TOEIC Blitz Blog
Helping you with the TOEIC and beyond
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
Any Questions?
TOEIC Blitz Radio presents
Any Questions?
Saturday, September 20th, 10a.m. – 12 noon
Topic: Learning English

Please send your questions to Any Question? 9/20.

放送用URL:
http://203.131.199.132:8180/TBR.m3u
     ↑
放送時間にアクセスすると聞けます。   


The song of the week:

Bob Marley / Redemption Song



Lyrics


redemption: the act of saving or state of being saved from the power of evil; the act of redeeming

emancipate: to free somebody, especially from legal, political or social restrictions

(From Oxford Advanced Learner’s Dictionary)



"Redemption Song" is the last track on Bob Marley's ninth Island music album, Uprising. At the time he wrote the song, circa 1979, Marley already had been diagnosed with the cancer that later was to take his life. According to Rita Marley, he was already secretly in a lot of pain and dealt with his own mortality, a feature that is clearly apparent in the album, particularly in this song.

Marley was a pioneer in spreading the reggae music of Jamaica throughout the world. "Redemption Song", however, is a folk song. Unlike most of Bob Marley's tracks, it is strictly a solo acoustic recording, consisting of Marley's singing and playing an acoustic guitar, without accompaniment.
The song also urges listeners to "Emancipate yourselves from mental slavery," because "None but ourselves can free our minds". These memorable lines appear to have been taken from a speech given by Marcus Garvey in Nova Scotia during October 1937 and published in his Black Man magazine:

We are going to emancipate ourselves from mental slavery because whilst others might free the body, none but ourselves can free the mind. Mind is your only ruler, sovereign. The man who is not able to develop and use his mind is bound to be the slave of the other man who uses his mind...



(From Wikipedia: http://en.wikipedia.org/wiki/Redemption_Song)






「スティーブ、今夜スシバーにご案内しましょう」



blogrankingbanner_02.gif
////
Thank you for voting.

読んだら押そう、人気ブログランキング


テーマ:TOEIC - ジャンル:学校・教育

コメント
この記事へのコメント
毎回,ラジオありがとうございます。
毎回ラジオを楽しみにしております。初めて聞いたのが,昨年11月(?)のTOEIC後の放送だったと記憶しておりますが,それからすっかりハマってしまっています。色々と考えさせられますし,勉強になりますね。

話は変わりますが,『スティーブ、今夜スシバーにご案内しましょう』を買いました!しかし,難しくてまだ手をつけてません。
2008/09/14(Sun) 07:40:24 | URL | asad #mQop/nM.[ 編集]
こんにちは
久しぶりにコメント書き込みさせて頂きます。
最近はTOEIC受験ができていないので、ラジオも聴けていませんが、ラジオが始まった最初の頃に毎回再放送を楽しみに聴いていました。
その時のことをわたしのブログで記事にさせて頂きました。
こちらの紹介も記事に載せたのですが、不都合等ございませんでしょうか。
もしありましたら、仰って下さいね。
これからもブログの更新を楽しみにしています♪
2008/09/14(Sun) 08:37:24 | URL | Kaori #H8AScOD.[ 編集]
ウルトラ語彙力主義
お元気ですか?みかんです。
あれから毎日こつこつ勉強して、1週間前にテキスト1周目終わりました。
これから、CDと単語カードに入ります。
ちょっと自信がつきました。
模試の点数も上がっています。
800点の大台に乗れたらこの本のおかげですね。
2008/09/14(Sun) 10:50:51 | URL | みかん #-[ 編集]
>asadさん

ラジオ、いつもお聞きいただき、ありがとうございます。
初回の放送から聞いてくださっているんですね。
あれは今年の1月でした。
ずいぶん昔のような気がします。

『スティーブ、今夜スシバーにご案内しましょう』をご購入いただき、ありがとうございます。
音声の読み上げは自然な速さなので難しく聞こえるかも知れません。
ただし、話の内容は日本の食文化なので理解できると思います。
既に知っている内容なので、「あ、あれのことだ」とピンと来るはずです。
繰り返して聞いていれば、スピードにも少しずつ慣れていくと思います。


>Kaoriさん

TBRのことを記事にしてくださってありがとうございます。
英語は楽しんでやった方が伸びますよ。
楽しめる素材を選んで学習に使うのがいいと思います。
がんばってくださいね。


>みかんさん

コメント、ありがとうございます。
ウーゴ、がんばって続けていらっしゃるようで何よりです。
一周完走、おめでとうございます。
さっとでいいので、復習のために二周三周するとなおいいでしょう。
TOEICで必要な語彙力は大分伸びたはずです。
良い結果が出たら是非知らせてください。
応援しています。


2008/09/14(Sun) 22:27:52 | URL | Masaya #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.