TOEIC Blitz Blog
Helping you with the TOEIC and beyond
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
Happy New Year!
いつも応援ありがとうございます。

今年もどうぞよろしくお願いします。

今年はもっと更新回数を増やし、内容的にももう少し充実したブログにしたいと思います。

って、同じようなこと去年の正月にも言ってたかも知れませんが(てへ)

「ブログにもう少し力を入れなければ」という気持ちは常にあるんですが、なかなか実行が伴わなくていけませんね。

がんばります。

2011年が読者のみなさまにとってよい年になりますように。

SEA.jpg


blogrankingbanner_02.gif

人気ブログランキング





テーマ:TOEIC - ジャンル:学校・教育

コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/01/01(Sat) 02:31:36 | | #[ 編集]
明けましておめでとうございます。
神崎先生

明けましておめでとうございます。

先生のお陰でブログも3年目を迎えました。
また、2009年7月の関内セミナーより沢山の学習者の方々との交流が生まれました。
Puhoo2009のTOEIC学習意欲の源は神崎先生
です。
2011(平成23)年も益々ご活躍されること
祈念しております。

2011(平成23)年も宜しくお願いします。


2011/01/01(Sat) 21:47:45 | URL | Puhoo2009 #-[ 編集]
Best wishes for a happy new year.
新年明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

TBRでは、相棒の方の変わらない声を聞いて、とても楽しんでいます。今年は、TOEICにも、今までと違った形で挑戦したく思っています(どんな風になるかはまだ漠としていますが)。

『The Outsider』/ Albert Camus
私も、2年前ですが英語で読みました。
タイトルは『The Stranger』でしたが...

http://whiterabitreading.blog87.fc2.com/blog-entry-700.html

冒頭の部分、懐かしかったです。

Maman died today. Or yesterday maybe, I don't know.

そして読み直してびっくりしたのが、
「太陽の焼けるようなまぶしさ」について
冒頭から書かれていたことです。

またお気に入りの洋書のお話など、聴かせてください。

では、今年もよろしくお願い致します。


白うさぎ



学生のころに
2011/01/01(Sat) 22:16:56 | URL | 白うさぎ #-[ 編集]
あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いします。
近いうちにまた会いましょう。
私の生徒さんに神崎さんの本
『読解特急』をしきりに勧めています。

今年もよい一年でありますように。
2011/01/02(Sun) 19:46:35 | URL | Mr. Boo #BJAJxQsU[ 編集]
>Puhoo2009さん

明けましておめでとうございます。
昨年はセミナーやオフ会でお世話になりました。
今年もどうぞよろしくお願いします。
ブログ、3年目ですか。楽しみながら末長く続けていかれることを願います。
英語学習もがんばって行きましょう。

>白うさぎさん

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

Outsiderは最近の訳ではStrangerになっているんですね。私の持っているバージョンですと出だしもMother died yesterday.になっています。微妙に違います。
この本は文がシンプルかつパワフルなので引き込まれました。

白うさぎさんは洋書をたくさん読まれていて、英語学習者の鏡です。これからも続けていってください。

お気に入りの洋書ですが、そういえば昨年、Jeffery ArcherのFirst Among Equalsを読みました。
イギリスの政治家が主人公の小説で、読んだのがちょうどイギリスでCoalition Governmentが誕生した時期だったので、選挙や国会内部の様子等、現実のニュースとオーバーラップするところが多く、面白かったです。イギリスの政治に興味がおありでしたらお薦めです。

>Booさん

明けましておめでとうございます。
昨年はTBRに参加してくださり、どうもありがとうございました。
今年もまたどうぞよろしくお願いします。

「読解特急」を生徒さんに薦めてくださり、とても助かります。いつもありがとうございます。

それでは月末のラジオ、どうぞよろしくお願いします。


2011/01/04(Tue) 22:04:08 | URL | 神崎正哉 #jo06q36w[ 編集]
Jeffery Archer
素敵な本を御紹介頂きありがとうございます。

First Among Equals /Jeffery Archer
Waiting for the Barbarians / J. M. Coetzee

この2冊に、ぐっと興味を惹かれました。
取り急ぎ、御礼まで!

白うさぎ
2011/01/05(Wed) 12:50:36 | URL | 白うさぎ #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/01/06(Thu) 12:11:00 | | #[ 編集]
あけましておめでとうございます。
みんなは気づいているのでしょうか?
神崎さんのブログ更新が
2011年1月1日00時00分01秒
だということに!
Waiting for the Barbariansは以前TBRの中でもお話しされていましたよね。
アマゾンですぐ買ったのですが・・・読んでません。
いつか感想が書けたらと思います。
今年もよろしくお願いします。

2011/01/07(Fri) 04:03:05 | URL | リアルET #phkBa1aA[ 編集]
Happy New Year!☆
昨年で英会話の指導を終了し、今年から「英語リーディング専門 クローバー」という新しいクラスをスタートしました。☆今年もよろしくお願いいたします!v-22

新大久保はまかせといて~♪
2011/01/08(Sat) 19:30:43 | URL | @ki #-[ 編集]
大学の英語の教科書について
神崎先生

明けましておめでとうございます。

金〇堂の和製英語中級の本が赤と青の二冊あります。これは、劣等生に大学でやらせるもので、明らかに和製英語です。同じ出版社で、上級の英語の本も一冊ありますが、これは日本人の書いたつまらないものです。

また、大学でアメリカ人の先生が教える日本人用のリーダーがありますが、かなり略された表現があり、パート5は出来ても、パート7は出来ません。北〇堂のリーダーと合わせて700点が取れればいいというところです。

やはり、洋書かGraded Readersを読むべきだと思います。
2011/01/09(Sun) 10:31:33 | URL | Mind keeper #-[ 編集]
>白うさぎさん

お返事、ありがとうございます。
お時間がありましたら是非読んでみてくください。
読書を楽しみながら英語力を伸ばすというアプローチ、私は好きです。


>リアルETさん

コメント、ありがとうございます。
そうそう以前、TBRでも何度かこの3冊の紹介をしましたね。覚えていてくださり、うれしいです!
もしお時間がありましたら読んで感想をお聞かせいただけたらと思います。

えー、それから、投稿時間なんですが、ここだけの話、予約投稿でして、実際その時間は布団の中にいました。すみません(汗)

今年もどうぞよろしくお願いします。


>@kiさん

コメント、ありがとうございます。
新しい講座、成功することを願っています。
では、新大久保、楽しみにしてます。よろしくね。


>Mind Keeperさん

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

テキスト情報、ありがとうございます。Mind Keeperさんはいろいろな学習書を研究なさっておられるようで頭が下がります。

Graded Readersはいいですよね。私もいつもGraded Readersを薦めています。
2011/01/10(Mon) 14:39:43 | URL | 神崎正哉 #jo06q36w[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/02/01(Tue) 21:29:45 | | #[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.