TOEIC Blitz Blog
Helping you with the TOEIC and beyond
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
IPどこで受けたの?
いつも応援ありがとうございます。

今日は何位になっているでしょうか?

Q:神崎先生は、IP(注)を受けまくっていた、と、モリテ2先生の記事で読んだのですが、どこで受けまくれたのか、差し支えなければ、教えていただけませんか?(ルイズ)

A: え、そんなこと書いてありましたか。実はIPテストは今までに3回しか受けたことがありません。なので「受けまくっていた」とは言えません。受けた場所は、2回はエッセンスで、1回はラドで受けました。
余談ですが、IPテストって年間(4月1日~3月31日)6セットしかテストフォームがないので、7回受けると、必ず同じテストフォームのものにあたります。
これも余談ですが、IPテストの方が公開テストに較べて得点が低めに出る傾向があります。私の友人(スコアが300~400点代の方)でIPテストを受けた2週間後に公開テストを受けるというのを3回繰り返した人がいますが、公開テストの方がそれぞれ105点、50点、85点高く出ました。

(神崎)


(注)IP は Institutional Program の略。団体受験特別制度。詳しくはこちら。

皆さんからの質問をお受けします。

blogrankingbanner_02.gif
////
Thank you for voting.



読んだら押そう人気ブログランキング



テーマ:TOEIC - ジャンル:学校・教育

コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/12/22(Mon) 20:23:39 | | #[ 編集]
その噂。。。
ご無沙汰しております。

> IPテストの方が公開テストに較べて得点が低めに出る傾向

これ、色んな所でまことしやかに語られますけど、
本当なんでしょうか? 反証する材料は全く
持ってないんですが、公開テストとIPとで
スコアが変わるというのが3例だけじゃなくて
一般的な傾向としてあるのであれば、TOEIC
スコアの信憑性に関わりますよね?

たまたま同じ傾向を示した数個の例をもって
一般化された噂話と思うんですが。。。

このお知り合いの方と言うのも、公開テストを
先に受けて2週間後にIPを受ければIPの方が
スコアが高かったんじゃないでしょうか?

つまり、2週間という短期間で受験しているので
TOEICの勘みたいなものが残っていて後から
受けたほうのスコアが高くなっているだけの
ようにも思えるのですが。如何でしょう?
2008/12/23(Tue) 01:37:17 | URL | てんま #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/12/23(Tue) 09:28:06 | | #[ 編集]
そんなことを言った張本人ですが

こないだ会ったときに

「エッセンスで毎回受けてたとき」といっていたのでてっきり毎回「エッセンスでIPうけていた」と思ってましたが

「エッセンスの講師陣みんなで」て意味だったんですね
2008/12/23(Tue) 10:22:04 | URL | Morite2 #-[ 編集]
先日はどうもお会いできて嬉しかったです。
TBRの時と同じくとても気さくで、色々と楽しいお話も聞かせていただけて良かったです。

ところで、私はエッセンスでIPを受けて2週間後にTOEICの本試験というのを3回やったことがあります。
一度目はIPの方が5点高かった。2度目はIPの方が35点低かった。3度目はIPの方が55点低い傾向にありました。確かに私の場合は2週間でも結構変動しているので分かりませんが一応IPの方が低めですね!
後は、IPはどちらかというと本試験と比べて環境も少しリラックスしているので集中力が落ちているきもします。また、問題的にも本試験より難しいものが多いかなという気もしますが。。。
2008/12/23(Tue) 19:55:30 | URL | researcher1980 #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/12/23(Tue) 20:29:11 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/12/23(Tue) 21:02:10 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/12/23(Tue) 21:48:27 | | #[ 編集]
>てんまさん

お久しぶりです。
貴重なご質問、ありがとうございます。
ご質問の件、現在調査中です。
近日中にブログの記事にしてお答えします。

そうそうTBRの西宮からの放送の企画、ご相談させてください。
またご連絡します。
どうぞよろしくお願いします。


>Morite2さん

レス、ありがとうございます。
私の舌足らずの発言が誤解を招いてすみません。
そういえば、今日はIPを受けたんですよね。
公開とIPのスコアってMorite2さんの場合、どうですか。
よろしければ教えてください。

>researcher1980さん

先日はどうも。
お会いできてうれしかったです。
IPと公開の得点比較、ありがとうございます。
IPの方がやや低いというところですね。
IPだと緊張感が足りないからスコアが低くなるというのはありそうです。
問題も難しく感じましたか。
Morite2さんもそんなことをブログに書いていましたね。
ただ換算式は公開と同じなので問題が難しければ、正解数が少なくてもいい点が出るはずですが。
貴重な情報、ありがとうございました。
今後ともどうぞよろしくお願いします。

2008/12/23(Tue) 22:48:34 | URL | 神崎正哉 #-[ 編集]
神崎先生お久しぶりです。

IPテストの件ですが、中村澄子さんの1日1分レッスン!新TOEICTESTにIPテストは、過去の公開テストを利用して作成されており、改変直後の出題傾向にあると書かれていましたよ。IPの方が点数が高く出る傾向にもあるとのことです。

先日、私もIPを受験しましたが印象としては、公開テストよりも簡単と思いました。しかし、それほどTOEIC自体受験していないのでそれだけで判断するのは無理だとも思いますが。

来月半ばに結果が出ますのでその時にどうなのかある程度はわかると思います。
2008/12/27(Sat) 11:16:47 | URL | QP #-[ 編集]
QPさん

貴重な情報、ありがとうございます。
中村澄子先生の本にはIPの方が高く出ると書いてありましたか。
今、私のこの件に関して調査中です。
近日中に発表したいと思います。
QPさんも結果が出たら教えてください。
今後ともどうぞよろしくお願いします。
2008/12/29(Mon) 09:35:48 | URL | 神崎正哉 #-[ 編集]
はじめまして
現在冬期集中でお世話になっているものです
私は過去1年以内に受けた2回がIPで
来年1月に公開を受験しますので比較してみますね~^^
あ、でも1月は神崎先生のおかげで大幅アップする予定だから参考にならないかも~。
2008/12/29(Mon) 23:11:03 | URL | AM #-[ 編集]
>AMさん

コメント、ありがとうございます。
冬期集中コースを受講していただき、ありがとうございました。
IPテストと公開テストの特点の差、教えていただけると助かります。
1月の試験、がんばってくださいね。
応援しています。
2009/01/02(Fri) 09:52:58 | URL | 神崎正哉 #-[ 編集]
IPテスト
IPテストと公開テストの点数差違の件は結論が出たのでしょうか?
今年私は1ヶ月半と2週間の間隔でIP、公開、IPと受けました。

結果は、IP 890→公開 890→IP 950 でした。
感触は初回IPはリーディングの時間配分に失敗してPart7で自身初の屈辱の10問塗り絵でしたので、結果はこんなものかなと思いました。
失敗を繰り返さないために公開テストではリーディングでPart7の196-200から逆に解くというシフトを敷き、手応えはあったのですがリーディングの点数は10点増止
まりでトータル横這い。
2回目のIPは明治大学でリスニング環境バツグンだったことと、久し振りの階段教室で学生時代を思い出しつつ、楽しくリラックスして受けられたことが良かった容認思います。

私レベルでは問題の難易度を云々する資格はないのですが、IPと公開との間に有意な差はないように感じました。
2013/09/23(Mon) 00:06:20 | URL | TILDA #-[ 編集]
Re: IPテスト
> TILDAさん

貴重な情報、ありがとうございます。私もIPと公開の間で難易度の差はほとんどないと思います。
IPでも難しい回と易しい回がある。公開でも同じ。で、得点調整するので有利不利が最小限になるように調整されている。ですから、大きな差は出ないようになっているはずです。私自身は公開の方が平均点では上です。公開の方が身が引き締まるので。
IPはどうも気合が入りません。問題の難易度よりも、そういうメンタル的な面の方が大きいと思います。
2013/09/26(Thu) 00:48:21 | URL |  神崎正哉 #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.