TOEIC Blitz Blog
Helping you with the TOEIC and beyond
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
BBCでリスニング対策
BBCでリスニング対策

5月から始まる新TOEICでリスニングの音声に

従来のアメリカ英語に加え

イギリス、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド

のアクセントが導入されます。

カナダの発音はアメリカのものとほぼ同じです。

オーストラリアとニュージーランドの発音は

イギリス英語に近いと言えます。

よって、北米系と英国系の2つに分類できます。

日本の英語教育には北米系の英語が広く使われています。

アメリカ英語に触れる機会が多いので

「アメリカン・イングリッシュの方が聞きやすい」

という学習者が多数派でしょう。

TOEICに英国式の発音が導入されると聞いて

「えー、どうしよう!聞き取れなくなる!」

と心配になった方、いませんか?

でも、それほど心配することはありません。

イギリス、オーストラリア、ニュージーランド

の発音が入るといっても、

それほど癖の強いものは使われません。

英語の試験ですので、分かりやすくはっきり発音されるはずです。

アクセントの違いによる有利・不利は発生しないはずです。

「ブリティッシュ・イングリッシュ?どうしよう、聞き取れない!」

という苦手意識で自信をなしてしまうことの方が問題です。

自信がないと聞き取れません。

「イギリス英語だろうがオーストラリア英語だろうがドンと来い。」

くらいの気持ちで行きましょう。




とは言え、

あらかじめ英国式の発音に慣れておいた方が

本番で聞き取りやすくなることは確かです。

ブリティッシュ・イングリッシュの音に慣れるために

理想的なサイトがあります。

BBC World Service Learning English

というBBCが運営している英語学習者用のサイトです。

そのサイト上でお薦めなのは

TOEICのPart 3で使われるような設定の会話が聞ける

Ten Days in Manchester


最新ニュースを使ってリスニング、語彙、そしてリーディング力も鍛えられる

Words in the News

これはPart 4 の良い練習になります。

カジュアルな会話が聞ける

The Flatmates


文法や語彙のセクションもある(全て音声付)。

リスニングも同時に鍛えられる。

Grammar & Vocabulary

皆さん、是非聞いてみてください。

ブリティッシュ・イングリッシュに慣れると同時に

英語力を伸ばすのに役立ちます。

新TOEIC のリスニング対策にもなります。

いつも投票ありがとうございます。 
   ↓
人気blogランキング




20060408223651.jpg



今日のお薦めブログ

「米国発!英語が使えるようになる英文発想法」

和文と英文の対訳

でも単に訳しているだけではく

英文の発想に注目して

日本語との違いを解説している。

英作文の力が付く。

興味がある人はここをクリック→人気blogランキングへ

「米国発!英語が使えるようになる英文発想法」
は現在ランキング69位



英米両アクセントの音声で新TOEICにも対応
本当に出まくるフレーズばかり



TOEICの頻出語句を覚えながらリーディング力も伸ばす欲張り単語集

テーマ:TOEIC - ジャンル:学校・教育

コメント
この記事へのコメント
TBさせていただきました。
BBCいいですよね!
でもボクは米語派です。
2006/04/09(Sun) 02:09:45 | URL | te2g A.K.A teejay #NscJhb76[ 編集]
はじめまして。内容と関係なくて申し訳ないのですが、TOEIC TEST 速読・最頻出英単語1000をしっかりやれば、どれくらいまで点数伸びますか?
2006/04/10(Mon) 16:41:18 | URL | ササルー #-[ 編集]
TOEIC駆け込み受験増えてますね
正哉さんお久しぶりです。
TOEICの受験者、この春は改変前にドドッと駆け込みで増えているようです。
あと、IPのほうは年内いっぱいは旧バージョンでいくので、IPで代用できる企業内受験の人は一安心、という感じのようですね。

ブリティッシュのアクセントが導入されることで、リスニングの点数が下がり、日本人受験者の平均スコアが下がるのは否めないでしょうね。

ただ、慣れれば日本人にはむしろブリティッシュのほうが聞き取りやすいと思います。
もちろん、本当の意味でのオーセンティックなブリッツやオージー英語ではなく、あくまで“BBC英語”に限ったお話ですが。

CNNが聞き取れればまず普通の一般会話が大丈夫な北米英語とは違い、実際の英国人でBBCアクセントで話す人はほとんどいませんから、BBCを聞き取れても現実の会話で四苦八苦するのがイギリス英語の難点ですね。オージーは何をかいわんや(笑)

イギリス系の会社に勤めて5年目に突入しましたが、いまだに四苦八苦している私です。どうしたら慣れるんでしょう(笑)?
TOEICよりそっちのほうが切実な私。
2006/04/11(Tue) 12:42:23 | URL | ゆみ #mig06/e.[ 編集]
te2g AKA teejay様

書き込み、ありがとうございます。
以前「高校中退ゼロからの英語」http://blog.livedoor.jp/teejaytoeic845to900/archives/50607871.htmlでBBCのこと、お書きになりましたよねえ。
この記事はそれに刺激を受けて書きました。

私はBritish Englishが好きなので、いつもBBCを聞いています。
Radio Four が気に入っています。

今後ともよろしくお願いいたします。

神崎正哉



ササル様

書き込みありがとうございました。

TOEIC TEST速読・最頻出英単語1000をしっかりやれば、650点は確実に超えるはずです。
730点くらいはいけるでしょう。
800点以上を狙う方は別の教材も必要になります。

TOEICは語彙が決め手になります。
がんばってください。

神崎正哉



ゆみさん

お久しぶりです。

書き込み、ありがとうございました。

BBCのアナウンサーがきちんと話す英語は聞きやすいですよね。

でもネイティブ同士が普通に話すのはなれないと聞き取りにくいかもしれません。

どうしたら慣れるでしょうね。

ゆみさんのように毎日、職場で耳にしていると、だんだん慣れてくるはずですが。

5年前よりは聞き取れるようになっていると思います。

それでは、また。

神崎正哉




2006/04/14(Fri) 16:14:45 | URL | 神崎正哉 #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
BBCでイギリス英語さて本日はイギリス英語ということでBBCです正直なところ現在まで『イギリス英語』は完全に無視状態でしたヒュー・グラントとか好きでなかったし(関係ない・・・・)米語ができりゃいいみたいなスタンスだったのですがTOEICの各...
2006/04/09(日) 02:06:13 | 高校中退ゼロからの英語-目指せTOEIC900オーバー
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.