TOEIC Blitz Blog
Helping you with the TOEIC and beyond
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
TOEIC Part II Question and Response 応答問題
TOEIC Part II Question and Response 応答問題 その1

Part II は応答問題。

まずは質問が流れる。

指示文には

In this part of the test, you will hear a question or statement …

とある。

Question (質問)ではなく Statement (普通の文)で始まることもある。

でも、数は少ない。

30問中3問前後。

だから、初めに質問が来ると思っていてよい。

その後、応答の候補が3つ流れる。

初めの質問に対する答えとして適切なものを選ぶ。

質問が理解できないと応答は選べない。

質問は出だしが肝心。

出だしの疑問詞

Who, What When, Why, Where など

をしっかり聞き取る。

ここを逃すと答えが選べない。

出だしに神経を集中させる。

逆に出だしだけ聞き取れれば、それ以降が聞き取れなくても

答えを選べる場合がある。

例えば

Where -------?

という質問。

Where しか聞き取れなかったとする。

でも、選択肢が

(A) I went there yesterday.

(B) At the station.

(C) He is my client.

だったら、場所を答えている (B)

が適切な応答であると分かる。

今日のまとめ:質問は出だしが肝心




いつも投票ありがとうございます。 
   ↓
人気blogランキング








テーマ:TOEIC - ジャンル:学校・教育

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.