TOEIC Blitz Blog
Helping you with the TOEIC and beyond
201611<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201701
マーティンオフ会
6月22日(土)に『マーティンオフ会』を開催します。

趣旨:マーティンさんを励ます(マーティンさんを口実にみんなで集まって楽しく飲む)。

日時:6月22日土曜日 午後1時から

場所:新大久保コリアンタウンにある韓国料理店(詳細はお申し込みいただいた方にメールでお知らせします)

参加費:男性6,000円(当日集めます) 女性無料

特典:女性の参加者には6月18日発売の『新TOEICテスト解いて身につく模試1000問』(定価1,575円)をプレゼント



申し込みはこちらのメールフォームからお願いします。

申込締め切り:6月18日(火)(予約の関係で締め切り日を設けさせていただきます)

定員:28人(部屋の関係で28人で締め切ります)

ちなみに6月9日現在、参加希望者は17人です(女性9人、男性8人)。お申し込みはお早めに。


今日はTOEIC SWを受けてきました。疲れた。テスト後、同じ会場で受験した講師仲間と軽くランチ。

「人気ブログランキング」への投票はこちら


blogrankingbanner_02.gif

人気ブログランキング

テーマ:TOEIC - ジャンル:学校・教育

コメント
この記事へのコメント
先生、質問があります。

公式問題集のリーディングで一番簡単なのはどれですか?
Vol.3ですか?Vol.5ですか?

公式問題集のVol.4を勉強しているのですが、とても難しく感じています。
現在スコアがL460点、R250点です。
リーディングがとても難しいです。
簡単なのから初めたいので、教えてください。
よろしくお願いいたします。
2013/06/16(Sun) 10:38:49 | URL | いちご #-[ 編集]
Re: タイトルなし
>いちごさん


ご質問、ありがとうございます。

公式問題集のリーディングで一番簡単なのは Vol. 2 だと思います。
Vol. 2<Vol. 3<Vol.5<Vol. 4 といった感じです。(Volナンバーなしの初めに出たのは形式が古いのでお勧めしません。)

ただこの難易度の差は微妙なもので、難易度の差は大きくありません。もしVol. 4のリーディングが「とても難しく感じる」というのであれば、他の公式問題集も難しく感じるはずです。

「簡単なものから始めたい」というのであれば、TOEIC Bridgeの教材がお薦めです。

『TOEIC Bridge公式ガイド&問題集』および『TOEIC Bridge公式ワークブック』をやってみてください。

R250点のレベルにはちょうどいいと思います。TOEIC Bridgeのリーディングが100%できるようになれば、リーディングは300点くらい行くと思います。その上で、語彙力と文法力を着けるトレーニングを積めば公式問題集もこなせるようになると思います。

語彙は『新TOEIC TEST出る順で学ぶボキャブラリー990』と『新TOEIC TEST出る単特急金のフレーズ』がお薦めです。

文法は基礎を固めるには、『はじめからやり直すTOEIC TESTやさしい文法レッスン』、TOEICタイプの問題に則した形でやるには、『新TOEIC TEST文法特急』『新TOEIC TEST文法特急II急所アタック編』がお薦めです。

ご健闘をお祈りします。

2013/06/17(Mon) 14:00:21 | URL |  神崎正哉 #-[ 編集]
先生、お忙しい中、丁寧な回答ありがとうございます。
リーディングの上から3つが平均以下で、50%いかないんです。
でも、なぜか文法だけは100%でした。
語彙は67%でした。英文を読むのがとにかく苦しくて、文法がなぜ100%なのかよくわかりません。
とにかく文章を読むのが苦手で、だめなんです。
TOEIC Bridgeにチャレンジしてみます。
アドバイスありがとうございました。
2013/06/17(Mon) 20:36:40 | URL | いちご #-[ 編集]
Re: タイトルなし
> いちごさん

お返事、ありがとうございます。
文法100%はすごいです。「リーディングの上から3つが平均以下で、50%いかない」ということはPart 7が弱いということでしょう。それだと、『新TOEIC TEST読解特急2スピード強化編』がお薦めです。

また、パート7は読解力を試すパートですので、読解力が伸びれば上がります。易しめの英語の本、例えば英語学習者用に語彙の難易度を調整してあるGraded Readersのシリーズなど、を読むといいと思います。Graded Readersに関しては、「多聴多読マガジン」(コスモピア)をご参照ください。

また何かありましたらお気軽にどうぞ。今後ともよろしくお願いします。
2013/06/22(Sat) 00:46:34 | URL |  神崎正哉 #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.