TOEIC Blitz Blog
Helping you with the TOEIC and beyond
201611<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201701
お知らせ、いろいろ
明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

さて、12月のSWとLRのスコアシートが来たので、載せておきます。まずはSWから。

SW201312.jpg

S:190 W:200

ああ、惜しい。あとちょっとで200/200だったのに。2月に再挑戦します。

これまで、8回受験でSpeakingは平均185点、Writingは平均188.75点です。SWは手ごわい。

TOEIC SW


それに較べてLRの方は安定してます。990点!

TOEIC201312.jpg

AM L: 100, 100, 100, 100 R: 100, 100, 100, 100, 100 (全問正解は12回目)

これで受験回数108回(うち公開テスト88回)、990点63回(うち公開テスト51回)、平均984.86点(公開テストのみでは984.89点)になりました。

SWを受けるとLRの正解率が上がる!

昨年は5月、6月、7月、12月の公開テストで全問正解だったんですが、同じ月にSWを受けています。逆にSWを受けていない月は全問正解が1回も出ませんでした。1月と11月は990点さえも逃しました。SWを受けてからLRを受けると正解率が上がるんでしょうか。SWの方が難しいので、LRが簡単に感じるというのは確かにあります。それが正解率上昇に関係したのかもしれません。そう言えば、Junさんも12月にSWを受けた後、LRを受けたら990点が出ましたね。

明日はTOEIC公開テストがあります。私は千葉県市川市の東京経営短期大学で受けます。受験するみなさん、お互いがんばりましょう。

6時からラジオやります。

TOEIC109回受験記念ラジオ

Date: January 12
Time: 6 p.m.-9 p.m.
Topic: TOEIC
Special guest: Jiro

放送用URL(ねとらじ用):
http://std1.ladio.net:8080/TBR.m3u
     ↑
放送時間にアクセスすると聞けます。


BBS:
コメント用スレッド
   ↑
TOEICに関して言いたいことがありましたら、何なりとどうぞ。なお、問題の再現につながるような質問や書き込みはご遠慮ください。



1月20日(月)にJunさんが始めJun’s Diamond Hourに出演します。22:30 p.m.から放送開始。詳しくはJunさんのブログで。

And there will be another radio show on February 9.

The Pros and Cons of Studying English for Exams

Date: February 9
Time: 8 p.m.-10p.m.
Guest: Joe F

the pros and cons: the advantages and disadvantages of something (Oxford Advanced Learner’s Dictionary

放送用URL(ねとらじ用):
http://std1.ladio.net:8080/TBR.m3u
     ↑
放送時間にアクセスすると聞けます。


BBS:
コメント用スレッド
   ↑
Are you for or against studying English for exams? Why? Give us your comments on the topic.

This program will be in English.



あと、3月22日(土)に久しぶりにエッセンス イングリッシュ スクールで1日セミナーやります。詳細はこちら

お薦めTOEICブログ紹介コーナー 第12回

Roko's English Cafe

運営者:Roco

更新頻度:ほぼ毎日

ブログ名ではRoko'sなのにプロフィール欄の名前はRocoになっているのは、きっと何か拘りがあるのでしょう。TOEICもう少しで990点。ブログの内容はTOEICのこと+料理。というか、料理がメイン。料理の写真がたくさん見れます。ご自身でもいろいろ作っていらっしゃるようで。料理ができる女性って素敵ですね。


「人気ブログランキング」への投票はこちら


blogrankingbanner_02.gif

人気ブログランキング

テーマ:TOEIC - ジャンル:学校・教育

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.