TOEIC Blitz Blog
Helping you with the TOEIC and beyond
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
TOEIC Reading-リーディング力を伸ばす
TOEIC Reading-リーディング力を伸ばす

TOEICの模擬問題をたくさん解いて問題形式になれるとTOEIC得点は伸びます。
50~100点くらいはすぐ上がるでしょう。
しかし、それ以上伸ばすためには、問題なれするだけでは不十分です。
総合的な英語力を付ける訓練が必要です。
TOEICはリスニングとリーディングのテストなので、リスニング力とリーディング力が伸びれば得点も伸びます。

リーディング力を付けるためにはずばり

たくさん読むこと

です。
英語の本、雑誌、新聞、何でもかまいません。
できるだけたくさん読みましょう。
自分の興味があるものを選んで、読むことを楽しんでください。

でも、英語のレベルが自分の実力に合っていないものは、避けましょう。
読んでいて、ほとんど理解できないようだと、読むこと自体が苦痛になり、長続きしません。
自分の英語力に見合ったものを選びましょう。

お薦めは洋販ラダーシリーズです。
これは英語学習者向けにやさしい英語で書き直された本のシリーズです。
ラダーはladder(はしご)のことで、はしごをのぼるように下から一歩、一歩、着実にレベルアップできるようになっています。
<使用語数>と<読解に必要な英語力>を基準に以下の5レベルに分かれています。

Level 1 1000語 TOEIC300点以上/英検4級以上
Level 2 1300語 TOEIC350点以上/英検3級以上
Level 3 1600語 TOEIC400点以上/英検準2級以上
Level 4 2000語 TOEIC470点未満/英検準2級以上
Level 5 制限なし TOEIC470点以上/英検2級以上


このレベル表示を目安に自分の英語力に見合った本を選ぶことができます。
また、巻末に訳の付いた語彙リストが付いているので、辞書なしで読めます。
通勤・通学中に読むのに適しています。
さらに洋販の学習サイトwww.yohanstudy.comから音声をダウンロードすることもできます。
リスニングの教材としても使えます。

私自身もたくさん英文を読んで英語力を伸ばしました。
たくさん読むうちに読書が楽しくなります。
「この先、話がどうなるか早く知りたい」と思うと、知らず知らずのうちに読むスピードも上がってきます。
そして英語を英語のまま理解できるようになっていきます。

また、読書中に覚えた単語は、その語が使われていた場面と結びつき記憶によく残ります。
私も「ああ、この語はあの本のあの場面で出てきたなあ」と思い出すことがよくあります。

英語をたくさん読むことでリーディング力が伸び、TOEICの得点アップに繋がります。
一見、遠回りのようですが、それが確実な方法です。
着実に英語力を伸ばしたい人は、洋販ラダーシリーズを使って英語の本をたくさん読んでください。
Level 5が読みこなせるようになったらラダーシリーズは卒業です。
そうしたら、英語学習者用に加工されていないものを読み始めましょう。

今日のまとめ:リーディング力を伸ばすにはたくさん読むこと


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.