TOEIC Blitz Blog
Helping you with the TOEIC and beyond
201702<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201703
募金、新刊、TOEICの結果
今年ももうすぐ終わりですね。

今年はなんといっても東日本大震災が衝撃的でした。

震災の前後に作っていた本の印税を東日本震災義援金に寄付することにしてたんですが、今年の分をまとめて今日振込ました。

新TOEIC TESTぜったい英単語



222,800円

IBC.jpg



新TOEICテスト出まくりリスニング



425,250円

CosmoPier.jpg



新TOEIC TEST模試特急 200問一本勝負



158,760円

Asahi.jpg


合計812,010円

mizuho_bank.jpg


ご購入いただいたみなさま、ありがとうございました。



新刊のお知らせです。

神崎正哉の新TOEIC TESTぜったいリスニング



タイトルからお分かりのようにリスニング本です。

TOEICを意識していますが、本番のTOEICを模しているわけではありません。

実際のTOEICより長い会話とトークが合計24個入っています。

それを使ってリスニングトレーニングをするための本です。

リスニングを鍛えたい方にお勧めです。よろしくどうぞ。


TOEIC結果のお知らせ

10月公開 990

TOEIC2011Oct_2.jpg

AM L: 100, 100, 100, 100 R:100, 100, 100, 100, 96


11月IP  980 (Woops!)

TOEICIP2011Nov.jpg

AM L: 100, 91, 100, 92 R: 100, 100, 100, 100, 100


11月公開 990

TOEIC2011Nov_2.jpg

AM L: 100, 100, 100, 100 R: 100, 100, 100, 100, 100 (Yeah!)

TOEICはこれが80回目の受験だったんですけど、Abilities Measuredのパーセンテージが全て100%になったのは3回目です。今年の最後に綺麗に決まったんで良い年が迎えられそうです。

ブログの読者のみなさま、今年はあまり更新しなくてすみませんでした。来年はもう少し頻繁に更新したいと思います。来年もどうぞよろしくお願いします。

それでは、みなさん、良いお年を!

blogrankingbanner_02.gif

人気ブログランキング




コメント
この記事へのコメント
すばらしいです。
80万円も寄付されたのですね。
すばらしいです。
私も神崎先生の精神を見習いたいと思います。
2011/12/26(Mon) 20:49:44 | URL | Tony.G #JalddpaA[ 編集]
有言実行すばらしいです
出版社からの振り込み通知まで載せなくてもいいんではないでしょうか。印税率とか赤裸々すぎる。興味深く拝見しました。
2011/12/27(Tue) 00:37:55 | URL | 三羽四郎二郎 #-[ 編集]
仙台のリアルETです。
今回の地震は規模はすごいけど,耐震を進めていたので内陸部の建物の被害は少ないのですが,何と言っても津波は想像を超えるものでした。私はほとんど被害はありませんが,汗して執筆された原稿料をこれほど寄付されるなんて感謝しかありません。
今でも3月のTBRで神崎さんが私の拙い文章を読まれて泣いてくださったのが忘れられません。神崎さんの情の篤さを感じました。
今は中学校で英語の基礎を教えつつTOEIC受験を楽しむ元の生活を取り戻しております。
神崎先生もよいお年をお迎えください。

2011/12/29(Thu) 19:36:42 | URL | リアルET #phkBa1aA[ 編集]
来年もよろしくお願いいたします
神崎先生、アビメオール100で今年最後を締めくくりましたね。

私は今年はすっかりTOEICにはまってしまいました。
来年もよろしくお願いいたします。
2011/12/31(Sat) 17:33:54 | URL | KIYO #-[ 編集]
すごい!
神崎先生、こんにちわ。

今年出版なされたいずれの本、新刊含めて全て購入させて頂いておりますが、印税を全て寄付とは、すごいです。

なかなか出来ないことだと思います。
というか、印税全て募金された方は、はじめてみました。
感謝、感謝です。

又、試験結果ですが、TOEIC990 アビメオール100で総括、これまたすごいです。(でも、先生の実力をもってすれば、これは当たり前?)

もうちょっとで来年ですが、引き続き、TBR、出版物等々でお世話になります。

来年もよろしくお願いいたします。
2011/12/31(Sat) 18:22:23 | URL | DIO #-[ 編集]
祝!新刊 神崎正哉の新TOEIC TESTぜったいリスニング
あけましておめでとうございます。

震災義援金すばらしいと思います。そして新刊発行おめでとうございます。
神崎正哉の新TOEIC TESTぜったいリスニング 早速Amazonで残り1冊表示で買えました。
CDの音声タイトルTruck名登録なかったのでCDDB登録しました。
神崎先生の新刊は毎回チェックさせてもらってます。これまでの本も山積み状態ですがだんだんと単語力、リスニング力がUPしていると感じています。
これからもよろしくおねがいします。
2012/01/03(Tue) 12:34:30 | URL | Uesada #-[ 編集]
>Tony.Gさん

コメント、ありがとうございます。
お褒めいただき光栄です。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

>三羽師匠

アドバイスありがとうございます。
確かに印税率まで晒す必要はないですね。
まあでも印税率がどの程度か読者の中には興味がある方もいらっしゃると思いまして。

今年もどうぞよろしくお願いします。

>リアルETさん

メッセージありがとうございます。
「英語を教えつつTOEIC受験を楽しむ元の生活に戻りつつある」ということで、大変うれしく思います。
昨年は大変な年でしたが、今年は良い年になることを願ってやみません。今年もどうぞよろしくお願いいたします。

> KIYOさん

メッセージありがとうございます。
昨年はいろいろお世話になりました。
今年もどうぞよろしくお願いします。

>DIOさん

メッセージありがとうございます。
TBRや私の書籍をいつもご利用いただきありがとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします。

>Uesadaさん

新刊のリスニング本をご購入いただきありがとうございます。
語彙力とリスニング力の増強に役立手ていただければ幸いです。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
2012/01/05(Thu) 22:57:49 | URL | 神崎正哉 #jo06q36w[ 編集]
ぜったいリスニングの日本語訳に関して
神崎先生

いつもお世話になります。
今月から「ぜったいリスニング」学習しています。
Unit9の日本語訳が不明瞭です。
Just keep in mind that he can be a real monster until he's had his mid-morning,
third cup of coffee.
彼は午前中半に3杯目のコーヒーを飲むくらいまでは、ものすごく機嫌が悪くなる場合がある
ということだけは覚えておいてください。
Pooh的には、「夜型なので長居すると機嫌が悪くなるので時間内に取材を終わらせてください。」
と理解しました。
如何でしょうか?
よろしくご解説お願いします。
2012/01/15(Sun) 18:45:11 | URL | プーさんのTOEICブログ #-[ 編集]
> プーさんのTOEICブログさん

「ぜったいリスニング」をご利用いただき、ありがとうございます。

ご質問にお答えします。意味をチャンクごとに見ていきましょう。

Just keep in mind 覚えておいてください

that he can be a real monster かれは本当の化け物になり得る(=たちが悪い可能性がある)

unitlhe's had his mid-morning, third cup of coffee.
午前中半ばの3杯目のコーヒーを飲むまでは

要するに、朝早いうちは機嫌が悪く、気を付けないといけない、3杯目のコーヒーを飲むあたりまでは危険(だから変な質問しないように気を付けて)、というような意味です。

よろしいでしょうか。また何かありましたらお気軽にどうぞ。



2012/01/15(Sun) 21:20:35 | URL | 神崎正哉 #jo06q36w[ 編集]
ご回答ありがとうございます。
神崎先生

早速のご回答有難う御座います。
了解です。
Poohの解釈だと2番目の質問に対応して
いませんでした。
この著書は内容が素晴らしいと思います。
引き続き何かありましたら書き込みさせて
いただきます。

Pooh
2012/01/16(Mon) 10:34:41 | URL | プーさんのTOEICブログ #-[ 編集]
>Poohさん

お返事、ありがとうございました。
明日のTOEIC、頑張りましょう。

2012/01/28(Sat) 19:32:11 | URL | 神崎正哉 #jo06q36w[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.