TOEIC Blitz Blog
Helping you with the TOEIC and beyond
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
第120回TOEIC 公開テスト速報
第120回TOEIC 公開テスト速報

今日、第120回TOEIC 公開テストが行われました。

東京地方は晴天に恵まれ、テスト日和でした。

私は渋谷区の青山学院大学で受けました。

20060115221654.jpg
青山学院大学正門

全国の受験者の皆さん、如何でしたか?

実力を発揮できたことを願います。

難易度ですがリスニングは難しめ、リーディングは標準でした。

Part I

初めの10問はやさしかった。

でも、それで油断していたら

11問目以降、急に難しくなって慌てた。

18番は聞き逃した。

屋外、芝、テーブルといす、フォーマルな服装の紳士淑女数人。

女性は座っていて、男性は立っている。

手にワイグラス。

The women are setting up the tables.

The men are standing in line for tickets.

The men are holding table cloths.

とか何とか聞こえて、どれも写真と合っていない。

「setting up the tables って聞こえたけど、

sitting around the tables だったのかなあ?」

と思って A にしたけど自信なし。

20番の港と山の写真も難しかった。

The clouds have been set on top of the hill.

かなあ?

よくあるパターンもまたまた登場。

microscope (顕微鏡)

microscope.jpg
こんな感じの写真が使われた


ケーキ屋さんの display

The large cakes are on the upper shelves.(?)

BakeryDisplay.jpg



工事現場の写真もほぼ毎回使われる。

The worker is wearing a safety helmet.

worker.jpg


put on もまた出た。

動作を表す put on と状態を表す wear の違いが

ポイントになる場合が多いが

今回は女性がいすに座っていて、

背もたれにジャケットがかかっていた。

She is putting on a jacket.

は間違いの選択肢。

put on の反対の意味になる take off (脱ぐ)

もその次の問題で間違いの選択肢中に登場。

それから音の引っ掛けでreading と leading

女性が何かを読んでいる写真。

She is leading a group of people.

間違いの選択肢。

She is reading.

なら正しい描写。

Part I は難しかった。

Part II

全体的にやや難しめ。

初めの数問はやさしかった。

出だしの疑問詞が聞き取れれば、答えが選べる問題が続いた。

その後、難しめの問題がちらほら。

質問に対して質問で返す応答が2つ。

Q: Where do you usually go to have your computer fixed?
A: Why do you need to repair your computer?

Q: What time will we have a break?
A: Are you tired?

I don't know. と I'm not sure.

はほとんどどんな質問に対しても適切な応答になり得るので

Part II でそれが出たら大概答え。

今回は

I'm not really sure.

が出た。

Part III

難易度は標準的。

初めの数問はやさしく、後半になるに連れて

難し目の問題が入ってくるパターン。

最後から2つ目の問題(?)は

How many copies of the book will the speakers probably order?

というような設問。

会話はワークショップに2人追加で参加することになったので

本を追加注文しなくはならないという話。

「2人増えるんだから、2冊だろう。」

と思って答えを塗ろうとしたら

会話が「でも、今から注文したんでは間に合わないわ。」

「10冊まとめて頼めば、エクスプレスで送ってくれるよ。

余りは次のワークショップで使えばいいよ。」

と発展し、結局答えは10冊。

どんでん返し。

Part IV

やさしかった。

設問が2つ付いた Short Talk が7つ、設問3つのものが2つ。

素直な問題ばかりだった。

話の内容もシンプルで分かりやすかった。

Part V

標準的。

語形や語彙の問題がほとんど。

文法問題が少なかった。

良問揃い。

仮定法や倒置構文など

特殊な文法を問うものはなし。

見方を変えればバラエティーがない。

同じような問題ばかり。

おなじみの

by herself

approximately 250 people

conveniently located

Although

due to

などもまた出た。

あと覚えているのは

…when the parking spaces are all taken.

in accordance with

contribute to

to reduce duplication of work

numerous

the remainder of the week

neither A nor B

Substantial pay increases

frequently tested

will be conducting

Discount tickets that … are

(動詞が are なので複数形の主語にする問題)

prior to

…it has still not been done

…go to work

…put announcement

…inform me of

最後のページ、134番以降の問題は難しかった。

Part VI

標準的。

でも1問、間違えた。

…students like to eat outdoors at the tables onto the edge of the lake.

「outdoors かな? onto かな?」

と悩んだ末、outdoors を選んだ。

s がいらないんじゃないかと思って。

でも実は outdoors 正しい。

eat outdoors で「屋外で食べる」。

副詞の場合は outdoors と s の付いた形になる。

形容詞の場合はoutdoor と s のない形で使う。

反意語の indoors (副詞)/ indoor (形容詞)も同様。

あーあ、間違えちゃった。

残念!

上の文では onto が誤り。

これは動きを表す前置詞。

ここではテーブルは動いていない。

その他、覚えているのは

The supervisor he was …

から he を取る

…begin prompt 7 o’clock

promptly が正しい形

researcherresearch

accommodateaccommodation

accidentally construction problems を accidental

the quality of service を受ける動詞を単数形に

He is called an emergency meeting…

を能動態の He called …に

…he surprised to を …he was surprised to に

…work more effectiveeffectively

up 30 people を up to 30 people に

both A or B を either A or B に

take advantage on を take advantage of

などなど。

よくあるパターン。

Part VII

やや難。

文章の数は14。

長めのものが多かった。

What does the passage imply?

だったか

What is implied in the passage?

だったかよく覚えていないが

imply (ほのめかす)されている内容を問う問題があった。

珍しいタイプ。

大概、答えとなる情報はダイレクトに書かれている。

言い換え表現もたくさん使われていた。

12 months → one year

a cooking competition → a cooking contest

… recently underwent renovation → … has been remodeled

cost of shipping → postage

A car will be made available → He will be allowed to use a car

その他、多数。

覚えきれませんでした。

以上。

いつも投票ありがとうございます。 
   ↓
人気blogランキング



tomatoes.jpg




人気blogランキングを見よう

僕や君や彼らのため


ここをクリック→人気blogランキングへ



テーマ:TOEIC - ジャンル:学校・教育

コメント
この記事へのコメント
おつかれさまです
年末のエッセンスの集中講義受講生です。TOEICおつかれさまでした。私も受験してきました。私はPart5,6でてこずり、7で少し時間不足気味でした。今日のコメントで、先生の問題を覚えてくる量に驚きました。私が良く覚えているのは、Part1で女性がひじを付いている写真で、その女性がやたらと美人だったことくらいです...
でも、先生が間違えた問題が一問できていたのがちょっとうれしいです。
これからも更新楽しみにしています。
2006/01/15(Sun) 23:47:11 | URL | 受講生 #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/01/16(Mon) 16:51:48 | | #[ 編集]
おつかれさまです★
LADOで先生の授業をとっていた者です。
(有効期限が切れたので今は通っていませんが、年末までいました♪)
今回のTOEICを先生のブログとともにおさらいしました。
覚えてる量がハンパないですね!
さすがです、「あった、あったこんな問題!!」って思いながら、拝見しました。
今回はREADINGにてこずりました。
文法があやしいです。
これから授業をもうとれないのは寂しいですが、独学で目標スコアまでがんばります。
2006/01/16(Mon) 20:47:07 | URL | 生徒 #-[ 編集]
皆さん、TOEICお疲れさまでした。
そして書き込み、ありがとうございます。

美人の女性がひじを付いている写真、ありましたよね。

She is resting her chin on her hand.

のような感じの文章が流れたと思います。

eating outdoors に引っかかりませんでしたか?
素晴らしい!

元LADO生の方、また是非このブログにお立ち寄りください。
これから学習法の紹介もしていくつもりです。
自主学習の参考になると思います。

今後ともよろしくお願いします。

神崎正哉


2006/01/16(Mon) 21:26:50 | URL | 神崎正哉 #-[ 編集]
大変参考になりました
昨年夏、EssenceでのTOEIC集中講座でお世話になった44才の会社員です。昨年末は文法集中を受講し、講師の常野様より本Blogの紹介があり、直前に参考にさせていただきました。
以下は雑感です。
私は過去5年で10回程度TOEICを受けていますが、Part-1がこれほど難しかったのは初めてです。また、Part-7の文章が長く、内容もビジネス系が多く、これを日頃仕事で英語に接していない学生が解くのは難儀なことだったのではないだろう、などとヒトの心配をしてしまう程でした。ご速報頂いた内容は試験結果が出るまでの1ヶ月弱の間、自分の結果を知る手がかりになり、また学習のヒントとしても重宝させていただきました。ちなみに、私程度の英語レベル(735点)でも、outdoorsは同じように引っ掛かりました。全体を通じて、簡単な問題と難しい問題のバラツキが広がり、中間レベルの問題が減ったような印象でした。Essence効果??
まとまりの無いコメントで申し訳ありません。今後も本Blogを参考にさせて頂きます。
2006/01/17(Tue) 11:00:13 | URL | 集中講座受講生#2 #-[ 編集]
集中講座受講生#2様

貴重なコメントをありがとうございます。
私のブログを参考にしていただけたということで大変うれしく感じております。

ご指摘の通り、最近Part 7の文章が長くなってきました。
必ずしも長いから難しいという訳ではありませんが、長いと答えを出すのに必要な情報を探すのに時間がかかります。
5月から始まる新TOEICではさらに長くなる見込みです。
日ごろからまとまった量の英文を読む訓練をしておくことが必要になります。
新TOEIC関連の情報も今後、書いていきます。
またどうぞお立ち寄りください。

神崎正哉
2006/01/17(Tue) 23:01:09 | URL | 神崎正哉 #-[ 編集]
臨場感あふれますね
TOEICはこれからますます面白そうですね。
しかもこちらの実況は臨場感があって
自分のシミュレーションにもなる気がします。
ありがとうございます。

気になるTOEIC書籍がありましたら
教えてください!
2006/01/18(Wed) 18:12:20 | URL | 西沢知樹 #-[ 編集]
西沢様

うれしいコメントをありがとうございます。
場の雰囲気をお伝えすることができれば何よりです。

気になるTOEIC書籍は「新公式問題集」です。
5月からの新傾向をつかむための必需品です。

また是非お越しください。

神崎正哉
2006/01/20(Fri) 09:30:41 | URL | 神崎正哉 #-[ 編集]
Part VI
こんにちは。
上記のPart VIですが、

> He is called for an emergency meeting…
> を能動態の He called for …に

is called for だと直す必要がないので、出題されたのは

He is called an emergency meeting

だったのではないでしょうか。
2006/01/22(Sun) 10:15:20 | URL | e-news #-[ 編集]
e-news様

ご指摘ありがとうございます。
まさにその通りです。

He is called an emergency meeting.



He called an emergency meeting.

に変えるという問題でした。
訂正いたします。

「英語ニュース きょうのひとこと」:http://ameblo.jp/e-news
拝見いたしました。
英語学習に役立つサイトですね。
リンクを貼らせていただきます。

今後ともよろしくお願いいたします。

神崎正哉
2006/01/22(Sun) 21:56:35 | URL | 神崎正哉 #-[ 編集]
スコア換算について
自分はとある大学3年生です。
初めてトイックを受けたのですが、大学院試験でスコアが急に必要になりまして、今回のトイックを受験しました。今回のレベルの問題ですと、全体で6割ぐらいの正答率でどのくらいのスコアになりそうでしょうか?
2006/01/29(Sun) 23:46:45 | URL | 大学3年生 #-[ 編集]
大学3年生様

6割正答ですとおそらく600点前後になると思います。
結果はあと2週間ほどで出ます。
楽しみですね。
大学院試験では何点必要ですか?
もしよろしければ2月18日のOVTAのTOEIC対策講座をお取りください。

よろしくお願いいたします。

神崎正哉
2006/01/30(Mon) 22:35:21 | URL | 神崎正哉 #-[ 編集]
ありがとうございます!
大学院試験では650点程必要になります悲
3月の試験が最後のチャンスなので、あと50点です!しっかりと準備して試験に臨みたいと思います。OVTAのTOEIC対策講座もそのために受講を考えたいと思います。ありがとうございました!
2006/01/30(Mon) 23:23:22 | URL | 大学3年生 #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.