にはウーゴがお薦め。

3月のTOEICに向けて今から、ウーゴで頻出単語を固めて、試験1~2週間前に「正解一直線」で総仕上げをするのが理想です。

この2冊で730点は超えられる!





ようやくアマゾンでも画像を出してもらえるようになりました。グーンと伸びる矢印がなんとも勇ましい!

皆さんのスコアがぐんぐん伸びることを願います。



人気blogランキング
////
人気ブログランキングに投票していただけたら嬉しいです。



テーマ:TOEIC - ジャンル:学校・教育

コメント
この記事へのコメント
先生こんばんは。
136回の結果が出ましたが、残念なことに現状維持でした。どちらも同じです。

先生のテキストでしっかり勉強して次回に備えます。

まずは860を目指します。
2008/02/05(Tue) 00:26:18 | URL | スタバ太郎 #vb4.NN/c[ 編集]
私もこちらに書いたほうが良かったかもしれません。

13日のコメントにも記載したのですが、
L495, R490, TOTAL985 でした。

3月は受けられないのですが、5月からまたがんばろうと思っています。半年近くあいてしまって残念ですが、これからもがんばろうと思います。

ラジオ、面白かったです!
ぜひぜひ、続けていただければと思います。
個人的には 2種類の受験者がいるとさらにうれしいです。

それでは、よろしくお願いいたします。
2008/02/05(Tue) 22:15:47 | URL | Rayna #-[ 編集]
スタバ太郎さん

ご報告、ありがとうございます。

現状維持でしたか。

でも実力を伸びているのでは?

ただ点数に表れないだけです。

また次を目指してがんばってくださいね。

3月の試験は受けますか。

YouTubeの動画を使った料理のクリップ、いいですね。

「ジューーー」という音がおいしそうです。

神崎正哉


Raynaさん

ラジオ、気に入っていただけて嬉しいです。

3月もやりますので、また是非聞いてください。

そうですね、2種類の受験者がいるといいですよね。

また前回のメンバーでやるので、5人中1人くらいは違うバージョンにあたっても良さそうなものです。

今後ともどうぞよろしくお願いします。

神崎正哉






2008/02/06(Wed) 20:54:50 | URL | 神崎正哉 #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.