TOEIC Blitz Blog
Helping you with the TOEIC and beyond
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
HELP
APEC Wikipedia
http://en.wikipedia.org/wiki/Asia-Pacific_Economic_Cooperation

APEC FAQ
http://www.apec.org/en/FAQ.aspx

TPP Wikipedia
http://en.wikipedia.org/wiki/Trans-Pacific_Strategic_Economic_Partnership

The Beatles / Help
http://www.youtube.com/watch?v=BjDccAF8WfM
コメント
この記事へのコメント
音声サポートについて
初めまして、読解特急を書店で発見したことをきっかけにして、TOEICの学習を再開しました。読解12だけではなくて、パート7の音声サポート教材が欲しくて、先生の、神埼式の下巻と、7つのルールを購入しました。音声サポートについての質問ですが、神埼式の、練習の正解の英文には音声が有るけども、文法のまとめの部分の例文とかには、ネイテブ音声、先生の解説ともに、音声のサポートは存在しない、ということでよろしいでしょうか、それとも、僕が発見できていないだけでしょうか?
アマゾンにレビューを書き始めたので、正確に書きたいので、確認の為にメールしました。
2010/12/01(Wed) 16:32:02 | URL | tossisiak #-[ 編集]
>tossisiakさん

メッセージ、ありがとうございます。
神崎式(上)(下)の音声ファイルは、収録されている英文をDanに読み上げてもらったものをアップする予定でしたが、中途半端な状態で作業が止まってしまっています。すみません。
時間ができたらアップします。もうしばらくお待ちください。
なお、音声による問題の解説を作成する予定はありません。
どうぞよろしくお願いします。
2010/12/01(Wed) 21:42:51 | URL | 神崎正哉 #jo06q36w[ 編集]
対応していただけるということで、ありがとうございます。お忙しいのは十分に承知しておりますので、時間のあるときにお願い致します。ただ、レビューである以上、いいところは絶賛しますが、欠点だと感じた部分は批判しております。どうぞ、ご理解の上、今後の参考にしていただけましたら幸いです。
2010/12/15(Wed) 15:15:46 | URL | tosiaki #-[ 編集]
>tosiakiさん

アマゾンにレビューをご投稿いただき、ありがとうございます。音声ファイルのことを強調してくださったのでよい宣伝になります。また、「7つのルール」や「特急シリーズ」にも触れていただき、感謝いたします。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

話は変わりますが、tosiakiさん、大阪にお住まいなんですよね?TEXさんのブログのコメント欄でのやり取りを拝見しました。私は来週の木曜日(23日、天皇誕生日)、大阪でTOEICのセミナーというか、TOEICを使って楽しいアクティビティーをやりつつ、実力養成をするというイベントを行います。「大阪TOEICまつり」というイベントですが、もしお時間がありましたらぜひお越しください。また、お知り合いの方でTOEICに興味がある方がいらっしゃいましたら、このイベントのことを紹介していただけると非常に助かります。どうぞよろしくお願いいたします。
2010/12/15(Wed) 22:22:59 | URL | 神崎正哉 #jo06q36w[ 編集]
前回まで神戸で今回から新大阪に変更になったイベントですね。毎回、うらやましいなと思いながら、見ていました。電車は、あの沿線なのですが、大阪ではなくて、奈良なので、偶然にも、TOEICと同じ日の5時からの開催とかでなければ、僕自身は遠すぎて参加することができません。

加藤先生には、ブログを読んでいて、凄い方なのだと、勝手にかなり過剰な期待をしてしまい、書き込みすぎて、迷惑をかけてしまったようです。ネットにはあまり詳しくないのですが、普段の僕は、あっさりした性格なのに、正反対に、やたら、こだわる性格になるようです。すごく怖いです。

お忙しいとは思いますが、音声ファイルが用意できましたら、こちらのブログで通知していただけましたら、すぐにダウンロードして利用させて頂きます。

神崎式の下巻の、例題や例文に日本語訳がないということに、最初は気がつきませんでした。日本語訳がなくても、内容が理解できていることに感動しましたが、もしも、数年前の僕のレベルでは、理解できずに途方に暮れていたと思います。

今後の出版の際は、どうか、日本語と完全な音声のサポートの揃った教材をお願い致します。理想は「読解特急3」ダブルパッセージ特訓編です。
2010/12/16(Thu) 03:25:00 | URL | tosiaki #-[ 編集]
>tosiakiさん

お返事、ありがとうございます。奈良にお住まいでしたか。大阪はちょっと遠いですかねえ。またいつかご都合のよろしいときにぜひ。

TEXさん、tosiakiさんからたくさんコメントをいただけて喜んでいましたよ。またどんどん送ってあげてください。投稿が急に止まると寂しがりますので(笑)

音声ファイルの件、了解です。正月休みを利用して、いくつかアップしたいと思います。その際はブログでお知らせします。

神崎式(下)の例文を日本語訳なしで理解できたということは英語のレベルがかなり高まっている証拠です。日本語に頼らず英語でどんどん読んだり聞いたりしていってください。

今後の出版物に対してはターゲットとなる読者層によって日本語訳や音声サポートを考えていきます。日本語訳をつけるのが基本ですが、上級者向けの本では必要ない、というよりむしろない方がいいと思っています。その方が日本語に頼らず英語を理解する習慣が付きますので。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

2010/12/19(Sun) 14:19:04 | URL | 神崎正哉 #jo06q36w[ 編集]
というよりむしろない方がいいと思っています

実は、そうかな?と思って、神埼式のレビューを微妙に編集してあったのですが、今見ても、まだ反映されてはいないようです。もちろん先生の本ですので、先生の考えに沿って執筆してください。僕のコメントやアマゾンのレビューは単なる感想や希望で、反映されることを願っているだけで、反映されなくとも不満は有りません。僕のレビューなど、売り上げには、プラスにもマイナスにも影響はないと思いますが、書店の棚に在庫がなくて、中身が確認できない方の為に、できるだけ、幅広いレベルの読者にとって有効となるように、いいところも、マイナスだなと感じたところも、両方を書いています。星の数や文面で批判をしているわけではございませんので、どうか、ご理解を願います。というか、いいと思った本には、「何故だ、あと少しで完璧なのに!!」と、やたら厳しくレビューしてしまいます(笑)読者は読者で、自分にとっての、理想の本を探し求めています。それにしても、例文に日本語がなくても意味が取れているのに気がついたときは、本当にうれしかったです。
2010/12/20(Mon) 20:34:50 | URL | tosiaki #-[ 編集]
>tosiakiさん

お返事ありがとうございます。
神崎式のレビュー、編集してくださったんですね。わざわざすみません。
レビューを書く際、他の読者のことに役立つ内容になるよう努めていらっしゃるというtosiakiさんの姿勢に感銘を受けました。これからも有用なレビューを投稿していってください。私も本をつくる際、参考にさせていただきます。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
2010/12/20(Mon) 23:05:56 | URL | 神崎正哉 #jo06q36w[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.