TOEIC Blitz Blog
Helping you with the TOEIC and beyond
201611<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201701
6月のTOEICのパート5・6
Morite2さんも書いていましたが、6月のTOEICでは少しめずらしい文法問題が出ていました。


>>人気ブログランキングはこちら
関係詞を選ぶ問題でwhoseが答えになるものとwhereが答えになるもの
whoとwhichはよく出るが、この2つはめずらしい。しかも一緒に出るとは。

でもねえ、whose も where も「新TOEIC TEST神崎式200点アップ術(下)リーディングで100点アップ」に説明がある。60ページを見てください。



あと、やや難しめの接続詞の問題で whereas を選ぶのがあったけど、これも「神崎式(下)」に載ってる。49ページを見てください。

それから、「神崎式(下)」ではパート6の練習問題でlocatedを選ぶ問題とItを選ぶ問題が入っているけど、6月のTOEICでもパート6でis locatedを選ぶ問題とItを選ぶ問題が出た。「神崎式(下)」を使った人は出来たと思います。

あと、if節と一緒だからwill+動詞を選ぶ問題がパート5で出たけど、「神崎式(下)」では、パート6の練習問題に同じポイントを問うものがある。

それから、パート6で For more information and (to complete) という問題が出たけど、これなんかも「神崎式(下)」170ページのパート7の文書の最終行にある For more information and / or to become a California Film Club member と同じパターン。「神崎式(下)」の練習問題を解いた後、答えに関係ない部分もきちんと見て、語句や文法の確認をしておくとスコアアップに繋がる。

「新TOEIC TEST神崎式200点アップ術(下)リーディングで100点アップ」って、600~860点を目標にしている人を想定して作りましたが、もっと上まで狙えそうな勢い。文法に関しては950点レベル。


語彙は新TOEIC TEST 出る順で学ぶボキャブラリー990(愛称:デルボ)からたくさん出た。



TEX加藤さんの速報ページを参照しながら、ざっと見ただけでも

accurately 155ページ
dominant 203ページ
leading 34ページ
individual 83ページ
guarantee 157ページ
expect 15ページ
ideal 132ページ
normally 96ページ
submit 52ページ
distribute 50ページ
create 41ページ
concerning 161ページ
effective 76ページ
pleased 29ページ
opportunity 45ページ
choose 35ページ
benefit 80ページ
accomplished 212ページ
promotion 51ページ
apology 142ページ
arrange 33ページ
located 80ページ
complete 32ページ
adjustment 70ページ
revision 105ページ
outstanding 147ページ
excellent 42ページ
achieve 205ページ
accommodate 194ページ
standard 118ページ
quality 32ページ

と、これだけあった。いやあ、本当によく出ますねえ。

7月のTOEICに向けた学習にもお使いください。よろしくどうぞ。



お知らせ:サイドバーのリンクを増やしました。



blogrankingbanner_02.gif


人気ブログランキング



テーマ:TOEIC - ジャンル:学校・教育

コメント
この記事へのコメント
お久しぶりです
神崎先生お久しぶりです!

新刊本からも出題されてましたね。すごいです!さて私、この夏のTOEICは地元受験がないので秋に備えようと思います。神崎さまの本はデルボ含め、色々やってきたのですが、正解一直線のような模試タイプの本にはまだ完全についていけない感じがし、もう少し基礎の勉強も、と思い神崎式の上下を、と思っていますがいかがでしょうか?
あと、音声ファイルを取るにはいiPodのようなmp3の機器を購入と考えています。ソニーのネットウォークマンでは私の使用する代のものはmp3が取りこめませんでした。

愚問で失礼いたしましたがアドバイスをもし頂ければ幸いです。

よろしくお願いします。
2009/07/03(Fri) 20:14:56 | URL | hope #Cv2s2L.A[ 編集]
>hopeさん

お久しぶりです。コメントありがとうございます。

学習の進め方ですが、難易度的には「正解一直線」と「神崎式(上)(下)」は同じなので、まず「正解一直線」をじっくりやって、それから「神崎式」に移るのがいいと思います。「正解一直線」を1ヶ月、「神崎式(上)(下)」を2ヶ月でやって、秋の試験に備えるのはいかがでしょうか。

MP3プレーのことは私は詳しくありませんが、iPodが無難ではないでしょうか。

英語学習がんばってくださいね。今後ともどうぞよろしくお願いします。
2009/07/03(Fri) 21:38:07 | URL | 神崎正哉 #jo06q36w[ 編集]
whereas
神崎先生、こんにちは!

テスト直前に神崎式(下)をやっておいたおかげて、whereasを正解できました。ありがとうございます。
whereasって英文を読んでいてもあまりお目にかかれないし、何となく「古臭い」英単語のような気がしてこれまでは覚えていなかったんですよ。

7末のテストに向けて、神埼式を繰り返して解きなおしておこうと思います。
2009/07/04(Sat) 08:38:43 | URL | OJiM #z8Ev11P6[ 編集]
セミナーお疲れ様でした!
神崎先生、今日は本当にお疲れ様でした!
素晴らしいセミナーに参加し、意外にも今回初めて神崎先生の授業を受けることが出来ました。
セミナーも懇親会も最高でした、このような機会を作ってくださった先生方、そして集ってくださった学習仲間のみなさんに感謝しています。
明日のエッセンスもがんばってください!
乾杯の音頭に恥じぬように、今後も引き続きがんばります、本当にありがとうございました!
2009/07/05(Sun) 02:32:43 | URL | HUMMER #LezR7JSY[ 編集]
セミナー良かったです!
神崎先生、セミナーお疲れ様でした。

フレームワークで英語のトレーニングを考えるという話、すごく良かったです。自分の今の学習スタイルを当てはめて、バランスの取れた英語学習を続けていきたいと思います。
また、セミナーやってください。このテーマを掘り下げてやっていただければ3時間でも聞きたいくらいです。

ありがとうございました。
2009/07/05(Sun) 09:24:15 | URL | OJiM #z8Ev11P6[ 編集]
セミナー、ためになりました
昨日のセミナーは大変ためになり、楽しい時間でした。ありがとうございます。

自分の学習方法がどうなのか、レジュメの図式と照らし合わせながら検証してみました。

今回のセミナーがなかったら、偏ったままの方法で突き進んでしまいそうでした。
自分の学習方法を見直すのによい機会となりました。

デルボ早速始めます!
2009/07/05(Sun) 11:24:29 | URL | ペンギン太郎 #-[ 編集]
セミナーおつかれさまでした
昨日は、お話をお聞かせいただきありがとうございました。学習の中に楽しむ部分がかけていたこと、その他まだまだ課題は多いのですが、今日からカレンダーに詳細予定を書き込んでみました。「いざ、7月公開試験」です。
お元気で。
2009/07/05(Sun) 12:57:17 | URL | あかつき ちか #-[ 編集]
セミナー、とってもよかったです
Nのです。

最近、TOEICの点数は上がりましたが中身がからっぽな事に気づき、今後の勉強どうすんべと悩んでいましたが、今回のセミナー及び懇親会でたくさんの「気づき」をいただきました。大大大感謝です。

また、「ぼくの好きな先生」を「ぼくの好きな先生」と一緒に歌えた事もとても嬉しかったです。12日もよろしくお願いいたします。
2009/07/05(Sun) 15:35:38 | URL | Oおじさん #tv.ErBjI[ 編集]
セミナー、最高によかったです!
昨日は、セミナーお疲れ様でした。また、本日は、リーディングクラスでもお世話になりました。今回、初めてこのようなセミナーに参加することを自分で決めたのですが、行動して本当によかったと思っています。今回のセミナーで学んだ「バランスを考慮した英語の勉強法」を自分の現在位置に照らし合わせて実践して行きたいと思います。まずは、ボキャブラリーの比率を上げて基礎力を固めて行きます。仕事上アウトプットできる機会があることを、英語力を伸ばすよい環境にいるとプラスに発想を切り替えて、英語力をどんどんアップして行きたいと思います。
2009/07/05(Sun) 21:12:32 | URL | Roger #-[ 編集]
>OJiMさん

コメント、ありがとうございます。
whereas、正解できましたか!神崎式がお役に立てて、うれしい限りです。
7月のテストもがんばってください。あともう3週間弱ですね。

先日はセミナーにご参加くださりありがとうございました。
バランスのよい英語学習をするヒントになれば幸いです。
今後ともどうぞよろしくお願いします。

>HUMMERさん

先日のセミナーでは運営面でお手伝いをしてくださり、とても助かりました。
ありがとうございます。
私がさやかさんと会う機会を作ってくださったのもHUMMERさんなので、
あのセミナーはHUMMERさんのおかげで実現したと言っても過言ではありません。
多くの方に参加いただき、よいセミナーになりました。とても楽しかったです。
HUMMERさん、さやかさん、そして参加してくださった皆様に感謝します。

>ペンギン太郎さん

先日は遠路はるばる関内までお越しくださり、ありがとうございました。
お会いできてうれしかったです。
英語学習は自分に合ったやり方で進めるべきですが、
バランスの取れたやり方でやったほうが効率的に総合力を伸ばすことが出来ます。
先日のセミナーがご自身の学習法を見直すきっかけになればうれしいです。
デルボ、がんばってくださいね。今後ともどうぞよろしくお願いします。

>あかつきちかさん

いつもコメントありがとうございます。先日はセミナーでお会いできてうれしかったです。
英語学習は楽しみながらやったほうが身に付きますよ。
英語のドラマなどお薦めです。
まあ、TOEICを受けるとなるとそれに合わせて、模擬問題等をやらざるを得ませんが。
7月のTOEICまであと3週間弱ですね。がんばってください。

>Oおじさん

先日はセミナーと懇親会に参加してくださり、ありがとうございます。
「ぼくの好きな先生」を一緒に歌えてよかったです(笑)
お仕事、英語学習、そして人生全般を楽しんでいらっしゃるポジティブな波長を感じました。
12日の東京国際ブックフェアの方にも来てくださるんですね。
またお会いできることを楽しみにしています。
どうぞよろしくお願いします。

>Rogerさん

先日はセミナーにお越しくださり、ありがとうございました。
また昨日のエッセンスの授業も朝早くからお疲れ様でした。
私は懇親会で飲みすぎて、朝起きるのがきつかったです。

きっちりと目標を定め、それに向かって日々着実に努力をされていらっしゃるようで素晴らしいです。
またお仕事で英語を使う環境にあるというのも理想的ですね。
TOEICのスコアもどんどん伸びると思います。がんばってください。

今後ともどうぞよろしくお願いします。

2009/07/06(Mon) 12:46:44 | URL | 神崎正哉 #jo06q36w[ 編集]
"新TOEIC TEST神崎式200点アップ術(上)"買いました
神崎先生初めまして。プチメタボと申します。

私は現在TOEIC600程度の者なのですが、
リスニングのパート3とパート4がどうしても分からず、
良い参考書を探していました。

ネットを徘徊しているとあちこちで神崎先生の名前を見ました。
そこで先月発売された題目のリスニング問題集を購入しました。
今、問題のパート3に入ったところです。

文章を見るとすごく簡単なのに耳で聞くと全然入ってこないんですよねぇ。
パート3、4を攻略するには一体どうすればいいんでしょうか?
先生の問題集に収録されているものを何度も読み聞きして暗記するのもよい方法でしょうか?

このパート3、4が解けるようになれば点数が飛躍的に伸びるような気がしています。
あと、解き方で先に問題を読むかそれとも耳を澄ませるか悩んでいます。
今の段階では耳を澄ましても全然入ってこないので先読みしています。

このパートによく出てくる単語や熟語なんていうのもやっぱりあるんでしょうかね?
とりあえず先生の本に出てきたやつは自作ノートに書いてるんですが。。。

以上よろしくお願い申し上げます。
2009/07/09(Thu) 07:46:19 | URL | プチメタボ #TY.N/4k.[ 編集]
>プチメタボさん


「新TOEIC TEST神崎式200点アップ術(上)」をご購入いただき、ありがとうございます。

「文章を見るとすごく簡単なのに耳で聞くと全然入ってこない」ということですが、
英語の音に慣れていないことが原因だと思います。
英語と日本語の音の違い(繋がる音、聞こえなくなる音、前後の組み合わせによる音の変質、強弱のリズムの違い等)をまず学んでください。
以下のリンク先の過去記事で英語の音の特長をまとめました。
http://toeicblog.blog22.fc2.com/blog-entry-344.html

そのあと真似をして声に出す練習をしてみてください。
ウーゴやデルボのサポートページの音声ファイルはこのListen & Repeatの練習用に作りました。
ウーゴサポートページ音声レッスン:http://toeicblog.blog22.fc2.com/blog-entry-338.html
デルボサポートページ:http://toeicblog.blog22.fc2.com/blog-entry-626.html

音を真似して声に出す練習をたくさんやって、英語の音に慣れてきたら、今度はパート3の会話や
パート4のトークを暗唱してみてください。無理に暗記するというより、声に出す練習の題材として使い
なんかも繰り返してやっているうちに(100回以上やる)自然に覚えてしまうのが理想です。
そうしたらパート3・4が楽になると思います。

少しずつ着実に伸ばすことを目指してがんばってください。
長期計画でやることをお薦めします。

今後ともどうぞよろしくお願いします。

2009/07/12(Sun) 21:46:35 | URL | 神崎正哉 #jo06q36w[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.