TOEIC Blitz Blog
Helping you with the TOEIC and beyond
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
TOEIC Part IV Short Talks 説明文問題
TOEIC Part IV Short Talks 説明文問題

Part IV は Short Talk (短い話)を聞いて質問に答える。

会話ではなく、一人の人が話す。

場内放送、スピーチの冒頭、講演者の紹介、ツアーガイドの説明、

ラジオ番組の一部、ラジオのコマーシャル、留守電のメッセージなど。

ひとつの Short Talk に質問が2問か3問。

コツはShort Talk を聞く前に質問を読んでおく。

それは Part III と同じ。

質問を先に読むことで聞き取りの焦点が絞れる。

これから聞く Short Talk の内容を予想する手がかりが得られる。

でも Part III より難しい。

ひとつの Short Talk に質問が複数あるから。

目標点が650点またはそれ以下の人は捨て身戦法がお勧め。

それぞれの Short Talk に付いている質問のうち、初めの2問に集中する。

質問が3問あったら、最後の問題は捨てる。

無理して3問やろうとすると、すべて逃す可能性がある。

それよりも2問を確実に取り、3問目は捨てる。

その方が総合点は上がる。

聞くときの心構え:

「誰が、誰に向かって、なぜ、どこで話しているのか」

を想像しながら聞く。

想像力を働かせると理解度が高まる。

今日のまとめ:Short Talk を聞く前に質問を読む







いつも投票ありがとうございます。 
   ↓
人気blogランキング





テーマ:TOEIC - ジャンル:学校・教育

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.