TOEIC Blitz Blog
Helping you with the TOEIC and beyond
201611<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201701
新刊&ラジオのお知らせ
初級者用のTOEICパート7練習本を作りました。一昨日、出たばかりです。

『新TOEIC TEST初心者特急読解編』



TOEICのパート7は、読解問題で、初級学習者が苦戦するパートです。実際のTOEICと同じレベルの問題は難しすぎるので、本書では、500点を目指して学習者にレベルを合わせ、問題を思いっきり易しくしました。また、オンライの学習サポートも充実しています。

*文書が短い。
→文書の語数は35~210語になっています(実際のTOEICでは、50~300語)。

*文書あたりの問題数が少ない。
→ひとつの文書に付いている問題数は1~3問です(実際のTOEICでは、2~5問)。ダブルパッセージ(2文書問題)も1セットに3問です(実際のTOEICでは、5問)。

*文書が易しい。
→易しめの単語、簡単な文法、構造がシンプルな文で構成されています。

*解説と語注が詳しい。
→問題を解いた後、正解の根拠の確認と語句の意味チェックが楽にできます。

*オンラインサポートが充実。
→すべての文書、設問、選択肢をネイティブスピーカーが読み上げた音声ファイルと意味の塊(チャンク)で区切って、訳を付けたチャンク訳シートが特急シリーズのサイトから無料でダウンロードできます。ダウンロードのページはこちら

TOEIC 500点未満の人やパート7が苦手な人は、この本から始めて、少しずつパート7の問題に慣れていくとよいでしょう。そして、読解力が付いてきたら、もう少し難しめの問題に挑戦してみましょう。

特急シリーズは朝日新聞出版から出ていますが、現在、親会社の朝日新聞社と共に社運を賭けた炎上商法展開中。このところ新聞や雑誌などで、「朝日新聞」が頻りに取り上げられていますが、それは、「初心者特急読解編」の発売に合わせた広告キャンペーンの一環です(多分)。

9月28日(日)はTOEIC公開テストがありますが、午後6時から恒例のTOEICラジオをやります。

10月5日(日)は午後8時からJoe Fとラジオをやります。トピックはTeaching English in English, World Englishes, その他です。

「人気ブログランキング」への投票はこちら


blogrankingbanner_02.gif

人気ブログランキング
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.