TOEIC Blitz Blog
Helping you with the TOEIC and beyond
201611<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201701
ウーゴ、売り切れ間近


ネット上で話題になっているTOEIC語彙学習書の傑作「新TOEIC TESTウルトラ語彙力主義」(愛称:ウーゴ)ですが、もうすぐ売り切れます。今、アマゾンで残り5点です。これが終わるとおそらく今後、入荷はありません。出版社の在庫がそろそろ切れるようですが、新たに刷ることはしないそうです(ようするに絶版)。買おうと思っていて、まだ買っていない方、お早めにどうぞ。書店に行けば、まだ置いてあるところもあります。たとえば、二子玉川の紀伊国屋書店(島屋ショッピングセンター5階)には、1月8日の時点で2冊ありました。

追記 1/10 12:00
上の記事を書いた1/9 16:35の時点ではアマゾンで残り5点だったんですが、今見たら売り切れになっていました。この記事を見て、さっそく買ってくださった皆さん、本当にありがとうございます。
なお、アマゾンのページでは「一時的に在庫切れですが、商品が入荷次第配送します。」という表示が出ています。ただし、今後入荷するかどうかは定かではありません(おそらく無理)。ご購入をご希望の方は書店にお出かけください。池袋のジュンク堂には置いてあるそうです。また、今後、書店でウーゴを見かけた方は、ご連絡いただけるとありがたいです。どうぞよろしくお願い致します。

まだウーゴが買える書店情報
紀伊国屋二子玉川店(島屋ショッピングセンター5階)
ジュンク堂池袋店(8階語学書売り場)
ジュンク堂新宿店
紀伊国屋書店横浜店

追追記:1/10 20:25
今、アマゾンでチェックしたら、「4点在庫あり」になっていました。まだ、少し残っていたようです。




blogrankingbanner_02.gif

人気ブログランキング



テーマ:TOEIC - ジャンル:学校・教育

コメント
この記事へのコメント
こんばんは、お忙しい中ブログへの書き込みありがとうございます。一冊持っていますがばらばらにして使っていたので1/4に池袋のリブロで購入しました。今は見本の本しか残っていないようです。 ジュンク堂はまだあると思います。 ウーゴを超える本を期待しています。
2009/01/09(Fri) 22:56:45 | URL | オウスケ #kJ7UNJBs[ 編集]
>オウスケさん

コメント、ありがとうございます。
ウーゴ2冊目をご購入いただき、恐縮です。
池袋のジュンク堂にはまだありそうなんですね。
貴重な情報ありがとうございます!

2009/01/10(Sat) 12:20:59 | URL | 神崎正哉 #-[ 編集]
こんなに良い本が絶版になるなんて、残念です。これほど、TOEICに特徴的な語を選んでいて、単語の例文がTOEICらしい単語集は他にはありません。(涙)
2009/01/10(Sat) 13:28:50 | URL | Chai #-[ 編集]
新宿も
新宿のジュンク堂にも夕方五時ごろ一冊ありました。
2009/01/10(Sat) 18:40:09 | URL | オウスケ #kJ7UNJBs[ 編集]
プレミアになりますよ!
ウーゴが絶版かぁ、残念だなぁ。
これからTOEICを初めて受けるすべての大学生にお薦めするのになぁ。TOEIC本は寿命が短命ですね。質が劣る本は別として、良本にはずっと生き残り続けてほしいものです。

しかし、絶版になればプレミア付きですよ。

http://www.amazon.co.jp/%E7%99%BA%E4%BF%A1%E5%9E%8B%E8%8B%B1%E8%AA%9E10000%E8%AA%9E%E3%83%AC%E3%83%99%E3%83%AB%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%9C%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%93%E3%83%AB-%E6%A4%8D%E7%94%B0-%E4%B8%80%E4%B8%89/dp/4939076326/ref=sr_1_2?ie=UTF8&s=books&qid=1231581127&sr=8-2

この本も元値の3倍してますから。
ウーゴがプレミアになるぞ。よかった所有しててって思える日が必ずやってくる!ことを信じています。
2009/01/10(Sat) 18:54:37 | URL | k2 #-[ 編集]
>Chaiさん

コメント、ありがとうございます。
お褒めいただき光栄です。
次の語彙本でもTOEICらしい例文を載せるようにします。
今後ともどうぞよろしくお願いします。

>オウスケさん

ジュンク堂新宿店にもありましたか。
貴重な情報、ありがとうございます。

>k2さん

コメント、ありがとうございます。
大学生を教えていらっしゃるのでしょうか。
せっかく薦めてくださるというのに、本自体がなくなってしまい、残念です。
次の語彙本もウーゴ以上の本にしますので、どうぞよろしく。
ウーゴ、そのうちプレミア付きますよ。
今後ともどうぞよろしくお願いします。
2009/01/10(Sat) 20:40:07 | URL | 神崎正哉 #-[ 編集]
ありました!
町田のあおい書店にありました。
いつも同じ位置にあったので、長い間売れてなかったみたいです。かなりいい書物なのに、知れ渡ってないのが残念です。自分は既に購入して音声レッスンもやりました。
2009/01/10(Sat) 23:24:18 | URL | tr #rDq9ZsMs[ 編集]
神崎先生

 あけましておめでとうございます。

 本当に『ウーゴ』は絶版になってしまうのでしょうか?これだけの名著が絶版とは本当に残念です。私は先生の講義入りの音声ファイルは最高の教材だと思っています。これまでのTOEICで,この『ウーゴ』に助けられたことが何度もあります。

 今度,池袋のジュンク堂に行った際にまだおいてあれば,もう1冊(保存用)買おうと思います。

 今年もよろしくお願いいたします。
2009/01/11(Sun) 00:58:29 | URL | asad #-[ 編集]
神崎先生の著書について(ウーゴも含む)
天満先生のブログで先生にご迷惑をおかけしたことをお詫びします。
『「正解」一直線』が初心者にも対応していることを知りませんでした。
「リスニング55本ノック」は、自分で実際取り組んでみたらある程度の効果はありました(実感しました。)。ただ、これらの表現のうちすべてがTOEIC公開テストに出るとは思えなかったからです。
『ウーゴ』も『新・最強トリプル模試シリーズ』も3冊とも使っています。
2009/01/11(Sun) 09:27:45 | URL | Mind keeper #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/01/11(Sun) 13:01:52 | | #[ 編集]
以前本屋さんで見たときは、知っている単語とかが多かったのでいいやっと思って買わなかったのですが、先生のファンとしてはやっぱり買っておかなくてはと思い、さっきアマゾンで注文しました。少し前に残り2つになってました。
2009/01/11(Sun) 18:11:57 | URL | M.M #-[ 編集]
コンセプトを前面に打ち出した本を!!
神崎先生こんにちは。
ウーゴが絶版ですが。。。よい本だっただけに残念です。TOEICのスコアアップだけでなく、英語力をつけるにはどうしたらよいかを考えてらっしゃる神崎先生の勉強法が主流になって欲しいと考えているので、私なりの考えを述べさせていただきます。

先生は、TOEICのスコアアップや使える英語の習得のためには、単語の知識ではなく、習熟度を高めることが大切だと考えてらっしゃると私は理解しております。

しかし、一般に単語本というと、収録語数の多い厚い本か気軽に意味をチェックできる本の2種類が主流かと思います。このような一般的な単語本の理解から見ると、ウーゴは物足りなく感じてしまったり、少し特殊な単語本という印象を与えてしまったのではないでしょうか(amazonのレビューでもその点を指摘しているものがありましたね)

前置きが長くなり恐縮ですが、「瞬間英作文」のように先生のコンセプトを前面に打ち出したタイトルを持った本を出されてはいかがでしょうか。残念ながらListen&Repeatのタイトルはジャパンタイムズさんがすでにだされておりますが。

先生のコンセプトを前面に出した本にすれば、変な誤解もなくなるし、もっとダイレクトに使用法が伝わり、それを実践したからの良好なフィードバックが期待できるような気がします。

勝手なことを書いてしまいましたが、先生のますますのご活躍を期待してのこととご理解いただければ幸いです。


2009/01/11(Sun) 22:10:26 | URL | Yuta #-[ 編集]
神崎さん、困ります~~(^-^;
神崎さん
こんにちは!English-Boxのさやかです。
いつもありがとうございます。
昨日は残念でしたが、改めてラジオなどご一緒させていただくのを楽しみにしています(^-^)

さて、「ウーゴ」ですが
ポイントをおさえてTOEIC対策ができる本として、おすすめリストに載せようと思っていたところでした。
使い方と対象をきちんと示せば、本当に効果が期待できるだけに、残念です。

あと3000部くらい刷ってもらって、うちに数百部送っていただきたいくらいです。そうしたらクライアントさんにおすすめできるので・・・
(検討の余地があればお願いします!)

これからも応援しています!
2009/01/12(Mon) 14:43:53 | URL | 金井さやか #NiuQfYto[ 編集]
「ウーゴ」
昨日はラジオありがとうございました。先生のウーゴ、凄い人気ですね。私は日本橋の丸善で購入しましたが、最後の1冊だと言われました。でも八重洲ブックセンター、神田の三省堂にもまだ少々在庫があるようです。ご参考まで購入前にチェックした書籍検索のURLを添付いたします。http://www.jissen.ac.jp/library/frame/chap2-3.htm 3月のTOEICこそ900超えられるように頑張ります!
2009/01/12(Mon) 16:03:14 | URL | ANON #-[ 編集]
業務連絡
1月12日午後時点。
立川のオリオン書房北口本店に1冊、同立川ルミネ店に1冊、計2冊まだ残っていました。
取り急ぎ以上です(笑)。
2009/01/12(Mon) 20:31:39 | URL | abramovich #JalddpaA[ 編集]
>trさん
貴重な情報、ありがとうございます!
trさんご自身はすでにご購入済みで音声レッスンも利用してくださっているということで、うれしい限りです。
TOEICのスコアアップにつながることを願います。
今後ともどうぞよろしくお願いします。


>asadさん

あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします。
ウーゴをいつも使っていただいて、ありがとうございます。
実際のTOEICで役立ったということでうれしい限りです。
更なるスコアアップを目指してがんばってください。
今後ともどうぞよろしくお願いします。


>Mind keeperさん

コメント、ありがとうございます。てんまさんのブログから来てくださったんですね。
ご丁寧なメッセージをいただき、恐縮です。てんまさんのブログに載っていたMind keeperさんのコメントが迷惑とかそういうことは、ありませんのでどうぞお気になさらずに。むしろあのメッセージのおかげで、てんまさんが記事で「正解一直線」を取り上げてくださったので、私としてはうれしいです。
「ウーゴ」も「トリプル模試」も使ってくださっているんですね。ありがとうございます。
「正解一直線」のリスニング55本ノック、効果を実感なさったということで、大変うれしく思います。

>ただ、これらの表現のうちすべてがTOEIC公開テストに出るとは思えなかったからです。

実はあれは全部、TOEICで実際に出たものに少し手を加えて作ってあります。TOEICは、同じ問題や似たような問題が繰り返し出るので、これからのTOEICで同じような問題が出る可能性は高いです。慣れておくとパート2で非常に有利です。

今後ともどうぞよろしくお願いします。


>M.Mさん

ありがとうございます!うれしい限りです。
今(1月12日午後10時半)アマゾンをチェックしたら、なんとコレクター商品として3,350円で出展されている方がいらっしゃいました。驚きました。
今後ともどうぞよろしくお願いします。


>Yutaさん

貴重なアドバイス、ありがとうございます!
おっしゃるとおり、他の単語集との差別化と言いますか、これぞと思わせるようなコンセプトを前面に出すことを必要だと感じています。
編集者とも話し合って、良い本かつ売れる本を作るよう努めます。
今後ともどうぞよろしくお願いします。


>金井さやかさん

うれしいコメント、ありがとうございます!え、本当に数百部、引取っていただけるんですか!それでしたら出版社のほうでも考えを改めるかも知れません。相談してみます。

ウーゴに対するお褒めの言葉をいただき、光栄です。
いつかTBRに出演していただけたら、うれしいです。
今後ともどうぞよろしくお願いします。


>ANONさん

コメント、ありがとうございます。
ラジオをお聞きただき、またウーゴをご購入いただき、感謝いたします。
八重洲ブックセンターと神田の三省堂にはまだウーゴがあるようですか。
貴重な情報、ありがとうございます。
今後ともどうぞよろしくお願いします。


>abramovichさん

ウーゴ情報をお寄せいただき、ありがとうございます!
オリオン書房さんには、いつもよくしてもらっています。大好きな書店です。
アブさん、書籍が要りようの際はオリオン書房をよろしくどうぞ。

2009/01/13(Tue) 09:06:23 | URL | 神崎正哉 #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.