TOEIC Blitz Blog
Helping you with the TOEIC and beyond
201611<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201701
Come see me




9月20日(月・祝)と23日(木・祝)に池袋のエッセンス イングリッシュ スクールでセミナーをやります。

9月20日(月・祝)はTOEICリスニングセミナー
時間:13:00-18:15(5時間)
受講料:10,000円
テキスト:新TOEIC TEST神崎式200点アップ術(上)リスニングで100点アップ 神崎正哉・Daniel Warriner著 語研 1,890円
(テキストは事前にご用意ください。受講料には含まれていません。)

9月23日(木・祝)はTOEICリーディングセミナー
時間:13:00-18:15(5時間)
受講料:10,000円
テキスト:新TOEIC TEST神崎式200点アップ術(下)リーディングで100点アップ 神崎正哉・Daniel Warriner著 語研 1,890円
(テキストは事前にご用意ください。受講料には含まれていません。)

どちらのセミナーもパート別攻略法の簡単な説明をしたあと、テキストの模擬問題(100問)を解き、問題の解説をするという流れです。

詳しくはこちら

基本的に問題を解いてその解説をするというシンプルなセミナーなので、「わざわざお金を払って参加する価値はない。本を使えば自分で出来るから」と思っている方もいらっしゃるかもしれませんが、それは至極もっともなご意見です。「自分で出来る」という人、すなわち自分で問題を解いて、自分で解答解説を読んで、自分で問題のポイントを理解できる人は、あえて参加する必要はないでしょう。でも、自分で出来ない人もたくさんいらっしゃるのでは?まず、「問題を解く」という最初のステップすら、難しい。みなさん、家でひとりでTOEICの問題を解く時間なんて作れますか。そういうの無理な人、結構多いと思いますよ。問題を解こうと思っていてもそれよりやらなければいけないことがたくさんある。やってもやっても次から次へとどんどん出てくる。そしてTOEICの勉強している時間がなくなってしまう。そういうの、普通だと思いますよ。セミナーに参加すれば、日常の雑務、煩悩、束縛その他諸々の障害を忘れて、TOEICの問題に集中できる。それがセミナーの意義のひとつです。そして問題を解いた後、TOEICのことをよく知っている講師(まあ、私なんですけどね、恐縮です)が問題のポイントを解説してくれる。TOEICに役立つ補足情報も適宜加えながら。あと、セミナーに参加すると他の受講生と同じ部屋で同じ問題を解き同じ話を聞くので、「ひとりじゃないんだ。仲間がいるんだ」というような連帯が感じられてモチベーションが上がります。「ひとりで出来る」っていう強い人はいいんですが、ひとりじゃなかなか出来ない、講師の後押し必要、学習仲間がいた方がいいという方は是非セミナーに参加してください。サポートが必要な学習者に救いの手を差し延べるのがこのセミナーの目的です。





人気ブログランキング


テーマ:TOEIC - ジャンル:学校・教育

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.