TOEIC Blitz Blog
Helping you with the TOEIC and beyond
201611<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201701
パート5&6は、さっさっさと
今日(13日)、受験票が届きました。

会場は三浦海岸のタナベ湘南研修所です。

三浦に越してきてはじめての受験です。

皆さんのもとにもそろそろ受験票が届いていることかと思います。

受験票が届くと「いよいよTOEICだな」って気が引き締まりますよね。


さて、先日、パート7が苦手な方のために対策本を紹介しました(こちらの記事)。


パート7はテストの最後にくるので、時間がなくなって手付かずで終ってしまう受験生が多くいます。

だから「パート7は苦手だ」と感じる人が多いのですが、実はパート5&6で時間を使いすぎてパート7を解くのに十分な時間が取れないというケースがかなりあります。

パート7が終らない方、問題があるのは実はパート5&6かもしれません。

パート5&6は知っているかどうかで勝負が決まってしまう問題が多くあります。

そのような問題に時間をかけるのはよくありません。

いくら時間をかけて考えたところで、知らなかったら解けないんですから。

いさぎよくあきらめ、良さそうな選択肢を適当に選んでください。

そして素早く次の問題に移ってください。

パート7は時間をかける価値があります。

時間をかければかけただけ正解率が上がります。

ですから、パート5&6を素早く解いてパート7に十分な時間を残すようにしましょう。

または、パート5&6をやる前にパート7を解くというのもひとつの手です。

あきらめが悪く、分からない問題に固執してしまう人はその方がいいかもしれません。

パート5&6を早く解けるようになるには、パターンになれておく必要があります。

最近、パート5&6対策の良い本が出ました。



『出まくり英文法』にはパート5&6の頻出文法問題が集めてあります。

文法問題のパターンに慣れるのに最適です。

また、頻出語彙が例文中にちりばめられています。

例文中の単語を覚えることで語彙問題の対策になります。

残り1週間でも効果がありますよ。


そして最後の仕上げはこれです。



『新TOEIC TEST 「正解」一直線』は7時間で効果が出る本です。

1. 解き方のコツをつかむための正解ナビ(30分)

2. 「本番そっくりの模試200問」(2時間)

3. 「グラフィックで分かりやすい手書きの解説」(3時間30分)

4. 「頻出単語を使った例文200」(1時間)

の4部構成なっています(優先順位の高い順)。

1週間あれば、まだまだできますよ。

ラストスパート、がんばってくださいね。



人気blogランキング
////
人気ブログランキングに投票していただけたら嬉しいです。



テーマ:TOEIC - ジャンル:学校・教育

コメント
この記事へのコメント
またブログ巡り中に立ち寄りました。
応援ポチッ!
2008/03/14(Fri) 15:37:21 | URL | サトシ #-[ 編集]
タナベ経営湘南研修センター
神崎先生、はじめまして。いつもHPを拝見している「津久井のみかん」と申します。
 私も、神崎先生とほぼ地元なため「タナベ研修センター」で何度か受験したことがあります。私の場合、今回は関東学院大学ですが、受験者数が少ない場合には、いつも「タナベ研修センター」で受験となります。
 会場は、非常に小さく校舎は「アナックス館」「イーグル館」に分かれており、1教室だいたい30人ぐらいでの受験となります。
 また、教室によっては、机が小さく受験しづらいと感じることがあるかもしれません。
私は、来週のTOEIC受験に向けて、先生の「速度速解7つのルール」を使って900点目指しております。今度のTOEICが終了したら、先生がおっしゃるように「多読」をして読解力をつけていきたいと考えております。
 受験後のラジオ番組は前回も聴きました。もちろん、今回も聞く予定です。色々と質問もする予定ですので、宜しくお願い致します。

2008/03/16(Sun) 18:43:41 | URL | 津久井のみかん #tGXz79fs[ 編集]
津久井のみかんさん

貴重な受験会場の情報、ありがとうございます!

津久井浜にお住まいでしょうか。私は三崎口です。

同じエリアに読者の方がいることがわかり、とてもうれしいです。

今度、オフ会でもやりましょうか。

masamasaも比較的近くに住んでいます。

ラジオ、ぜひ聞いてください。今回は土日連続でやりますよ。

よろしくお願いします。

神崎正哉



2008/03/18(Tue) 19:39:37 | URL | 神崎正哉 #-[ 編集]
こんばんは!
先日、語研の本について書き込みをした土佐犬です。私も今週末のTOEICを受けますが、その前に新形式のTOEICを受けてみたくなり、IPテストを受けました。結果は935点(L475/R460)でした。直前に本番よりやや難易度の高い語研の教材をやったからか、本番は楽に感じました。私もリーディングセクションはPart5と6をいかに早く解き終えて、Part7に入れるかが、高得点のカギだと考えています。今回はIPテストより5点でも高いスコアを取りたいと思います。
2008/03/20(Thu) 00:01:00 | URL | 土佐犬 #HkRIpaaw[ 編集]
土佐犬さん

935点、おめでとうございます!

うれしいお知らせ、ありがとうございます。

語研の本が役立ったのであれば、とてもうれしいです。

IPは概して本番より点が低めに出るものです。

日曜日はさらに上を目指してがんばってください。

おっしゃる通り、パート5&6を早めに終らせ、パート7に十分な時間を残しておくのが、高得点を狙う鍵になります。

結果が出たら、また教えてください。

神崎正哉



2008/03/20(Thu) 18:24:14 | URL | 神崎正哉 #-[ 編集]
神崎先生へ
遅くなりましたが、ご返信ありがとうございました!IPは過去問のようですが、新形式になってから受験したことがない私にとっては大変貴重な経験でした。だから、地方から都内にまで足を運びました。そういえば、早稲田の「芳林堂書店」のTOEICコーナーに神崎先生の著書が販売されていて、スコアレポートのコピーが表紙に貼られていました。一応、ご報告します。明日は更に上を目指して、頑張ってきます。結果が出ましたら、必ず報告します!
2008/03/22(Sat) 23:00:18 | URL | 土佐犬 #MCDBnPwM[ 編集]
土佐犬さん

芳林堂のご報告、ありがとうございます。

先日、出向いて並べてもらうように頼みに行きました。

ところで日曜日の試験は如何でしたか。

結果が出たら教えてくださいね。

今後ともよろしくお願いいたします。

神崎正哉

2008/03/25(Tue) 23:03:54 | URL | 神崎正哉 #-[ 編集]
こんばんは!
先日のTOEICは結構楽しめました。神崎先生と同じ試験問題でした。5月にも受ける予定です。試験の出来を日頃養っている勘を頼りに予想してみました。


L91~93問正解
R97~98問正解

某巨大掲示板の書き込みを元に予想しています。今回、難しいと言われているPart2は4問ミスの予想で、Part5はノーミスか1問ミスの予感。残りの2問はPart7です。予想ですから、外れても仕方ありません。でも、語研の教材やトリプル模試、実力診断模試の方がよっぽど難しいですよ。結果が来たら報告しますね。
2008/03/26(Wed) 23:17:37 | URL | 土佐犬 #HkRIpaaw[ 編集]
土佐犬さん

コメント、ありがとうございます!

エッセンスの問題は本番より難しいので、上級者にはとてもよい練習になります。

土佐犬さんもかなりの高得点が期待できそうですね。

うれしい知らせ、お待ちしてます。

神崎正哉


2008/03/28(Fri) 00:31:21 | URL | 神崎正哉 #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.