TOEIC Blitz Blog
Helping you with the TOEIC and beyond
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
TOEICリスニング・セクションは集中力が決め手
TOEICリスニング・セクションは集中力が決め手

TOEICのリスニング・セクションでは、なんと言っても集中力が重要です。
リスニングの音声は1回ずつしか流れません。
聞き逃したら終わりです。
聞き逃さないように集中して聞くことが肝心です。

でも、リスニング・セクションの間中、集中力を維持することはなかなか難しいことです。
問題数100問、時間にして45分ありますから。
後半、段々疲れてきて、集中力が続かなくなります。
私もそうです。
Part III やPart IVで大事なところを聞き逃してしまうことがよくあります。
もし聞き逃してしまって、答えが選べないときは「いさぎよくあきらめる」ことも必要です。
その問題に固執せず、次の問題に意識を集中させましょう。
答えが選べず、「Aかな?Bかな?いや、Cかもしれない?」と悩んで知ると、次の問題が始まってしまいます。
そのような状態では、流れてくる音声に集中できず、また聞き逃し、答えを選べなくなるという悪循環に陥ってしまいます。
答えがわからない時は、「いいや、Bにしておこう。」という感じで、どれか適当にマークして、次の問題に意識を移してください。
「今の問題は聞き逃してしまったが、次は絶対、聞き取るぞ!」という心構えで、音声に集中しましょう。
このような、気持ちの切り替えが大切です。

それから、集中力の維持には心と体の状態が影響します。
テストに合わせて、心身のコンディションを整えておきましょう。
悩み事や不安をなくす、少なくともテストの最中は忘れる、テストの前日はよく寝る、飲みすぎないというようなことに気を配るとよいでしょう。
また、日ごろから集中力を付けるようにしてください。
と言っても、具体的に何をすればいいかは、人によって違いますよね。
座禅とか、ヨガとかをやるのもいいかもしれません。

また、TOEICの模擬問題を実際のテストと同じ分量、通してやると集中力を持続させるよい訓練になります。
お薦め問題集は、TOEICの目標点が700点前後の初・中級学習者には「TOEIC TEST 初心者のための模擬問題集」(高橋書店)それ以上を目指す上級学習者には「TOEIC Official Test-Preparation Guide」(Thomson Peterson’s)です。

今日のまとめ:リスニングは集中力の維持が鍵


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.