TOEIC Blitz Blog
Helping you with the TOEIC and beyond
201611<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201701
8月のTBRその1
8月2日(日)午後2時より神奈川県横浜市のYokohama English School (yes英会話)からTBRの特別番組を3時間放送します。初の試みとしてすべて英語でやる予定です。
Angelic Conversation Vol. 1
Sunday, August 2nd, 2:00pm – 5:00pm
Topic: A message to English learners in Japan
Special guests:
Hiro Ohashi (ヨコハマ英会話)
Daiki Tajima (yes英会話講師)
and more (possibly)

内容(予定)
大学講師、TOEIC本著者、インターナショナルスクール卒業の英語ネイティブ日本人が飲みながら英語で大激論!!!

1.スコアも対話力もアップ!新しいスタイルのTOEICレッスン ラジオ公開授業
2.英語ネイティブ大学生が体験した英検一級そしてTOEIC。リアルな感想をぶっちゃけます。危険度↑
3.日本の現役国立大学生、メーカー、商社の第一線で働く人々の英語力とは?
4.なぜ英会話学校に通っても英語が話せるようにならないの? 現役英会話講師が大激論!
(内容は変更になる場合があります)

放送用URL:
http://203.131.199.132:8180/TBR.m3u
     ↑
放送時間にアクセスすると聞けます。   

BBS:
書き込み用スレッド
   ↑
「8/2 Angelic Conversation Vol. 1」というタイトルのスレッドです。書き込みは英語でお願いします。



blogrankingbanner_02.gif


人気ブログランキング



テーマ:TOEIC - ジャンル:学校・教育

コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/07/27(Mon) 20:42:15 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/07/28(Tue) 02:37:39 | | #[ 編集]
神崎先生。
FADED DEAD JADED さんのご紹介、有難うございまました。素晴らしいライティング能力に脱帽しています。TOEIC満点も目標の1つですが、それよりも、真の英語力を付ける事が今の私の一番の課題です。現在スピーキングに一番力を入れていますが、今までは知ってる単語を並べるだけで他人から見れば流暢に喋ってる様に聞こえるらしく、余りのお子ちゃま英語と単語数の無さに嫌気が差し、TOEICを学習し始め、知らなかった表現、単語を沢山知り、会話にも少しずつ生かせています。問題集を買うのを止め、多聴を心がけています。不思議な事に躍起になってTOEICをしていた時に取れなかったリスニング満点がTOEIC特化の勉強を止めてから毎回満点になりました。多読の量が少なく、読書嫌いなので点数は470止まりですが、これも質の良い英文を沢山読めば自ずと点数が付いてくると思っています。

先生はTOEICの神様みたいな存在ですが、一貫して、TOEICに特化した勉強方以外を薦めていて、予想問題も速報も一切ブログに掲載せず、ぶれない精神が大好きです。

私も含め先生の英文には英文で返したいですが、低能力丸出し文章を送るのは恥ずかしいので皆さんきっと躊躇しているのだと思います。

8月2日のTBR,興味深い内容で今から楽しみですが、仕事の関係でオンタイムに聞けないので、是非音声をアップして下さい。

宜しくお願いします。

2009/07/28(Tue) 07:23:20 | URL | さくら #-[ 編集]
>さくらさん

うれしいコメント、ありがとうございます。
FDJさんの英語、すごく流暢ですよね。
私もいつもいい刺激をもらっています。

>真の英語力を付ける事が今の私の一番の課題です。

素晴らしい心がけです。是非その方向でがんばってください。
TOEICは970点近くお持ちなんですよね。
それだけあれば、990点と変わりません。あとの数10点は実力では誤差の範囲だと思います。

質の良い英文をたくさん読むことは、英語力を伸ばすのに必要なことだと思います。
出来るだけたくさん読むように心がけてくださいね。

今後ともどうぞよろしくお願いします。

2009/07/30(Thu) 13:49:38 | URL | 神崎正哉 #jo06q36w[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.