TOEIC Blitz Blog
Helping you with the TOEIC and beyond
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705
Q&A
メールフォーム経由でいただいた質問にお答えします。

-------------------------------------------------------
神崎先生はじめまして。

TOEICテストに向けた学習方法のアドバイスを頂けたらと思い、初めてご連絡させて頂きました。

私の勤務先でも、今年度からTOEICスコアが昇格要件に入るようになり、周りでもTOEICの熱が上がりはじめています。

現在のわたしのスコアは、
L:425 R:370 Total:795
なのですが、ここから900点を超えるために効果的な学習方法について是非ご教示を頂けませんでしょうか。

実は私は、神崎先生の著書によって、ここ2年で450点からスコアを伸ばすことができました。デルボ、出まくりリスニング、読解特急3を持っています。ところが最近、スコアの上がり具合が鈍化してきてて、900超えが遠いものに見えてきました。

因みに、ListeningではPart3、Readingではpart5が間違いやすいです。また普段は、上記書籍の他に公式問題集のvol.4と5、Podcastで VOA special English、TOEIC English Up grader を聴いています。更に週に1度、英文法と英会話の授業に出席しています。

どうかアドバイスを宜しくお願い致します。

-------------------------------------------------------


お返事が遅くなりまして失礼いたしました。私の書籍を使ってくださり、ありがとうございます。

900点を超えるための学習法ということですが、公式問題集のVol. 4とVol. 5をお持ちということなので、まずはそこから始めましょう。公式問題集を使っていろいろなことができます。

まずは語彙固め。この2冊中にある知らない語句をひとつひとつ潰していきましょう。公式問題集に載っている語句は本番で使わる可能性が高いので覚えておくと有利です。

パート3の会話とパート4のトークの暗唱はお済みでしょうか。まだでしたら是非やってください。会話とトークはある程度パターンが決まっているので、模試4セットに入っている会話とトークそれぞれ40個を丸ごと覚えてしまえば、本番で話が追いやすくなるはずです。また暗唱を通じで声を出す練習をたくさんやると英語が体に染み込んでいきます。それが総合的な英語力を上げるのに役立ちます。暗唱をする際、場面をイメージして役になりきってやってください。意味を感じながら声に出すことで記憶への定着も良くなります。気持ちを込めてやりましょう。東進ハイスクールの安河内哲也先生は音読をする際、「一読入魂」を心がけるようにと言っています。

パート5とパート6は自分が間違えた問題(または勘で正解した問題)の正解の根拠を明確にして、次に同じ問題に出会った時、正解できるようにしておくことが大切です。模試4セットでパート5が160問、パート6が48問ありますので、文法問題の頻出パターンは網羅されるはずです(語彙問題は別に取り組む必要がある)。

「Readingではpart5が間違いやすい」ということですが、間違いやすいのは文法問題でしょうか。それもとも語彙問題でしょうか。語彙はコツコツ地道に積み上げていく必要があります(よって時間がかかります)。それに対して文法はルールを学べば他の問題に応用できるので、汎用性があります。TOEICで出題される文法事項を網羅し、とてもわかりやすく解説した『新TOEIC TEST文法特急』『新TOEIC TEST文法特急2』はお持ちでしょうか。名著の誉れ高いこれらの書籍を使って文法力を付ければ、パート5の文法問題は怖いものなしになるでしょう。





VOA special EnglishとTOEIC English Up graderもぜひ続けてください。あとはたくさん聞く・読むことを心がけてリスニング力とリーディング力を伸ばし、TOEICをたくさん受けて受験の際に必要なスタミナを付ければ900点を超えられると思います。がんばってください。

神崎正哉


-------------------------------------------------------
神崎様

こんばんは。
新TOEIC TEST「正解」一直線 で8月から勉強しています。
試験時間の使い方、問題の先読み配分など、すごく心強いですテキストです。

今年から毎年のTOEIC受験が会社で義務付けられ、9/23に試験を申し込んでいます。
勉強の進め方について相談させてください。

テキストの模擬テストの結果ですが、
Part1 8/10
Part2 18/30
Part3 15/30
Part4 11/30
       Total 52点

Part5 18/40
Part6 2/12
Part7 24/48(←時間切れ)
       Total 44点

スコア480点です。

リーディング問題に弱く、テキストを読み返して勉強していますが、正直嫌気がさします。
毎日の通勤時間・昼休み・帰宅後にリスニングCDを聞いています。

効果的なスコアUPはリスニングでしょうか?

今回は試験の雰囲気試しにと考えています。
結果の提出は3月末とされていますので、今回とは別にもう一度受けるつもりです。

アドバイスよろしくお願いします。

38歳 男 理系(英文法は嫌いでした)

-------------------------------------------------------


お返事が遅くなりまして、失礼いたしました。『正解一直線』をご利用いただき、ありがとうございます。

ご質問にお答えいたします。勉強の進め方について、「効果的なスコアUPはリスニングでしょうか?」ということですが、リーディングが嫌い、嫌気がさすというのでしたら、リスニングを中心に進めるのもひとつの手です。リスニングを通して、語彙や文法を学ぶことも可能ですので、リスニングの練習をたくさんやることでリスニングのみならずリーディングのスコアも上がることもあります。

ただ、リスニングだけやっていてもリーディングが上がらないこともあります(やり方や個人的な資質によって効果に差が出ます)。そんなときは別の角度から攻めた方がいいかもしれません。

「文法が嫌いでした」ということですが、基本的な文法がわかっていないとリスニング、リーディング問わず英語が理解できません。中学レベルの英語が不安な場合はまずはそこから固めましょう。

英文法の基本をTOEICに則した形で学べるお薦めの参考書は『TOEIC TESTやさしい文法レッスン』(霜村和久著 アスク出版 1,336円)です。



(隠れた名著。書店でも隠れている。一番上の棚にひっそりとあるかもしれないので、店員さんに聞いてみてください。Amazonでは9月17日午後9時現在2点在庫あり。)

それから、TOEICのスコアアップには語彙力養成が不可欠です。『新TOEIC TEST出る順で学ぶボキャブラリー990』などを使って、TOEICの頻出語を覚えるようにしましょう。



また、パート7は時間切れになってしまったようですが、リーディングスピードを上げるための練習もした方がいいでしょう。『新TOEIC TEST読解特急2スピード強化編』は速読の練習ができるパート7攻略本です。リーディングスピードと読解力が同時上がります。また、出版社のサイトから音声ファイルが無料でダウンロードできるようになっているので、音の練習もできます。コンパクトな新書版ですので通勤中の学習に最適です。



あとは『正解一直線』の問題を見直し、正解の根拠をしっかり確認しましょう。本番でも同じような問題が出ます。本番で同じ間違いを繰り返さないというのがスコアを伸ばす秘訣です。

神崎正哉



blogrankingbanner_02.gif

人気ブログランキング



テーマ:TOEIC - ジャンル:学校・教育

コメント
この記事へのコメント
他の方の質問もとても参考になりますね

ありがとうございます

23日頑張りましょう
22日楽しみにしてます
2012/09/17(Mon) 22:45:25 | URL | 谷内一馬 #-[ 編集]
>谷内一馬さん

コメント、ありがとうございます。
記事が参考になったということで嬉しいです。

今週末のTOEIC、がんばってください。
2012/09/18(Tue) 20:54:12 | URL | 神崎正哉 #jo06q36w[ 編集]
こんにちは。今年12月のテストを受ける予定で資料請求の電話をしたところ、地元開催はなしとのことでした。来年1月のテストまで時間ができたので、今回のQ&Aは勉強の参考になりますね。また結果・練習の成果なども報告します。
2012/09/19(Wed) 16:10:35 | URL | mazze #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.